カテゴリ:レストラン( 49 )

次郎&ミック ジャガー&ロブション




家の主人は今どこから見てもロックンローラーのかけらも無いんですが(笑)、
「絶対" Shine a light"を観に行くぞー!」って行く前からシャウトしちゃってました。
若かりし頃、ビートルズより断然ローリングストーンズ贔屓だったんですって。

そういえばあの頃、私の同級生でとても可愛かった女の子は、ジョンレノンのすんごい大ファンでした。
切り抜きも一杯見せてくれて、いずれヨーコから奪ってみせるわって言ってたあの子、今は何思う日々でありましょうか...。



f0189142_213613.giff0189142_2132461.giff0189142_2134278.gif
六本木ヒルズの映画館で観たいというので、先に「すきやばし 次郎(六本木店)」でお昼をいただく事にしました。


こちらはご次男の小野隆士氏が親方なんですね。目の前で握りながら、お鮨やお店に関しての面白い話を聞かせていただきました。





f0189142_11512672.jpg





f0189142_11513791.jpg






f0189142_11541693.jpg






f0189142_1152289.jpg





f0189142_11521715.jpg






f0189142_123675.jpg






f0189142_123182.jpg






f0189142_1233181.jpg





f0189142_12181846.jpg






f0189142_121838100.jpg







f0189142_12343153.jpg






f0189142_12242122.jpg






f0189142_1225212.jpg








f0189142_12281862.jpg



お昼は15貫のコースで、足りなければ追加でお好みのものを握りますというスタイル。
この日、自分のデジカメの電池が切れてしまって(泣)、急遽主人のカメラを借りたため、慣れてなくて、最初のひらめとすみいかがピンボケ×
次の順番から、赤身、中トロ、こはだ、あわび、あじ、車海老、いくら、いわし、ウニ、しめ鯖、穴子、玉子焼き。アレっあと一つ忘れちゃった(汗)

海外に出店なさらないのかと尋ねましたら、今のところその予定は無いそう。
ミシュラン☆3つですもの、ビジネスオファーは山ほど来るそうです。
例えば、次郎さんの名前を使った醤油とかワサビとか、寿司酢とか、そりゃーそうくるわねー。
それらを請けていたら、今の100倍以上は儲かるかもともおっしゃってました。ただ全然その気は無いそうです!
職人としての矜持でしょうか◎

大分前に読んだので、大まかな話になってしまいますが、小野次郎氏が語った忘れ得ぬ客という話がなぜか印象に残っています。
銀座のお店(地下一階)にお昼時によく来る老紳士がいて、いつも4〜5貫適当に握ってくれとおっしゃる。もちろんお好みのリクエストも混ぜながら。
で最後に、その中の一貫だけもう一度握って欲しいと言われる。それが驚く事に、その日次郎氏が内心、一番の上物として市場で仕入れてきたネタなのだそう。
必ずピタッと当てるかのように注文するのだそう。ほとんどおしゃべりもなさらないから、どんなお客なのかさっぱりわからない。
そんなある日、たまたまお店に忘れ物をなさり、後を追いかけて階段を上がると、数寄屋橋の通りにスーっと黒塗りの大きな車が寄せられ、白手袋の運転手が恭しくドアを開ける
ところだったそうです。うーん、あーだこーだと蘊蓄を並べたり、自慢話の客も大勢いるだろうに、こうゆうお客様って、心に残りますでしょうな〜。


お鮨はどれも大変美味しゅうございました。私はやっぱりここの車海老が一番好きかな♡ 大きさといい、茹で立ての人肌の車海老の美味しさ、コクと甘味と香り、他では食べられません!!


映画と「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」はまた次に...つづきます。












[PR]
by jackie-style | 2008-12-15 21:56 | レストラン | Trackback | Comments(0)

カルタゴ・日影茶屋・Ottimo





カルタゴは中野にあるアラブ・トルコ地中海料理店です。
ネイティブアラブ人⇒仏人の知りあい⇒“間違いなく美味しい”という情報get!
すぐに行っちゃいましたわ。

f0189142_1342880.jpg







f0189142_13144322.jpg


初めて飲んだチェニジアのワイン。軽めでした。
パンにつけるのは、オリーブオイルとハリッサという唐辛子のスパイスペースト。
エズメサラダ=生野菜のディップ唐辛子合え。そんなに辛いわけではなく、さっぱりとしたお味。
コロッケみたいなのは、ひよこ豆のパテフライ。

