<   2017年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ジョエルロブション&チャイナルーム&備長



今年最初のクッキングデモンストレーションはこちらジョエルロブションさんで♪






f0189142_1281337.jpg






去年2回参加して味をしめ、3回目のレッスンです♪
普通にランチをいただくよりもコスパが良くて、シャンパンや白赤のワインもお料理にぴったり合うものをセレクトしてくれ、しかもグラスが空いたらすぐに注いでくださるという、ほぼフリーフローに近い(場所柄それなりに遠慮はしますけど。。。)、飲兵衛には最高に嬉し楽しいレッスンなんですもの◎









f0189142_12101775.jpg







前回同様、アラン・ヴェルゼロリシェフが教えてくださいます♪






f0189142_1211384.jpg







手元の細かい手技は、横からビデオ撮影されて両サイドのスクリーンに映し出されます。






f0189142_1212484.jpg







イケメンのアラン氏!
話し方も物腰も穏やかでとっても素敵!







f0189142_1212332.jpg







バカラのテーブルランプが煌めいて一層華やかに、雰囲気も最高です♪






f0189142_12133831.jpg







最初の一皿は、
「滑らかなフォアグラのフラン
   ポルトルージュと黒豆をアクセントに」
濃厚なフォアグラがお口のなかで蕩けてゆきます♪
フフフ、、、もう来た甲斐があったと最初から思っちゃいますよね♪



最初のシャンパンは、「Pol Roger Brut Réserve」♪



f0189142_12141367.jpg






こちらのパンは何を食べても美味しいです♪







f0189142_12145676.jpg







イカスミ入りや、クミン入りの、チーズとハム入り、バター入りなどのソフトなパン♪
たくさん種類があるからいつも迷ってしまいます♪






f0189142_12153058.jpg







「ズワイ蟹 マリネした紅心大根でラヴィオリ仕立てにし
   甲殻類のクーリーと共に」


合わせて白ワインは、「2013 Bouzeron Domaine de Villaine」
ブルゴーニュのアリゴテ種のものだそうで、生産者はロマネコンティの甥御さんだとか。。
ワインの説明もソムリエがちゃんと教えてくださいます♪



f0189142_1216975.jpg





続いてのお魚料理が、デモンストレーションで教えていただいたお料理でした。

「京都産サワラ コンフィにしてから皮面を香ばしく焼き
   生姜のコンディモンを乗せ
     柚子を効かせた聖護院大根のヴルーテを注いで」

柚子やレモンで香り付された低温のオリーブオイルで鰆をじっくりコンフィにし、
コンディモンとは薬味のことで、生姜にシブレットを混ぜたものを飾り、
聖護院大根や玉ねぎやジャガイモなどをバターで蒸煮にしてからブイヨンで煮てミキサーにかけて、最後に生クリームを加えたソースを、
コンフィした鰆に注ぎ、柚子とオリーブオイルを混ぜたものを垂らすという、
まぁ、平たくいったらそんなお料理ざますです。。

食べたら数分なのに、本当に手間暇かかってるんですよね〜。。。


家で再現するのは初めから諦めてます。。^^;
食べる気だけは初めから満々です!





f0189142_1217557.jpg







お肉料理は、

「鴨胸肉
    グリエにし、菊芋のピュレと舞茸を添え セップ茸の香りで」


合わせた赤ワインは、
「2012 Pernand Vergelesses Domaine P. Charlopin」
これもブルゴーニュ産のピノ・ノワールでした♪



f0189142_12174535.jpg







デザートは、
「イル・フロッタント・ショコラ
   ポワールのスープとグラス・スペキュロスを添えて」






f0189142_12182433.jpg







最後にカフェとミニャルディーズでした♪






このレッスンにはプロの方も結構いらしてると伺ってたのですが、この日の同じテーブルには、東京吉兆の偉い方もいらしてて、色々と和食の世界の興味深いお話も聞けて面白かったです。。

つづく食べログは、、、
[PR]
by jackie-style | 2017-04-19 21:16 | レストラン | Trackback

くろ崎&吉兆&リストランテ ラ・バリック トウキョウ

続けてのお鮨祭り〜♪
渋谷にある「くろ崎」さんです♪
婦人雑誌にお鮨の特集記事があって、写真を見ただけでも美味しそうだなぁと・・・・こちらのお店の名前を覚えていました♪

その後、グルメで有名なアンジャッシュの渡部さん(←なんとタイムリーだわん@@! おめでとうございます♪)
が、ここはコスパが良くて一番のオススメと言ってらしたのをどこかで拝見したんですね!
やっぱり美味しいんだ!
と、ポンと手を打つ!^^
年末の忙しい時期でしたが、予約も取れたので早速お邪魔してみました♪





f0189142_17193866.jpg






こうしてブツを見せてもらうと食欲も湧き出て生唾ものですよね♪
はしたなくてすみません^^;

