<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ザ・ラチャ-1

f0189142_11372610.jpg

















今回の旅行は、トリサラには最初と最後の1泊ずつ、間の4泊をラチャに予約しておりました。

朝食後お部屋に戻ってしばらく休んでいるとあっという間に12時になり、お迎えの車がやってきました。
「The Racha」ホテルからのピックアップのBMWです。

トリサラはプーケット島の北西にあり、これから向かうチャロン桟橋は南東の端にあるので、ほぼプーケット島を斜めに縦断するような形です。
車で有に1時間以上はかかったでしょうか。。
プーケット島って以外に大きな島だったのですねー!
お陰で、プーケット市内の繁華街を車から眺める事ができました。





















f0189142_1140619.jpg









「The Racha」は、プーケット島からスピードボートで40分程南へ下った「ラチャ・ヤイ島」という小さな島に在ります。

チャロン桟橋近くのラチャ専用ロビーに到着です。



















f0189142_11413889.jpg















f0189142_11435347.jpg









サンドイッチを試してみたかったけど、車酔いしてしまったので諦め、これから乗る船も酔うんじゃないかと心配で、酔い止めのお薬を飲むだけにしときました。

















f0189142_11472333.jpgf0189142_11475824.jpg
















ボンヤリTVを観てたら、タイといえばボクシング!
CMになったら、美川さんみたいなタレントさんが・・・。
そういえば、この後ホテルのスタッフに明らかにそっち系のお兄さんがチラホラいたりしたんですわ・・・。(^^;)










f0189142_11462292.jpg









30人ぐらいは乗れるんでしょうか。
私達以外は欧米のカップルが2組と、後は全員中国の方々でありました。














雨期で高波のせいもあるのか、もうこの40分の行程は、アドベンチャーそのもの!!
上下1メートルくらいのアップダウン差で、ドカンドカン進んで行くんですが、波しぶきはかかってくるし、ワーーーキャーーーーっと思わず悲鳴が上がります!!
後何分・・後何分・・・と腕時計をしょっちゅう見ては、早くラチャ島が見えてこないものかと真っ直ぐ大海原の先を睨んでおりましたー!(^^;)
なんでわざわざこんな恐い思いしてるんだろ私?って、ふと自問したりして。
帰りもこれかーと思うと、ちょっと萎えちゃいますよね。。

ま、ディズニーランドのアトラクションにでも乗ってると思えばいいのかも・・・。(苦笑)

乾期はまったく穏やかな海になるそうですよ◎




f0189142_11511537.jpg






おばあちゃんも波がかかったのね〜。お疲れさまでしたー。











f0189142_11522589.jpg



















このフローティング桟橋がまた揺れるのなんのって!
船酔いの後なのに、さらに気持ち悪さが込み上げてきちゃいます。
それに表面がプラスチックでツルツルなので、滑ったりヒールが隙間に挟まって転びそうになったり、危ないので途中からサンダル脱いで裸足になっちゃいました!


写真の右側にチラッと泳いでる人達が写ってますが、実はこのボートがたくさん停泊してる湾がシュノーケリングの場所でもあるようです!














f0189142_11545894.jpg












f0189142_11554828.jpg





























f0189142_11584159.jpg






恐怖のスピードボート体験も喉もと過ぎればで・・・まったりと寛ぐ私達♪
んなわけないか・・・明らかに欧米のカップルですわね。(笑)












f0189142_14385215.jpg





ホテルロビーに到着、ジュースに冷たいお絞りが気持ち良かったです♪
出迎えてくれたGMに、船酔いで少し気分が優れないことを伝えると、早速カートを呼んで部屋に直行できるよう指示して下さいました。

それではヴィラをご案内致しましょう。
[PR]
by jackie-style | 2010-11-23 01:36 | 海外 | Trackback | Comments(4)