のっけからどれも美味しい049.gif







f0189142_13331134.jpg

本日のスープはレンズ豆のポタージュでした。
海老とフェタチーズ。
ラム挽肉とナスの串焼きにラムの重ね焼き。ケバブですね。
若鶏のクスクス。今まで食べたクスクスの中で一番でしょう。上からかけるスープの味と相まって抜群!









f0189142_13461925.jpg



締めはやっぱりトルココーヒーですよね。

どの料理も全て満足しました。是非お薦めしたいお店です。


f0189142_13525697.jpg








f0189142_1435380.jpg





先日ミシュラン2009年版が出ましたが、東京は三つ星の数でパリに並び、全部の☆の数では昨年に続いて都市別で世界一でした。

こうして写真を並べてみても、本当にチェニジア料理から懐石料理まで世界中の美味しい料理が何だって食べれちゃうんだわ〜とつくづく思います。

そういえば前に、家庭画報の特集「東京の美味・名店100」で読んだのですが、世界の美食の街の中で東京だけが持つ特異性は、食の多面性=あらゆる外国の質の高い料理を楽しめる事とありました。

中でも面白かったのが、仏人&伊人&米人の親日家で食通3人(大学の教授だったり、ジャーナリストの方々)の対談。

仏人女性が驚いたのは、おつりをレストランに置き忘れてしまった時、お店の人が一生懸命追いかけてきてくれた事。フランスでは珍しいそうです(笑)。フレンチのレベルも高く、プレゼンテーションがとても美しいと...。

伊人の方は、東京に来てからイタリア各地の料理を知ったそう。その方は北イタリア出身で、ナポリ料理の海藻のフリットやボッタルガを知り、海藻を食べるイタリア人がいるのかとびっくりしたらしいです(笑)。東京にはあらゆるイタリア食材が揃っているとも。

米人は、アメリカの不自然な明るさに比べて東京の寡黙なサービスが、静かだけれど温かく心地よいらしいです。ニューヨークから帰るたびにホッとするそう(笑)。

f0189142_11293237.gif

ほんとに幸せな事でございます...。



f0189142_14271835.jpg









f0189142_14302426.jpg

この店は江戸中期に料理茶屋として始まり、昭和40年代まで旅館を営んでいたそうです。
由緒あるんですね〜。
古い旅館の看板や、番傘、アンティークな家具や置物、昭和20年頃のパンフレット等が興味深く、目を楽しませてくれます。

庭や建物もとても風情があります。外人のお客様が喜びそぅ〜。









f0189142_2116934.jpg

先付は、蕪 帆立 隠元 紅葉和え
前菜は、椿寿司 慈姑カステラ カラスミ 蓮根煎餅 銀杏 もって菊の菊菜
椀は、白味噌仕立 










f0189142_2093090.jpg

お造りは、金目鯛など季節の魚盛り合せ
焼物は、鰆 車海老の宝楽焼
煮物は、甘鯛の蕪蒸し
揚物、芝海老の柿の実しんじょう








f0189142_2142591.jpg

ごはん替わりは、たかきび餅と茸の雑煮
水菓子は、洋梨のワイン煮




全体にあっさりと量も少なめでちょっと物足りない感じでしたが、この後ホテルでまた乾杯するつもりでしたから丁度良かったかも...。



f0189142_20441383.giff0189142_20443546.gif
この日は、大広間で結婚式の披露宴が開かれていて、お庭の方からちょっとだけ拝見させていただきました。
なんだか大正時代に遡ったみたいな、映画のワンシーンのようなノスタルジックな光景でした。
美しい日本の文化を再認識!
金屏風の前の、紋付き羽織袴の新郎とお振り袖の新婦のお二人が末長くお幸せにと願いました...♡


つづく..


 





[PR]
by jackie-style | 2008-12-02 11:43 | レストラン | Trackback | Comments(0)

オーク・ドア

日曜は、青山〜六本木へお買い物&お食事に行って来ました056.gif



f0189142_19101792.jpg
フォクシーで頼んでいたお洋服が届いてるとの連絡が入ったので...

