<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ブレイクタイム♪





今回の旅行で買ってきたものの一つをご紹介致しますね。


ジョージ・ジャンセンのキャンドルホルダー。


モダンなデザインが気に入りました♪










f0189142_11253059.jpg































f0189142_11255354.jpg











蝋燭にもジャンセンの名前が入っています。


























f0189142_11354322.jpg
































大雪が降った後は・・・・春がもうすぐそこまできていそう♪


お気に入りのお茶を煎れて、ちょっと一息入れましょうか。。
[PR]
by jackie-style | 2011-02-15 19:54 | 日々の暮らし | Trackback

デンマーク・スイスの旅-3

前回のお話、時間を少しだけ戻らせて・・・。

夕食を取ったレストランからホテルまでは、目の前の大通りを横切ってほんの数分の距離です。
路面が凍っていて滑りそうになるので、足元に注意しながらソロソロと歩いていたら、横断途中で信号が赤に変わってしまい、中央分離帯でしばらく次の青信号を待つことになりました。
そこでもう一度チボリ公園のイルミネーションを撮っておこうと思い、振り向いて何枚かの写真を撮り、通りを渡り終えた後でもご丁寧にまた撮影、それが前回の最後の写真2枚でした。

ホテルの部屋へ戻るとすぐに、レストランで受け取ったレシートをコートのポケットに突っ込んだままだったので、それをちゃんとお財布に入れておこうと思ってバッグを開けました。


えっ???

お、お財布が無い!!!


このバッグ、お財布しか入らないとっても小さなショルダーバッグなのです!
後はハンカチを一枚だけ入れてあって、それはちゃんと入ってます。
でもお財布だけ忽然と姿を消していました!
頭が真っ白です・・・なぜ?????
狐につままれたような・・・マジック??・・・まさか・・・うそでしょーーーー!!!

頭も気持ちも混乱したまま、とにかくすぐにレストランへ戻ってみるしかないと部屋を飛び出しました!
もしかして忘れたか落としたかして、届けられているんじゃないかって!
どう思い返してみてもレストランで失くしたはずがないのがわかりつつ・・・でももしかしたら・・・と、一縷の望みだけを抱いて走りました。


そして・・・結果は・・・やっぱりありませんでした!



そもそも今回の旅行では、写真を撮って歩き回るだろうからと、カメラやレンズを入れても大丈夫な比較的大きなバッグを持っていきました。
ただ、そのバッグでは、ホテルの朝食に行くような時には大きすぎるし不釣り合い。
なので、小さなバッグも用意しておいたのです。
20cm四方あるかないかぐらいの、留め口がチャックではなくてボタン一つで開け閉めする、チェーンの鎖のショルダーバッグです。

最初はホテルの中のレストランに行くつもりでしたから、その小さなバッグとカメラだけを肩にかけて部屋を出ました。
ところが生憎レストランはクローズで、外へと出かける羽目に。。
またバッグをかえるのも面倒で、そのままでいいやと思ったのです。

きっと大通りで写真を撮ってる間にスリにあったに違いありません!!
腰の後ろでバッグをブラブラ提げながら、写真に気を取られてる隙に。。

何か変だと感じなかったかって?
それがね〜、全然気付かなかったんですよ!
誰かがぶつかってきたわけでもなく、なんの違和感も感じなかったんです!
あは、、鈍いというか、、間抜けというか、、スリの腕がお見事というか。。(^^;)

きっとスリの方からみれば、まさに絶好の鴨が葱をしょって現れたみたいだったんでしょうね〜!
あ〜あ、初めてです、、こんな目にあったの。。
デンマークは治安が良いってガイドブックに書いてあって、すっかり油断してたんですねー。


愕然と意気消沈しながらもまた急いでホテルに戻り、今度はお財布に入れてあったクレジット会社へ直ちに連絡しなければいけません!
ところが電話してもずっと話し中で全然繋がらない!!
何度掛け直しても話し中!!
もう疲労と焦りと困惑と苛立ちとで・・・いっぱいいっぱいのブチキレ寸前!!(半泣)

冷静な主人がネットで別の緊急連絡先を探し出してくれたお陰で、ようやく電話が繋がったのは30分以上も過ぎた頃でした。。

カードが悪用された形跡が無いのが分かり、盗難紛失処理も速やかに終わって、主人には「まあ、そんな事もあるよ。怪我しなかっただけでも良かったから。」と慰められ、ようやくなんとか一息つく事ができたのでありました。