トリサラ・プーケット-3

f0189142_1541788.jpg





一夜明けたトリサラ。
夜間に一雨あったようですが、まずまずのお天気。
アンダマン海の眺めも雄大で最高だし、気持ち良く朝の空気を胸一杯吸い込みましたー♪






f0189142_1553736.jpg











f0189142_156412.jpg

























f0189142_1584183.jpg








バスタブの窓の外には緑が一杯です。












f0189142_15102272.jpg








自然光たっぷりでメイクアップできるのも嬉しいですね。

アウトドアにはアジアンなアートのオブジェ。














f0189142_15115350.jpg




























f0189142_18332717.jpg
























朝の光が差し込んだバスルームは明るくて開放感に溢れます◎

























f0189142_15132510.jpg







TVセットはスライド式扉に隠れて収納されていました。







f0189142_15151030.jpg




















高い天井にはシーリングファンが。












f0189142_15174098.jpg









ヴィラのエントランスから玄関付近を眺めた所。

















f0189142_15184479.jpg









丁度私達のヴィラのエントランスの横に、プールからレストランへ降りてゆく小道が続いています。
早速朝食にでかけましょう♪


























f0189142_15201773.jpg













おっ、プールが見えてきました!














f0189142_15205782.jpg













雨期には、時に2メートルを超える高波が押し寄せることもあるそうです。
遊泳禁止の赤旗ですね。

















f0189142_15231220.jpgf0189142_15244519.jpg




















お仕事中のスタッフが素敵な笑顔で答えてくれます♪


















f0189142_1527689.jpg











プールの先に見えて来たのは、昨夜到着したロビーやレストランの建物。








f0189142_15282611.jpg












気持ち良さげなオーシャンフロントデッキ。
今朝はちょっと風があるので、室内で朝食をいただくことにしましょう。


























f0189142_153324100.jpg









美しいシンメトリックな建物を繋ぐ橋の下を流れ落ちる水の階段も優美です♪














f0189142_15351291.jpg











たっぷりと空間を配してなんと贅沢な造りなのでしょう。。

レストランとは反対側に位置するのはバーの建物。











f0189142_15382725.jpg



























f0189142_15394131.jpg











こちらがレストランの室内です。

ゲストの数が少ないせいか、一緒になるのは多くて2組〜3組程度。
ほとんどこの海側の2つのテーブルのどちらかで食事をいただきました。








f0189142_15414520.jpg

























ベジタリアンの私達がまず注文したのがこちら・・・なーんてウソっ(^^;)






実は、オムレツのメニューを読んでたら、玉子に包んだ豆やトマト、オニオン、椎茸(shiitakeと書いてある)はわかったのですが、capsicamsが不明。
サービススタッフのお姉さんに聞いたら、うーんと言ってナプキンに絵を描いてくれました。
が、全然ピンとこない絵(・・)?
私達が何だろ?と首を傾げていたら、ちょっと待ってといってわざわざキッチンから運んできてくれたのがこちらでしたー!
なんだ、3色ピーマンでしたか。(笑)

トリサラのスタッフは、色んな場面で、きちんとした中にも温もりのある対応が感じられてとても好ましかったです◎




















f0189142_15472962.jpg


ジャーン!!
出ましたっ♪
このために泊まりにきたのよ〜〜〜っと言っても過言ではありません!
ごくちま様の写真を食い入るように眺めては指をくわえてた、アボカドトースト〜〜♬

サワドゥーのカリッと焼いたトーストの上に濃厚なアボカドがのっかり、蜂蜜の甘さとバルサミコのソース、ライムとペッパーのアクセントで、一口齧ったら、ジワ〜〜〜〜んと痺れるような旨さじゃありませんか=3
くーーっ、来て良かった〜〜〜!(涙)











f0189142_15432663.jpg




オムレツもふんわりと美味であります。
タイのピリ辛ナンプラーソースをかけてもイケますわ◎
ご飯も進みます。














f0189142_15449100.jpg






お粥には、ピータンと豚肉にチャイニーズクロワッサンこと揚げパンのスライスが入ってます。
味に深みがあってこれもとっても美味しいですぅ♪










f0189142_18454319.jpg








トリサラミックスジュースがこれまたオイシイのなんのって♬
苺にクランベリーの新鮮な100パーセント濃縮ジュース。
これは毎朝でも真っ先に飲みたいジュースですー◎
























***********










f0189142_18471260.jpg











大満足の朝食の後は、ヴィラに戻る前にちょっとファシリティを覗いてみましょうか。。














f0189142_18584323.jpg






海を望むと、烏帽子岩みたいにちょこんと小さな島が見えます。
シーズン中には、この周りにシュノーケリングのボートが集まるそうですよ。。
割合近いところにあって、泳いでも行けちゃいそうに思える程。

