3階でお茶とシャンパンのサービスをいただきながらゆっくりお買い物。







f0189142_2020143.giff0189142_20221036.giff0189142_20222632.gif

f0189142_19595565.jpg
その後、六本木ヒルズの「TOUCH」へ...
ここはタオルやバスアイテム等のお店。
ここで左端のCDとオリジナルアロマ購入。
モナコの名門スパ「レ テルム マラン ド モンテカルロ」
のオフィシャルCDです。
超お勧め!癒されますぅ〜
f0189142_213389.gif


アロマの香りと、このCDがあればお家の中でもまるでスパにいるかのよう....
f0189142_20302151.gif(他の2枚は、アマンプロとWソウルホテルで購入のCDで、どちらもお気に入り)
f0189142_20314370.gif
  .....夕食は主人がお肉をガッツリ食べたいというので、今夜もオークドアへf0189142_20454389.gif
f0189142_20484857.jpg





f0189142_20503585.jpg









f0189142_21325499.jpg
ここのパンもバターも◎
フォアグラのカスタード ドライイチジクとナッツが散らしてあって美味しい〜f0189142_21381852.gif





f0189142_2141409.jpg
カニとアボガドのサラダ
チリのカベルネf0189142_2143113.gif





f0189142_21472216.jpg


クラムチャウダースープ

お肉はテンダーロイン

ソースはお好みで4種類位から選べます

付け合わせもいろいろチョイスできますよ!






f0189142_22122087.giff0189142_22125527.giff0189142_2213888.giff0189142_22135741.gifオークドアは、いつ行っても外国人比率高いですよね。
その雰囲気が好きで、良く行きます。
そういえば、FOXEY前田さんご夫妻もこちらでお見かけしたわ。

去年は春秋2回のファッションショーともグランドハイアットでしたが、
薬師丸ひろ子さんや、吉村真理さん(久しぶり〜)のお姿も...。

前田会長、六本木ヒルズよくいらっしゃるみたいですね




f0189142_23245396.gif

[PR]
by jackie-style | 2008-10-27 23:59 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ミッシェル・トロワグロ パート2




「トロワグロ」は、フランス・ロアンヌで40年間連続してミシュラン3ツ星の座を守り、東京では昨年2ツ星を獲得!! 
フレンチの真髄を堪能できる店であることは間違いないでしょう035.gif


f0189142_1312851.jpg

アミューズ・ブーシュは、プチトマトのキャラメリーゼ、フォアグラとビーツetc.











f0189142_1321820.jpg



フォアグラのロワイヤル"ミロワール"ジロル茸と柚子(右)










f0189142_1324469.jpg

トリュフの舌平目ポロ葱と洋梨(左)
ラングスティーヌのクロカン(右)





f0189142_1332080.jpg

豆腐のラビオリ(左)
蝦夷鹿のノワゼット(右)






f0189142_1421369.jpg






f0189142_1423053.jpg




f0189142_19435526.jpgf0189142_19442493.jpgf0189142_19445382.jpg


初めて訪れるレストランの場合、最初に出される前菜なりアミューズなりで、その店の当たり外れがわかってしまう事って多いと思いませんか?
最初に“おっ、これはっ...”って思うと、たいがいその後の料理も期待できますし、
“何、これっ?”の場合は、やっぱり最後まで挽回できずって感じ多いですぅ、私的に...。


じゃあ最初が良ければ、安心して期待に胸弾ませて待ってりゃいいかっていうと、これがそう単純じゃないですよね...やっぱし025.gif


途中のお皿までは平均点以上、中には素晴らしく美味しいお皿があったりしても、以外や以外メインでこけちゃいました〜って事無いですかー?
だいたいメインまでくる頃にはお腹も8割方一杯な状態だし、ハードル高いですよね042.gif
特にお肉料理ってソースも含めて○か×か分かり易いような気がします。

生意気な事言っちゃいましたが、このミッシェル・トロワグロは期待を全く裏切らないさすがのお店だと思います!!
オープン仕立ての頃はワサビを使ったり、かなり日本を意識したメニューだった覚えがありますが、今ではとりわけ意識すること無く、本来のフレンチ大御所の底力を発揮して自在に楽しませてくれます。
f0189142_18241746.giff0189142_18281027.jpgf0189142_18285162.gif
それから、(オーナーシェフが個人で経営するレストランと違い)ホテル内にあるということで、サービススタッフの充実ぶりも心強いですね!
また、お席もゆったりとしていて、広々としたお庭の眺めも気持ち良いです!

いつ行っても満足できるお店ですが、今度はミッシェル氏が来日なさった時に是非伺ってみたいです。先日もご案内いただいたのですが、都合がつかず残念054.gif
年に数回はいらっしゃるようですし、次回は11月のミシュラン発表前ですかしらんね〜?









[PR]
by jackie-style | 2008-10-23 19:06 | レストラン | Trackback | Comments(0)

「SCANDAL」&今年も色々食べましたわ!パート5

f0189142_11483887.jpg
日曜から始まった「スキャンダル」面白そうですね!