最初にシジミのだし汁とアサリ(寒い時期、温かな汁物で最初に食欲をそそります)、
ハタと黒ムツや、 
せいこ蟹が出たんですが、
このお店はカウンター席が割と狭くて、他のお客様に遠慮して撮影を控えておりました。。

そのうち、他のお客様も携帯でお写真を撮り始め、黒崎さんもどうぞ構いませんとおっしゃってくださったので、私もiPhonで撮影できました♪

今回は他のお店も全てiPhonでの写真になります。





f0189142_17211538.jpg





白子のすり流し♪
上に乗ってる赤いものはカンズリで、唐辛子を発酵させたものだそうです。
ピリッと辛みもあって、うん、美味しいです◎
最後ちょっと残して、これにご飯を入れてくださったのが、またたまらなく美味しいんですよね〜♪
お茶碗一杯、もっとくれ〜って感じでした♪


この後は、天草の墨烏賊が。。





f0189142_17353050.jpg





これも初めてのお味♪
カワハギの下にはカワハギの肝を挟んで♪
味に一段と深みと旨味が増してます♪


この後にナメタガレイ。。



f0189142_17354782.jpg






中トロ♪

日本酒は山形の「冽」。





f0189142_1736422.jpg







長崎島原の車海老♪

この後、続々と握りやつまみが、、、
北海道余市の鮟肝、
自家製カラスミ、
佐賀のコハダ、
福岡のクエ、
お酒は、三重の「而今」で。




f0189142_17363094.jpg







椀物は、甘鯛と菜の花と百合根のお吸い物♪
ほっこり一息ついて、、、

北海道長万部のホッキ貝、
車海老の頭の蒸し焼き、




f0189142_17365222.jpg






北海道浜中の馬ふん雲丹に佐賀の海苔♪
うまかとです♡
お口の中が雲丹祭り♪






f0189142_173789.jpg






大間の鮪の赤身は二週間熟成だそう♪


つづく穴子は対馬から、
黒ムツ、甘鯛、クエのお出汁で、




f0189142_17372162.jpg






鮪の鉄火巻きは、中に赤身、中トロ、背トロ、中落ちを入れて♪
こうゆう海苔巻きも初めてでした♪


この後、鯛のすり身に黒糖焼酎を使った玉子焼きをいただきました♪
お鮨屋さんの玉子焼きはいろんなタイプをいただきましたが、私的に今まで一番印象に残って、まるでケーキのような玉子焼きだったのは、うん「鮨よしたけ」の玉子焼きでした。。あの玉子焼きを食べにだけ行ってもいいくらい♪
こちらの玉子焼きも5時間かけて作るとか!
もちろん美味しくいただきました♪


f0189142_17373920.jpg







シメは、イクラと更に裏ごししたイクラをかけた一品で、これにご飯を混ぜていただきました◎
丼ぶりイッパイでも食べられますが、ほんのちょこっとだけ・・・
お腹いっぱいなのにもっと食べたくなる罪なシメでした!
余韻を残しながら、、、
もちろん、次回の予約も入れていただきました♪



全部で24品ほどのコースで、しかもお値段は一人2万円台!
なるほど!
やはり渡部さんがおしゃる通り、コスパが良いお店に間違いなかったです◎

こちらのお店、いずれ場所を変えてもっと広いお店になりそうな予感。。。

お祝いごとで、、、
[PR]
by jackie-style | 2017-04-11 12:47 | レストラン | Trackback

紀尾井町三谷&分けとく山&アマン東京

次の旅ブログ記事まで、食レポが溜まってたのを整理して備忘録代わりにアップしようと思います!
テンプレートに写真だけ入れ込んでてずっと放置状態でした。。^^;
ほとんど忘却の彼方なんですが、、、とりあえず写真だけでも並べてみますね。。










f0189142_16174815.jpg





去年の夏の終わり・・・(すみません大分遡っちゃって^^;)
初めてお邪魔しました。。
「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」
そちらのカクテルラウンジ・バーです♪
このバーは階段の上から降りていく演出が素敵でした♪







f0189142_16183138.jpg






2フロア吹き抜けでガラス越しに東京の街を見下ろせます♪
まだ夜には行ったことが無いのですが、きっと夜景が綺麗だろうなぁ◎
大人の雰囲気♪
お昼に2度ほど利用しましたが、いずれの時も空いていて良かった♪







f0189142_16185321.jpg







プリンスホテルやショップなどの複合施設が集まった紀尾井町ガーデンプレイスにあるのが、こちら「紀尾井町三谷」さんです♪
四谷の店で予約を入れてからだから、、、いつぶりだろう、、、一年数ヶ月ぶりですねきっと!
予約の際には次も四谷にお邪魔するはずだったんですが、この一ヶ月前くらいにお店からお電話があって、四谷は当分閉めるので、こちらのオープンしたての紀尾井町の方へお越しくださいとの連絡でした。。
お店の前の胡蝶蘭には、あの和食の名店「くろぎ」さんのお名前もありました!






