The Hiramatsu Hotels & Resorts 熱海




湯河原から一駅先の熱海で降りて向かった先は
「The Hiramatsu Hotel & Resorts 熱海」


石葉さんで和食をこちらでは洋食をと
食いしん坊夫婦の欲張り食旅です♪










f0189142_19274415.jpg





ホテルというからなんとなく洋館をイメージしていたら、
純日本風の数寄屋造り!
こちらが正面玄関です!









f0189142_18104095.jpg





にこやかに女将がお出迎えしてくださいます♪
女将といっても和服姿ではなく、
明るいグリーンのワンピースが良くお似合いの美人女将です!
ちょっとアマネムの女性GMと似たような雰囲気の方でした。。
お二人ともゲストへのもてなし方は抜群♪
気をそらさず明るく上品で
すぐにゲストの気持ちを和ませる術をお持ちで流石の対応です!




生憎この日はどんよりとした曇り空。。
女将もしきりにお天気が残念と嘆いてらして、
快晴ならここからの眺めは素晴らしいんですよと。。








f0189142_22385905.jpg


後ろを振り向くと、
ジョアン・ミロの絵画がたくさん飾ってありました。













f0189142_22425729.jpg




女将がワゴンでサービスしてくださるのは、
アラン・ミリアのフレッシュジュースです♪












f0189142_18113418.jpg




フランスのリヨン郊外の果樹園育ち♪
どれも美味しくて。。。







f0189142_22434470.jpg







他の種類も飲みたくなっちゃいますよね〜♪
いくらでもどうぞと勧めてくださいました♪



f0189142_22473559.jpg















前日が旅館でしたから、ここでは洋室に♪
2階のコーナースイートのお部屋です。










f0189142_22590304.jpg



このベッドは寝心地抜群でした♪

後で調べてみたら、「レガリア」という
大塚家具と米国KINGSDOWN社の共同開発で作られたプレミアムマットレスだそうです♪














f0189142_22482011.jpg




革張りのソファー。。。
高級感はあるんですが、個人的にはあまり好きじゃない。。。(ごめんなさい^^;)












f0189142_23003751.jpg



小雨も降ってきて、テラスにも出れません。。。















f0189142_23011893.jpg



壁には片岡珠子さんの絵画。

















f0189142_23020257.jpg




マカロンとアラン・ミリアでウェルカム♪












f0189142_23024131.jpg



寝室横に温泉の浴槽が♪
夏はサッシを開ければ半露天風呂ですね♪














f0189142_23031241.jpg


シンクはバスタブを挟んで両サイドに分かれています。













f0189142_23043238.jpg
















f0189142_23050001.jpg



バスアメニティはブルガリでした♪













f0189142_23074751.jpg


引き出しの中には、歯ブラシ、ヘアブラシ、シェービングキット、コットンパフ、綿棒、ヘアリング、シャンプーキャップが。













f0189142_19015312.jpg



入浴剤やバスタブの滑り止め用マットなどを、籐籠に入れてバスタブ横に置いてあります。













f0189142_19023417.jpg



シャワーブースともう一つのシンク。














f0189142_18132437.jpg


















f0189142_19042461.jpg


こちらはクローゼットとミニバーのお部屋。
ここだけでも結構な広さがあって、収納スペースもたっぷりあります♪














f0189142_19050756.jpg


ロイヤルコペンハーゲンのコーヒーとティーカップセットが♪















f0189142_19054872.jpg

















f0189142_18151586.jpg


ミニバーの中には5種類のアランミリアのジュースとネクター♪
ペリエとサンペルグリーノの炭酸水など。。
コンプリです。
















f0189142_19065703.jpg


ルームウェアーは割と厚手のチャイナ風でした。














f0189142_19072160.jpg



パジャマも勿論用意されています。

気がつけば、この胸に刺繍されてるホテルのマークは、
タオル類にもスリッパにも、
バスローブはもちろんのこと、バスアメニティやトレットペーパーのシールにも使われていますね。

海外の5つ星クラスのホテルに引けを取らない
クオリティーを目指しているのが
良くわかります!

・・・全てに、惜しみなくお金を掛けてるなぁと、感心致しました。。。


昔、昔、あのフレンチのお店で、奥様がサービスされていた頃から始まったんですものね。。。(遠い目)

凄いですね、平松さん!













