<   2017年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2017バンコック&シェムリアップへの旅−10

夜明け前の朝5時、モーニングコールで起こしてもらい、身支度を整えて向かった先は、、、









f0189142_12294481.jpg






ホテルからリモークというトゥクトゥクに乗って10分程、
ここは、アンコールワットの入場券を購入するための施設です。
早朝にも関わらず、たくさんの観光客がぎっしりと詰め掛けていました!
窓口で簡易写真を撮ってもらい、顔写真入りの入場券を37US$で購入します。


更にリモークに乗って、、、早朝の風がまだ涼しくて気持ち良かった♪
そして、アンコールワット遺跡のある密林の中に入っていくと、物凄い蝉の鳴き声がグワングワンと津波のように押し寄せてくるのです!!
あんなに耳を擘くような大群の蝉の声を聞いたのは生まれて初めてでした!!







f0189142_12313262.jpg








世界遺産アンコールワットに到着です!
これは裏から回って入ったところで、まだ正面ではありません。。





f0189142_12341590.jpg















f0189142_12332614.jpg







ぐるッと廻り込んでみたら、なんと聖池と呼ばれる池の周りには、既にたくさんの人・人・人!!







f0189142_12353115.jpg







皆さん、日が昇るのを狙ってカメラやスマホを構えています!






f0189142_1241281.jpg







アンコールワットからの御来光です!







f0189142_12423391.jpg







イスラム系の民族衣装だったり、インド系のサリーだったり、観光客の服装を見ただけでも、世界中から集まって来ているのが良くわかりますね。。
年間約300万人が訪れるんだそうです!






f0189142_124424100.jpg






それでは参道を進んで尖塔のある中心部へと向かってみましょう。。






f0189142_12454131.jpg







内部の回廊には一面にレリーフが彫刻されていました!






f0189142_12462937.jpg







古代インドの叙事詩「ラーマーヤナ」などからの逸話や伝説がテーマだったり、






f0189142_12465652.jpg







アンコール・ワットの創建者であるスールヤヴァルマン二世の行軍が描写されているんだそうです。






f0189142_12492018.jpg







この後ろ姿の女性が私たちのガイドをしてくれたシボーヌさんです♪
シェムリアップで日本語を学んだそうで、ペラペラでした!
面白い話もたくさんしてくれました。
隣国のベトナム人はお金でなんでもする! それに比べたらタイ人の方が好きと。。カンボジア人はお人好しで優しくて騙されやすいんだそう。。。





f0189142_110196.jpg







まだ若い仏教僧が写真を撮らせてくださいました♪






f0189142_112205.jpg







裏手に出ると、かなり急な階段を登って辺りを見渡してる人たちも。。。






f0189142_1131648.jpg







ガイドブックによると、このデバター(女神)像は、「何でやねん」「しつれいしました」と、ボケとツッコミの漫才のように見えるんですって!
まあね、そう言われてみると。。。笑







f0189142_1134869.jpg







沐浴の池の周りで、さっきのお坊さんが。。
なんでも水掛けの儀式をしてお経を唱え、手首にオレンジのミサンガを巻いてくれるんだそうです。
有料で。。






f0189142_1142134.jpg







ヴィシュヌ神像だそう。。

アンコール遺跡群のほとんどが東向きなのに対して、アンコール・ワットが西向きに建てられているのは、「西を司るヴィシュヌ神を祀る神殿」だったからという説があるそうです。
また、「王の墳墓として創建されたため、日が沈む方向、つまり人生の終焉を意味している」との説もあるとか。。





f0189142_1162577.jpg







これが聖池に映り込んだ逆さアンコール・ワットですね!
ガイドさんによると、このアンコール・ワットは、900年程前の12世紀初頭にたった37年で創られたものだそうです!
密林の中で長い間忘れられていたこの寺院群を発見した人はさぞ驚いたことでしょうね〜!