「SATC」と「デスパレートな妻たち」を足して割ったようなドラマとの評判ですが、この先の展開が楽しみ。
鈴木京香さんのお家は、やっぱり<にこたま>辺りでしょうか? インテリア気になりますわ〜。
病院長の若妻のモダンでゴージャスなお宅は、さらに気になりますよ〜!!
桃井様、いつもの感じでアルコールがばがば飲んでます〜069.gif068.gif069.gif
いつだったか雑誌で、「腰に手を当ててワインを牛乳みたいに一気に飲んじゃう女」って
自分で言ってましたもんね〜(笑)
ちなみに娘は、戸田奈穂が自分の結婚式で鈴木京香に「私、勝った!...私、勝ったわ!!!!!」って宣言する所、“超ウケるんだけど〜”って言っておりました。
今度使ってみるらしいです。
f0189142_13513792.jpg

f0189142_12145529.jpg
え〜っと全然“フレンチお気に入りの店” と関係無い前振りでしたわね037.gif

f0189142_12235667.giff0189142_12243161.giff0189142_12251032.gif
お気に入りはここで〜す!






f0189142_12285771.jpg

ミッシェル・トロワグロ








f0189142_12313878.jpg

主人と待ち合わせで、先に着いたため、しばらくここでwaiting


ちゃんと他に
waiting sofaの
コーナーはあるんですが、
ほかのお客様がいらしたので、個室を開けて下さいました









f0189142_12392656.jpg


ルイ・ロデレールで雑誌など読んでたら、
前回ワインのエチケットを頼んでおいたのに、
帰りに忘れてしまったものを、
ちゃんと覚えていて
持ってきて下さいました!!
前回って相当前なのにですよ...



あ〜このサービスf0189142_12485339.jpgf0189142_12491914.jpgf0189142_12494811.jpg049.gif


いよいよお食事はこの次に....













[PR]
by jackie-style | 2008-10-21 00:04 | レストラン | Trackback | Comments(0)

今年も色々食べましたわ!パート4

f0189142_11290100.jpg



という訳で、急遽フレンチお気に入りの店から、韓国宮廷料理へ変更!

私、何を隠そうヨン様ファンですの...053.gif
その割には、オープン後大分遅ればせながら、やっと行きました高輪「高矢禮」







f0189142_12162399.jpg

酒宴床ジュアンサンというコースです
大地の恵みの生野菜(新鮮な甘味)
宮中おつまみetc






f0189142_12163796.jpg

ムール貝の煮物
牛肉ヤッジャン
海老とタコのネギ巻き
牛とクルミの醤油煮等の小鉢






f0189142_1217115.jpg

海鮮のクジョルパン
ハマグリのお粥









f0189142_1217167.jpg










f0189142_1217393.jpg



とにかくたくさんの料理で、ジョンとジョク、牛カルビの炭火焼き、海鮮神仙炉、キムチ素麺等々、
おなか一杯でした〜!








オープンしたての頃、高い割に美味しくないとか聞いてましたが、
お味上品で良かったです◎
2階の個室、インテリアのセンスも素敵で、落ち着いてゆっくりお食事いただけました。




このところ、「太陽の女」という韓国ドラマにめっちゃはまっております。f0189142_13225771.jpg
ケーブルのKBSワールドでやってるんですが、7月に韓国でオンエアーされたばかりの高視聴率だったドラマ。

安藤優子さんみたいな、韓国のトップニュースキャスターがヒロイン。家はお金持ち、母は美大の教授、彼もハンサムな実業家でもうすぐ結婚と誰もが羨むような女性。

ところが、実は孤児院育ちのもらわれてきた子供。後から実の子供ができてしまい、母親の愛情がその妹に注がれるのがいやで、なんとヒロインの姉は妹を駅に置き去りに! 


行方不明のままだったはずの妹が何も知らずに偶然ヒロインの前に現れ、罪悪感を持ちつつ秘密を知られたくないヒロインと、徐々に真実に気付いてゆく妹との復讐劇、幼い頃からヒロインに冷たくあたる母親と健気に耐えるヒロインの葛藤、婚約者まで妹に奪われそうな愛憎劇...云々....
 
と、まあ絵に描いたような韓流ドラマなんですが、始めからテンポよく、どんどん見入ってしまいます!
ヒロインのキム・ジスも知的で品良く、クールなキャスター役にぴったり!!

あ〜後数回で終わるっていうのに、昨日ダビングに失敗054.gif
山場だったのにぃ〜007.gif
一話分だけでも、DVDレンタル開始が待ちどーしいー!!

