<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

デンマーク・スイスの旅-2

前日遅くまでの仕事だったため、主人がパッキングを終えたのはとっくに深夜を過ぎてからでした。
寝過ごして乗り遅れる心配が無いようにと、自宅から成田までの送迎タクシーを頼んでおいて正解でした♪
ゆったりとシートに身を沈めて、後はウトウトと仮眠をとってるうちにあっという間に成田到着。
旅の滑り出しはなかなかに快調であります♪





f0189142_1654559.jpg














f0189142_166823.jpgf0189142_1662744.jpg


















スカンジナビア・エアはスターアライアンス加盟なので、UAかANAのラウンジを使えるそうですが、チェックインカウンターのお姉さんが、ANAラウンジの方がお勧めですよ♪と囁いて下さったので、迷わずANAさんへ!



時間もたっぷりあるしゆっくりここで朝ご飯をいただきましょうと、私が先にいそいそとお饂飩をもらいに行きました。
温かいお蕎麦やお饂飩は嬉しいメニューですものね♪
湯気の立つ熱々の美味しそうなお饂飩をトレイに乗せて振り向くと、向こうで主人が突っ立ったまま、テーブルの上にバッグの中身を広げて何かゴソゴソ探してる様子!
う・・・・なんか悪い予感!

どうしたの?と声をかける間もなく、主人が私の顔を見るなり、「しまった!ズームが入ってない!」と。。
一番使うであろうズームレンズと、あまり使わないだろうから置いてくるつもりだったマクロレンズを取り違えて持ってきちゃったみたい!

それまでのルンルン気分が一気に盛り下がり〜↓
ま、パスポートじゃなかっただけでもマシではありますが。。(^^;)
「いいよ、標準レンズがあるし・・・」と慰めても、本人は納得いかないみたいで「別のレンズを買おう!」と言い出す始末。。
私も饂飩を食べてるうちに気持ちに余裕が生まれたみたいで(笑)、そうね〜行く先々であのレンズがあったらな〜と後悔するよりはいいかもと思い始め、食事を終えると直ぐに免税店のカメラ売り場に行ってみました。
丁度都合良く、今までのズームよりも望遠になるレンズがあって、それを買うことにしました。
予定外の出費でしたが、まあ同じレンズが2本という訳じゃないし、これで気分良く旅行できるならヨシとしましょうか。。(ヤレヤレ・・・ため息)
このレンズ(28-300mm)、使ってみたらかなり重たいんですわ・・・!(><)









f0189142_1674865.jpg

















f0189142_1685138.jpg



















初めてのスカンジナビアエア!

ウェルカムシャンパンは、「アンリオ 2005年」

赤ワインは、「クロレー カベルネ−メルロー マーガレットリバー2005年」のオーストラリアワインでした。

付け合わせの鴨のダンプリングが美味しくて、プチオニオンやドライトマトやキュウリのピクルスとも相性が◎
ワインのアテにはピッタリで、なかなか嬉しいスターター♪





f0189142_1613179.jpgf0189142_16133270.jpgf0189142_16134560.jpg


















前菜は、「赤松鯛の薫製、ピンクピーマンと海藻の付け合わせ、ハーブマヨネーズ添え」
これも美味しい!
えっ、けっこうスカンジナビアエア、やるかも♪
北欧といえば、お魚の薫製はお手の物!
主人曰く、ちょっと前に行ったばかりの赤坂「菊乃井」の河豚刺しより美味しいですと。。(^^;)
チーズは、「カマンベール、デンマーク産ブルーチーズ、リンゴのチャツネとナツメヤシ添え」
これは本場ですもの美味しいに決まってますよね!
甘いリンゴのチャツネとナツメヤシの付け合わせもセンス有り♪
新鮮なグリーンサラダ、胡麻パンにクミン入りの黒パンもなかなか美味しかったです♪






f0189142_16143241.jpgf0189142_16144621.jpgf0189142_16151675.jpg
















さて、メインはどうでしょうか〜!?
主人が選んだのは、「牛ほほ肉、ベーコン入りマッシュポテト、ミニオニオン、ズッキーニ、茄子、赤ワインソース」
私は、「エシャロットとレンズ豆のカネロニ、パセリ入りクリームソース、サンドライトマト、野菜炒め」
ここまでがかなり良かったので、メインももしかしたらと期待し過ぎでしたー。
不味くはないですが、美味しいという程でもなかったです。
デザートは「チョコレートケーキにフルーツサラダ」



f0189142_16173075.jpg
















コーヒーが熱々で美味しかったのが◎

良く見ると、コーヒーカップやお皿が全てロイヤルコペンハーゲン製で、スプーンやナイフにフォークがジョージジャンセンのものでした!
ブルーの把手がそれっぽいでしょ♪
コペンハーゲンでは、この2つのブランド本店を覗くのが楽しみなんです。














f0189142_16194431.jpgf0189142_16202568.jpgf0189142_16214981.jpg

















到着前にサーブされたのは、「コッパハムにラタトゥーユとチキンサラダにゆで卵とアスパラのカナッペ2種」
ワゴンから選んだ温かいメインは、「サーモンとポテトの重ね焼き、レモンバターソース、スパイシーヌードル」「胸肉のコンビーフ、ハーブ入りサワークリームソース、野菜のソテー」
動いてないからお腹も空かないので、どれもちょっとずついただいてお仕舞にしました。