f0189142_16191735.jpg






三谷さんご自身がカウンターの中に立ってらしていて、今回はご心配お掛けしましたと。。
何のことかと思ったら、ちょっと前に手術をしてやっと今仕事に復帰できたんだそうです!
知らなかった。。。
なので、四谷の方はしばらくお休みにしておいて、オープン仕立ての紀尾井町の方だけで営業することになったそうです。。(←今現在は四谷の方も開けて、三谷さんは四谷にお戻りです。が、2年半先まで予約が埋まっていて、四谷は新しい予約を入れてないんだそう!)
お元気になられて何よりでした♡







f0189142_16194539.jpg







美しい器を目にしただけで期待が高まります♪






f0189142_1620931.jpg







まずは毛蟹から♪






f0189142_16203162.jpg







続いて、煮雲丹だそう、、確か焼いた穴子の煮汁で煮たと、、、(記憶が^^;すみません)






f0189142_16205582.jpg







鮑と肝♪






f0189142_16212341.jpg







カツオと昆布だしの筋子♪






f0189142_16214563.jpg







「雁木」は山口県のスパークリングの日本酒です。
最近日本酒でもスパークリングがたくさん出回ってきてますよね!





f0189142_16222259.jpg







大間のマグロ・200Kg越えのものだそう!
カマに一番近い部分だそうです!
激旨♪
お酒が進みます◎





f0189142_16224698.jpg







合わせたのは「十四代」♪






f0189142_1623899.jpg







これもお酒のアテに最高♪
赤雲丹とボタン海老です♪
既にほろ酔い気分だったのか、あまりに料理が美味しくて気を取られてたのか、、お酒の写真を撮り忘れ。。
「土佐しらぎく」が出されてたようです。。
銘醸揃いですね♪




f0189142_16233220.jpg







続くお料理には佐賀の大吟醸「東一」♪






f0189142_16235382.jpg







穴子で巻いたカラスミ♪
ずるいでしょ〜、美味しいに決まってるよね♪





f0189142_16241699.jpg







続いての料理には、栃木の銘酒「姿」♪






f0189142_16243899.jpg







ここでマグロの漬けの写真をパチリ!
三谷さんの器はどれも値が張ってそうです!






f0189142_1625026.jpg







「姿」に合わせた料理はこちら。
気仙沼の秋刀魚を内蔵と醤油で味付けしたもの♪
これもお酒がね〜、相乗効果ですよね♪






f0189142_16252345.jpg







つまみはここで仕舞いにして、ここからは握りに入りました♪
うっとりするほど美しい鮪♪






f0189142_16254588.jpg







まずは館山の鯛から♪






f0189142_16261782.jpg







墨烏賊♪






f0189142_16264032.jpg







秋田の「不動」♪
飲兵衛だからどのお酒も美味しくてたまらんとです♪





f0189142_1627317.jpg







「不動」に合わせたのは白海老でした♪






f0189142_16272433.jpg







ここでまたアテに最高な
ボタン海老の卵です♪
ちょっと炙って。。






f0189142_16275894.jpg







つぶ貝♪






f0189142_16282386.jpg








コハダ♪





f0189142_16284517.jpg







合わせたのは紀州の「車坂」♪






f0189142_16291058.jpg







お次は淡路の鰯♪






f0189142_16293455.jpg







鮪の漬け♪






f0189142_16295733.jpg







富山の「羽根屋ひやおろし」♪
なんでもこの時期に飲むと良いお酒らしい。。。





f0189142_16301928.jpg







デザートみたいな卵焼きで一度お口直し♪






f0189142_16304369.jpg







まだまだいけます♪
鮪の海苔巻き♪






f0189142_163173.jpg







カツオも加わりました♪
名残のカツオでしょうか。。






f0189142_16313530.jpg







宮城の純米吟醸「日高見愛山」♪






f0189142_16315861.jpg






合わせたのは、鮪の腹ビレのところを脂落としで♪







f0189142_16322311.jpg








雲丹の海苔巻き♪





f0189142_16324612.jpg







干瓢巻き♪






f0189142_163381.jpg







水茄子でさっぱりとお口直し。






f0189142_16333014.jpg







〆は焼き穴子でした♪






f0189142_16335438.jpg






最後にデザートの梅のコンポート♪




美味しゅうございました♪
次回の予約もしっかり入れて。。。
来年・2017年年明けのお楽しみになりました♪

病み上がりには見えないお元気な三谷さんにほっとしました♡
いつもの温かな接客といつもの美味しい握りに大満足♪
お店もカウンター席がたっぷりと広くて居心地も良かったです◎
紀尾井町も大繁盛間違い無しですね!

おまけです・・・
[PR]
by jackie-style | 2017-04-06 10:34 | レストラン | Trackback