日本で両替して持ってきた10万円分のデンマーククローネは、コペンハーゲン空港からホテルまでのタクシー代約5000円分とレストランの食事代約5000円分の1万円を使っただけでさようなら・・・。(嗚呼)

ベッドに入ってもショックでなかなか寝付けず・・・もう成田にこのまま帰りたいと・・・テンションめっちゃ下がりながら、旅の初日のコペンハーゲンの夜は更けて行ったのでありました。。(シクシク)



f0189142_10241722.giff0189142_1024470.giff0189142_10243236.giff0189142_1032132.gif







寝るって大事ですね!
目覚めたらちゃんとお腹空いてました♪(苦笑)

朝方5時にはもう目が冴えちゃってたんですが(日本時間ではお昼の1時ですもんね!)、レストランが開くまでじっと待ってから、ロビーへと降りてみました。



前日はじっくり見る余裕が無かったけど、ロビーに置いてある椅子は有名なアレですよね!






f0189142_1993548.jpg





アルネ・ヤコブセンがこのホテルのためにデザインした「スワン・チェアー」♪





















f0189142_14294815.jpg









奥のカウンター前に並んでるのは、同じくヤコブセンデザインの赤い「セブン・チェアー」



























f0189142_19105393.jpg








そしてこれもヤコブセンがこのホテルのためにデザインした有名な「エッグ・チェアー」ざます!






















一階ロビー横にあるレストランに入ろうとしたら、ウェイターの女性が、私達の部屋の階のゲストは、前夜の「アルベルト・ケー」レストランで朝食ができますけど、こちらでもよろしいですか?と聞いてきました。
へー、エグゼクティブフロアだったっていうことかしらん、、、知らなかったわん。
そいじゃってことで、また展望レストランへ行ってみることにしました♪
食事の内容は変わらないそうですが・・・。
そこんとこちゃんとチェックする辺りが、おばさんだわ@私!(爆)













f0189142_19124868.jpgf0189142_1916266.jpg










f0189142_19164829.jpgf0189142_1917293.jpg












f0189142_19174496.jpgf0189142_1918011.jpg









































f0189142_19214791.jpgf0189142_1921574.jpg

























ちなみに、ゲストは一番乗りの私達だけでした!(^^;)

20階からの眺めは・・・外はまだ真っ暗・・・きょうも寒そうだわ〜。(ブルっ)





さて、朝食で腹ごしらえも済み、この日はお昼の飛行機で一路スイスへと向かいます。

デンマーククローネを一銭も持ってないので、持って来た日本円をホテルで両替しとこうかと思ったのですが、聞いてみると、デンマークはあらゆる所でカード支払いが可能で、空港までのタクシーも主人のカードでOKでした♪






f0189142_1874182.gif
f0189142_1882499.gif








早めにカストラップ国際空港に到着♪

この空港は、インテリアからアートまで見所満載って聞いてましたが、ホントだわ〜♪

免税店もた〜くさんあって、ちっとも退屈しませんでした♪





f0189142_13122537.jpg































f0189142_13134590.jpgf0189142_131541.jpg































美しいフォルムのカーゴ!

照明ブランド「レ・クリント」のポール・クリスチャンセンのデザインでした!
















f0189142_131636.jpg





































f0189142_13182452.jpg
































これも有名なナンナ・ディッツェルの「トリニダードチェア」♪










f0189142_13191279.jpg

































f0189142_13222749.jpgf0189142_13224259.jpg





















空港内のカジュアルなイタリアンのお店で昼食。
パスタがタリアテッレみたいで、平たい麺よりスパゲッティの方が好きなので、イマイチでした。









f0189142_16364065.gif







f0189142_13271959.jpg























エアはルフトハンザ。
往路はミュンヘン経由でした。
コペンハーゲンからミュンヘンまで1時間40分。
30分の短いトランジットで、ミュンヘンからバーゼルまでは所要時間1時間5分。
遅れもなく無事到着です♪












f0189142_13292182.jpgf0189142_13311774.jpg

























バーゼル空港は正式には、「ユーロエアポート」又は「バーゼル・ミュルーズ・フライブルグ空港」と呼ぶのだそうです。
バーゼル市から北西約3キロ、フランスはミュルーズにある空港で、フランス領内にもかかわらず、スイスの出入国手続きができてしまいます。
利用者の4割弱がスイス人とフランス人で、他はドイツ人が占めるそうです。

空港の建物も昔に比べて随分立派になってるわ〜!

懐かしいバーゼルに帰って来ました♪
[PR]
by jackie-style | 2011-02-07 07:47 | 海外 | Trackback | Comments(9)