f0189142_13144660.jpg







またまたリモークにガイドさんと乗って、次はどこへ行くのかしら?
アンコール遺跡群は広大に点在してるんですね。。





f0189142_16533610.jpg







向かった先は、






f0189142_13163167.jpg







アンコール・トム遺跡の中央にあるバイヨンでした。






f0189142_13172764.jpg







お猿さんたちには居心地の良いテラスになってる模様。。






f0189142_1318213.jpg







観世音菩薩のお顔も、、、もうお腹いっぱい堪能致しました。。。






f0189142_13191949.jpg







またまたリモークに乗って、南大門を抜け、、、次はどこでしょう。。。






f0189142_1319564.jpg







だんだん日差しも強くなって、歩き回っているから汗も半端なく出ています。。
ワンチャンもぐったりだよね。。←遺跡群に飽きて来てるから動物に目がいく






f0189142_13211175.jpg







あ、これを見せたかったんですね!
タ・プロームの遺跡です。






f0189142_13214992.jpg







血管のように木がからまっています!






f0189142_13233744.jpg






時間にしたら、早朝6時半頃から11時近くまで、約四時間半のツアーとなりました。。
ガイドさんもお疲れ様です。
これを毎日やってるんですものね〜!
タフじゃないとできませんよね!

帰りの道すがらにあった写真は、上段に修復前の崩れ落ちた石造、下段にそれを元通りに復元した写真でした!
気の遠くなるような作業をコツコツと今も続けてるんですね。。









*****






ふぅ〜、もう十分に世界遺産を見せていただきました。。
お腹もぐぅぐぅ鳴ってきましたね。。。






f0189142_1327183.jpg






ということで、これから遅めの朝食です♪
アマンが近くの村に用意してくれているレストランです♪
高床式の素朴な民家のようです。







f0189142_13282294.jpg







庭先を眺めるテラス席もあります♪






f0189142_13292457.jpg







私たちは、室内で。。
冷たく冷やした果物が美味しそう♪






f0189142_1330424.jpg







続いてなぜか先にデザート?
甘々のドーナッツと、丸型は餅米のケーキ、それにバナナを葉に包んで蒸したもの。。






f0189142_13571155.jpg






ココナッツグリーンカレーには、ミョウガとインゲンも入ってます♪
美味しいです♪
甘いものよりも、やっぱりこっちだよね!







f0189142_13573595.jpg





鶏団子入りのフォーもさっぱりとして美味しくいただきました♪







*****







ふぅ〜、やっぱり少し疲れたね、、、と、一旦ホテルに戻ってしばらく休憩。。。








f0189142_13355282.jpg






朝食が遅かったので、まだそんなにお腹は空いてなかったのですが。。
ランチのために前もって予約していたお店へと、またまたリモークに乗せてもらい、街中へ繰り出しました。






f0189142_13481058.jpg







ほう、、なかなか立派でお洒落な建物ですね!






f0189142_13372966.jpg







アマンホテルがお勧めしてくれたレストラン「マリス」です♪
カンボジアの家庭で日常的に食べられる「カンボジア料理」の店だそう。。






f0189142_1349256.jpg






家庭料理のお店といっても、、、
店内はなかなかに高級感漂っています。






f0189142_1350560.jpg







天井も高くて、シェムリアップのレストランの中でもトップレベルクラスではないでしょうか。。
2016年2月のオープンだそうで、まだ新しいんですね!






f0189142_13513245.jpg








バーカウンターも奥にありました。





f0189142_13535722.jpg








メニューの写真も綺麗でどれも美味しそうです♪





f0189142_13542364.jpg







前菜は、帆立とグリーンペッパーコーン♪
家庭料理とは思えない美しい盛り付け♪
味付けもしっかりしていて、中華料理といってもいいくらい。。
とても美味しかったです♪






f0189142_1355134.jpg







ジャーン!!
これもめっちゃ美味しそうじゃないですか♡
クラブジュースで炊いたお米と蟹肉のチャーハンですね♪






f0189142_13555611.jpg







魚のアモック♪
レモングラスでマリネして、バナナの葉で蒸したものにカレーのソースで味付けしたもの♪

この他に筍と燻製魚のスープは、古いカンボジアンレシピだそうで、あっさりとして美味しいスープでした♪


そんなにお腹が空いてないなと思ってたのに、どのお料理も美味し過ぎてすっかり完食しちゃいました♪

夕食は控えめにしましょうか。。。
[PR]
by jackie-style | 2017-11-04 13:05 | 海外 | Trackback | Comments(0)