f0189142_1901382.jpgf0189142_191111.jpgf0189142_1933087.jpgf0189142_1934656.jpg






































ライブラリーの中もゆったりと広くて、書籍だけではなくDVDやCDもたくさん置いてありました。
































f0189142_1974985.jpg






こちらはバーの中です。

昨夜ちょっとだけ側を通りましたが、ムーディーにライトアップされた部屋からジャズの音楽が静かに流れていました♪
テラスからのオープンな造りになっていて、海風が吹き抜けてゆくのが気持ち良さそうです。
















f0189142_19133792.jpg








そこかしこにさりげなく飾られているオーキッド。。









f0189142_1916110.jpg






























f0189142_19165974.jpg






















f0189142_19173753.jpg




























そして広い敷地のあちらこちらにも美しい花々が咲き揃い・・・ふと足を止めた私達を癒してくれるのでした。


シーズンオフでゲストの数も少ないため、ゆったりと静かにこの贅沢なホテルを存分に満喫できたのでありました。
[PR]
by jackie-style | 2010-11-15 00:08 | 海外 | Trackback | Comments(2)

トリサラ・プーケット-2

f0189142_1722673.jpg





















案内してくれたのは、「本田君」。
っていっても日本人じゃありません、ちゃんとタイの青年。
ホンダのバイクが好きで付けたスタッフネームだそう!
覚え易くて親しみ易いですよね。

お玄関は別にあるんですが、なぜか本田君が最初に案内してくれたのが、ビィラのプール側。
ライトアップされたプールをまず見せたかったのかしら。。
で、このスライドドアからお部屋に入りました。













f0189142_17342332.jpg




























f0189142_1771398.jpgf0189142_1782136.jpg




















トーンダウンされた寝室。
なんだか落ち着くな〜♪





















f0189142_1792553.jpgf0189142_17134630.jpg



















こちらはベッドルームの真裏にあるバスルーム。
ベッドルームとの間の鏡張りになってるスライド式の扉を開けると、プールやその先の海まで見通せるような造りになっています♪












f0189142_17105983.jpgf0189142_1711368.jpg

















バスタブに浸かって左手には、ブラインドを上げると緑豊かな庭があって、開放感に溢れています◎
翌日ちゃんと明るい時に撮った写真があるので、またお見せ致しますね。。

シャンプー・コンディショナー・バスジェルの香りも気に入りました。








f0189142_17175187.jpgf0189142_1718554.jpg

























f0189142_17191816.jpg






ジャスミンの香りの石鹸はお土産にも売ってました。







f0189142_17211824.jpg






































f0189142_17231486.jpgf0189142_1724455.jpg
















クローゼットの中には、Don't disturb のお人形さんがちょこんと座ってます。










f0189142_17261424.jpgf0189142_1727571.jpgf0189142_17281585.jpg
















牛乳とミネラルウォーターはコンプリ。












f0189142_1740957.jpg














デスクの上にある籐で編んだボール型のルームキーホルダーは、お土産にと後で本田君がプレゼントしてくれました。















f0189142_1731147.jpg



















ソファーコーナー。



お部屋を見せていただきながら、主人が「あー失敗したかなー。。」と!?
本田君「えっ」っと不安そうな顔・・・。
「もう一つ別のホテルに泊まる予定だけど、ずっとここにすれば良かったなー。」ですって!
本田君「ほっ」っと笑顔。

夜中に到着してまだ全貌を見てはいないのに、主人既に大満足の模様です◎









f0189142_17411085.jpg



























f0189142_17432331.jpgf0189142_17434030.jpg















マンゴーにランプータンに龍眼(ロンガン)のトロピカルフルーツ。

チーズやチョコチップの入ったクッキーやチョコトリュフも美味でした♪








f0189142_17445071.jpg
































f0189142_15115220.jpgf0189142_15122914.jpg
























もうこの時点で日本時間の夜の12時をまわっていたんですが、落ち着いたら小腹が空いてきましたねー。


ルームサービスで頼んだのは、タイのシンハービールと、コリアンダー風味のビーフサラダ、海老とチキンの入ったカレー風味のライスヌードル。
なぜか白いご飯に薬味も付いてきます。
主人はご飯にニュクマムやら唐辛子とニンニク入りお酢を振りかけて、美味しいよーとこれも完食。(笑)


うーーーーん、やっぱり期待通りの味だわ〜♬
夜間のルームサービスでも手抜きなしの上品なお味◎

ここは食事も間違いないね!と、安心して眠りについたのでありました。
[PR]
by jackie-style | 2010-11-03 12:05 | 海外 | Trackback | Comments(6)