*****



無事に遅れもなくコペンハーゲンはカストロップ国際空港に到着しました。
この空港には有名デザイナーのチェアーが設置されていたり、デザインの見所があちこちにあるのですが、それは帰りの便の際にでもチェックすることにしましょう。
手荷物が出てくるのを待っていると、お隣のベルトコンベアーではプーケットからのタイ航空便の乗客が集まっていました。
へー、デンマークからプーケット行きの直行便が出てるんだ〜と、意外な感じ。
皆さん日焼けしてて、寒い冬の国からのバカンス先としては人気があるんでしょうね〜。
だって空港の外へ出たら、いきなりマイナス5度でしたもん!
こりゃプーケットから帰ってきたくなかったんじゃないでしょうかね・・・。


ホテルに到着したのは、日本時間で夜中の1時、現地時間では夕方の5時頃でした。
翌日の大晦日は、すぐにスイスのバーゼルまで飛ぶので、たった1泊だけのステイです。
(3日後にはまたスイスから戻り、別のホテルに泊まる予定)
ホテルは「ラジソンブルーロイヤルホテル」。
アルネ・ヤコブセンがデザインしたホテルです。

ホテルの部屋の窓から見下ろすと・・・






f0189142_16244821.jpg




すぐ目の前はあの「チボリ公園」!
イルミネーションの美しいこと♪




f0189142_16284195.jpg

























右手は「コペンハーゲン中央駅」です。






それではお部屋をゆっくり拝見致しましょう。







f0189142_16304878.jpgf0189142_16313964.jpgf0189142_1632194.jpg












f0189142_16334692.jpgf0189142_16342842.jpg













f0189142_1636158.jpgf0189142_16364021.jpgf0189142_16374510.jpg






































お部屋のカテゴリーは「ジュニア・スイート」
グリーンカラーが少し寒々しい印象なの。。
夏に泊まっていたら涼しげで良い感じかも。
デザインは見事にシンプル!
っていうか素っ気ない感じです。。
好きな人は大好きで、嫌いな人はちっとも良くないと思いそうなお部屋かもしれません。
バスアメニティーは仏製の「ANNE SEMONIN」
ネスプレッソのコーヒーメーカーも置いてあります。





f0189142_16411953.jpg





















f0189142_16414792.jpg






























f0189142_16433327.jpg






























ティシュペーパーがリビングにもベッドサイドにもどこにも見当たらないと探していたら、なんとこんな所、バスルームのシンク台の下に隠されていました!















f0189142_16452691.jpg













客室を出て、エレベーターへ向かう廊下の様子。
薄いブルーが基調になって、ここも涼しげです。。(笑)

お腹が空いたという主人に付き合って・・・
[PR]
by jackie-style | 2011-01-24 01:41 | 海外 | Trackback | Comments(3)

デンマーク・スイスの旅-1

2011年初春のお喜びを申し上げます。

今年ものんびりマイペースで気ままに日々の思いを綴っていければと思っております♪
昨年はバタバタと気忙しいばかりの一年でしたので、今年は自分にも毎日の生活にもゆとりと潤いを持って暮らしていけたら良いなぁ〜と思っています。

さて、今回のお正月旅行、なんでまたデンマークやスイスの寒〜い国に行くことになっちゃったのでありましょうか!?
実はANAのマイルが貯まっていたので、それを使ってベトナム辺りの暖かいリゾートへでも行こうかと初めは考えておったのです。
が、のんびり構えてるうちにすっかり出遅れてしまってたようで、10月末の時点で年末はもうどこも満席、キャンセル待ちしか残ってないと言われてしまいました!(ガーン)
無いとなると逆にどーしても絶対どこかへ行きたいって思うのが人情!(えっ、私だけ?)
調べてるうちに、スカンジナビア航空だったら席が残ってることがわかりました!
以前に北欧旅行を計画したことがあり、スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・デンマークの4カ国全部を廻るのは日程的に無理だわって思ったことがあって、じゃあ今回デンマークだけ行っとけば、後々北欧3カ国だけなら行き易いじゃないかと閃いたんですね!(季節はどうよなんて考えず^^;)
主人に話すと、冬は遠出したがらないのに珍しく話しに乗ってくれ、どうせデンマークまで行くならついでにスイスにも飛んで、懐かしいあのお店で冬こそのアレを食べたいなんて言うじゃありませんか!!
という訳でスイスイと事が運んで、ホテルも飛行機も即手配完了♪
今年は残暑も長引いていたし、その時はまだ冬の寒さもいまいちピンとこなかったんですよね。。
12月に入るとさすがに寒くもなり、しかも今年のヨーロッパは何十年ぶりの大寒波だなんてニュースが飛び込んできて、なんで極寒の国へわざわざ行くことになっちゃったかな〜なんて自問自答・・・(バカでしょ!)
主人に言ったら、「寒い国こそ寒い季節に行くからいいんじゃない!行くぞーえいえいおー!」って、前向きですこと。。
防寒用にヒートテックの下着やらブーツやら手袋を新調して、とりあえず装備だけは万全の備え◎
とまあそんな調子で、初めてのデンマークと久しぶりのスイス@冬真最中に向かっていったという訳であります。



f0189142_13481275.jpg





ニューハウン@コペンハーゲン










f0189142_13482938.jpg





ライン川とミットレレブリュッケ@バーゼル







さてこの旅はどうなることやら・・・うーっ、さぶっ!!
[PR]
by jackie-style | 2011-01-12 10:59 | 海外 | Trackback | Comments(4)