167.png182.png111.png


















f0189142_19093329.jpg



さてさてお待ちかねのディナータイムです♪














f0189142_19102288.jpg



ゲストで満席でしたが、一つ一つが大きなテーブルで、間隔も取っているため、ゆっくりと落ち着いてお食事ができますね♪















f0189142_19105880.jpg



アミューズの器は、竹を半分に割ったもので、シェフ自らが切ってきたものですって!
桜えびのガレットと、とうもろこしのアイスクリームにレンズ豆とベーコン入り。















f0189142_19120763.jpg





続いて、アメーラトマトのガスパチョ、スパイスの衣を纏った本鮪のパネ、バジル風味のカッペリーニ、キャヴィア添え。













f0189142_19123948.jpg




三河産鰻のラッケ、林檎と根セロリのレムラード、天城山山葵の香る泡ソース。

















f0189142_19131679.jpg




ブルターニュ産オマール海老のポワレとプラムのベニエ、パンデピスのソルベをアクセントに。















f0189142_19141559.jpg




大分豊後水道産太刀魚のポワレ、黒米と空芯菜、枝豆のサラダ、ひも茄子とシッタカ貝、シェリービネガーのソース。














f0189142_18171992.jpg




フランス産仔羊「アニョーロゼール」鞍下肉のローストとカイエット、南瓜のピューレとチコリフリゼのソテー、アンチョビ風味のジューソース。














f0189142_19173313.jpg




山梨県春日居から届いた桃「白鳳」のキャラメリゼ、マスカルポーネのクリーム、爽やかな赤紫蘇のソルベ。













f0189142_19182652.jpg




カヌレと抹茶のプチフール。















f0189142_19194568.jpg




すっかり夜も更けて。。
お料理はかなりしっかりとボリュームがありました!

こうしてお腹いっぱいになって、
ほろ酔い気分で眠たくなってきても、、、
帰りのことを全然心配しなくって良いのは、
オーベルジュならではの醍醐味ですよね〜♪



夜のしじまに浸ったら、ゆっくりとお部屋に戻りましょうか。。。











f0189142_19203581.jpg


館内に飾られた美術品や、












f0189142_19210576.jpg



アンティークのキャビネットを愛でながら。。。














175.png174.png










翌朝は、前日よりは少し雲が途切れてきたようです。。







f0189142_19221678.jpg



朝食がまた愉しみ♪













f0189142_19240881.jpg




コーンスープだったかな。。












f0189142_19244894.jpg




クロワッサンやバゲットも盛りだくさんに。













f0189142_19252374.jpg




フォアグラ入りの半熟卵。
昨晩食べ過ぎ飲み過ぎ気味だったので、ちょっとヘビーでした。。















f0189142_19265707.jpg





そんな時は、こういった温野菜が有難い。。












f0189142_19290384.jpg





ミネストローネも身体に沁みますね〜。











f0189142_19293586.jpg

















f0189142_19301658.jpg

















f0189142_19305708.jpg






お部屋に戻ったら、、、
やっとテラスに出れました♪


最後にこの眺めを見れて良かった♪



正直、フレンチレストランに行くだけなら、都心にいくらでもこの上をいくレストランはあると思います。
ですが、これだけの設備投資をしたオーベルジュは、今までの日本には無かったように思います!
日本のオーベルジュのトップクラスに間違いないでしょう!
Hiramatsuグループの凄さが良くわかりました!

これからは洋食だけでなく、和食も中華もと幅広いジャンルの食を楽しませてもらえたらもっと嬉しいです♪

















f0189142_19353837.jpg






夕方になってましたので、ちょっと寄り道♪










f0189142_19372357.jpg



 「XEX TOKYO」さんにお邪魔しました♪













f0189142_19375593.jpg






ついでの備忘録です。。。










f0189142_19384010.jpg

















f0189142_19391478.jpg




伊勢海老と












f0189142_19394349.jpg

















f0189142_19401510.jpg





アワビと、











f0189142_19410146.jpg




お肉で、












f0189142_19414985.jpg





鉄板焼き♪











f0189142_19421613.jpg




ガーリックライスもね♪












f0189142_19430111.jpg

















f0189142_19432829.jpg




美味しい旅はこれにてお終いです。。












f0189142_19435825.jpg






ご馳走様でした♡















[PR]
by jackie-style | 2018-04-18 16:20 | 国内(ホテル) | Trackback
トラックバックURL : https://jkocamelot.exblog.jp/tb/29729371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ブログお引越しのお知らせです! 石葉 >>