あっ、ヨン様は出てきませんが....











[PR]
by jackie-style | 2008-10-19 14:24 | レストラン | Trackback | Comments(0)

今年も色々食べましたわ!パート3






そろそろ今年もミシュランが発表される季節となりますね!

去年は発表前から話題騒然、発表後も賛否両論、喧々諤々と白熱しましたっけ...

丁度その発表前日に、たまたまピエールガニエールの店で食事したんですが、
個室だったせいか、突然ガニエール氏が挨拶にみえて、あ〜
きっとミシュラン発表のために来日されたのねと思いました006.gif
やっぱり☆2つ取りましたものね
口数の少ない芸術家みたいな雰囲気の方でした012.gif


さて今年はどうなるか?


f0189142_12341271.jpg

「なだ万」ニューオータニ
ここもミシュラン☆付いてましたね〜
ここのランチのミニ懐石はお得です!






f0189142_12524337.jpg
ペニンシェラの「ヘイフンテラス」
おつまみのナッツ美味しいですわ




f0189142_12542485.jpg


ここはホテルが紹介されただけで、中華のレストランとしての☆は
特に付いて無かったのは、なぜ?
中華の王道って感じで私は好きだけどな010.gif




他に今年行った所では、「ロ○ジェ」
サービスは良かったけど..今年も本当に☆3つ???

「レ・ク○○○ヨン・ド・○リサワ」2月に久しぶりに行きましたが、
以前の勢いが感じられませんでした054.gif
ミシュラン☆1個がショックだった訳じゃないですよね?

六本木Hの「竹○ぶ」、映画の前とかお昼によく行ったけど、最近は?
こしが無いのに....? なのにお値段は高い!
置いてる日本酒の菊姫だけはまた飲みたいなぁ^^!

「ロブシュン」と「すきや橋次郎」、確かに納得の☆☆☆ですよね049.gif
他の☆☆☆はまだ行ったこと無いでーす
いつか行ってみたいと思ってるうちにもう一年経つのか〜
はやっ005.gif


いろいろ生意気言っちゃってごめんなさ〜いねっ038.gif

昨日大好きなフレンチのお店行ったので、近々アップしますね!
いつ行っても底力のあるさすがのお店066.gif
もちろん☆付きよー









[PR]
by jackie-style | 2008-10-18 00:17 | レストラン | Trackback | Comments(0)

今年も色々食べましたわ!パート2






今年、六本木ヒルズのレイ家菜は2度行きましたっけ^^V



f0189142_092179.jpg
海老の卵巻き油揚げ(一番右端)
後は忘れました..









f0189142_095727.jpg

手前のスプーン乗ってるのが、
翡翠豆腐
(青豆、帆立貝柱長葱をラー油で和えたもの)
これだ〜い好き!

奥から2番目は
豚肉の薫製
上品でまろやかなお味






f0189142_010226.jpg


フカヒレだわね







f0189142_0103875.jpg






f0189142_0111639.jpg


燕の巣だわね







f0189142_0115391.jpg


三不粘サンプツァンという卵黄のデザート
料理名は「皿」につかず「箸」につかず「歯」につかずという意味
だそう
素朴なお味







他にもお皿はいろいろありましたが、食べるに忙しかったのでphotos無し..054.gif

清王朝、西太后様がお召しあがりだったものをいただけて、光栄でしたわ! 謝々010.gif














[PR]
by jackie-style | 2008-10-16 01:10 | レストラン | Trackback | Comments(0)

今年も色々食べましたわ!







9月21日からブログを初めて、いまだにトラックバックが何かもよくわっかりましぇん..
が、ちゃんと見て下さってる方が10人位?いらっしゃるようで、とっても嬉しいですぅ053.gif

まさか自分がブログするなんて思ってなかったので、美味しいとこいろいろ行ったのに、
写真なんか撮らなかったですのよ008.gif

と言い訳しといて...011.gif









f0189142_0213896.jpg





ザ・リッツカールトン東京『45』のドンペリ二ヨンサンデーブランチ
お一人様12950円で前菜・卵料理・肉か魚のメインにデザートまで
付いて
その上ドンペリがフリードリンク!!!
この日はポルチーニのリゾット、オマール海老、牛フィレ頼みました〜
ドンペリ何回おかわりしちゃったかしらん?
充分もと取れましたです010.gif




あしたから温泉行きます049.gif
またアップしたら見て下さいね!








[PR]
by jackie-style | 2008-10-12 00:59 | レストラン | Trackback | Comments(0)