カテゴリ:海外( 179 )

「Portrait Suites」@Roma-2014 Summer Vacation-4

ローマのレストランは一応下調べはしていたのですが、特に予約を入れておいた店は無く、現地でホテルのコンシェルジェと相談して決めようと思っていました。
調べてもらったら、リストの中の何軒かは、やはりパリ同様8月のバカンスで閉まってるとの事で残念。。


そこでコンシェルジェお勧めのお店を紹介していただきました。





f0189142_17425851.jpg







「Antico Arco」というお店です。
ジャニコロの丘にあります。





f0189142_185137.jpg







モダンな内装でお洒落なお店でした♪









f0189142_1881998.jpg







パンやグリッシーニが紙の袋にざっくり入れてあります。
パンの中には玉ねぎの炒めたものが詰めてあったりしてとても美味しいパンでした♪






f0189142_1885043.jpg







最初のアミューズで出てきたのは、海老の揚げたもの♪
日本の串カツみたいですね!
サクッとして美味でした♪






f0189142_18124759.jpg






なぜかテーブルの上に3個の小さな石が。。。
聞いてみると、このお店の3人のオーナーを象徴して置いてあるんだそうです。
きっとお若い方達なんでしょうね。。







f0189142_1813927.jpg







帆立のソテー加減はバッチリ◎
あっさりと上品なお味です♪






f0189142_18142531.jpg







お肉みたいに見えますが、じつはEggplant!
大きな茄子の中にパルミジャーノのチーズとビーフが入っています♪
下に敷いてあるジェノベーゼと絡めて美味しくいただきました◎






f0189142_18145592.jpg







カルボナーラのソースにブラックトリュフがかかったスパゲッティ♪
美味しくない訳が無い・・・あっ、でもちょっと塩っぱいかな。。。






f0189142_18154045.jpg







海老にレモン、カラスミの自家製タリオリーニです♪
美味しい・・・んですけど、、、やっぱりちょっと塩味がきつめ。。。






f0189142_18214168.jpg









デザートはパンナコッタみたいなケーキだったかな?
失念しました。。



シェフの腕は間違いないと思うのですが、なぜかパスタ料理だけは塩味が強すぎ。。。
日本人の味覚とローマの人では違うのかしらん?

人気のレストランのようで、観光客よりも地元の若くてお洒落なカップルがほとんどでした。



*****






f0189142_1845833.jpg







翌朝、ホテル屋上テラスで朝ごはんをいただきました♪






f0189142_18291017.jpg







ぐるりとビュッフェの様子は写真だけでご紹介しますね。






f0189142_18295189.jpg














f0189142_18322778.jpg














f0189142_18325553.jpg














f0189142_18331921.jpg














f0189142_18334238.jpg














f0189142_1834816.jpg














f0189142_18351261.jpg














f0189142_18475660.jpg







普通に美味しくいただきました。






f0189142_18143464.jpg







ウミネコさんが遊びにきてます♪
人間を怖がってないので、ちょっとだけパンの切れ端をおすそ分け。


お天気も良くて、気持ちのよいテラス朝食でした♪




*****






f0189142_190327.jpg







さて、久しぶりのローマの街をぶらぶら歩いてみましょうか。。。
まずはコンドッティ通り沿いに出てと。。





f0189142_18223934.jpg







コルソ通りとの角にあった教会の中にふらりと入ってみました。
「Most Holy Trinity of Spagnoli」という名前の教会です。












f0189142_18245531.jpg







ガイドブックに出てくるような有名な教会じゃないのに、入ってみたら凄い綺麗!







f0189142_18262523.jpg














f0189142_18273053.jpg







圧倒されますねー!
こんな教会や建物が街中にゴロゴロしてるんですものね〜ローマは、、、ふぅ。






f0189142_1830863.jpg







スパニッシュ階段まで戻ってきて。。。






f0189142_1830597.jpg







階段を登った先に有名なハスラーのホテルがあるんでしたっけね。






f0189142_18315820.jpg







この界隈は懐かしいなぁ〜♪
昔とちっとも変わらない感じです。。。







f0189142_18345779.jpg





そう思って歩いていたら、な〜〜んとあったんです!!
20年前に娘のお洋服を買った、そのお店がそのまんまで!!!









f0189142_184061.jpg







ひゃ〜ちゃんと残ってる!!
あいにくお店はお休みでしたが。。。






f0189142_18404047.jpg














f0189142_1841974.jpg







まさにこれと同じようなギンガムチェックのワンピースを買いました!
今でも大事に仕舞ってあるんですよ♪
なんだかタイムスリップしたみたいな、、、懐かしさがこみ上げてきてしまいました。。。






f0189142_1847859.jpg






これは何の建物だったのか・・・イタリア人のセンスの良さがわかる美しい彩りの紋章!







f0189142_18475915.jpg








石畳の街には騎馬のパトロールがとても似合いますね!

ローマの街並みを見下ろしてみたくて・・・
[PR]
by jackie-style | 2014-12-04 00:59 | 海外 | Trackback | Comments(2)

「Portrait Suites」@Roma-2014 Summer Vacation-3

f0189142_2012310.jpg




翌朝、「ル・ムーリス」での朝食はこちらで。。
まるで宮殿の中のような眩さでした!
この雰囲気、他では味わえないヨーロッパのクラシックホテルならではのゴージャスさです♪







f0189142_206155.jpg






食べきれないくらいたくさんのパンの盛り合わせ。
クグロフは手付かずのままでした。。







f0189142_2072597.jpg






フルーツの盛り合わせ♪







f0189142_2082879.jpg







とろ〜りクリーミィなオランディーズソースをかけていただくエッグベネディクト♪



ローマまでのフライトは午後の便でしたので、ゆっくりと朝食を楽しむことができました♪







*****




f0189142_20131378.jpg







パリ〜ローマ間はエールフランスで約2時間。
アルプスの山々はいつ見ても清々しくて美しいですね♪

あっという間にローマ到着でした♪
[PR]
by jackie-style | 2014-11-07 18:39 | 海外 | Trackback | Comments(0)

「Le Meurice」@Paris-2014 Summer Vacation -2

パリまでは12時間半のロングフライト。
もう若くは無いので、飛行機での長旅が年々キツくなってきています。。。
今回はお盆の時期だったので無理だろうと思っていたのですが、運良くF席が取れて良かった♪
フルフラットで休めるのは有り難いですものね。
観たい映画も無かったので、ぐっすり眠って体力温存できました♪





f0189142_1845628.jpg







JALさんです。






f0189142_1923498.jpg







楽しみにしていたのは、六本木「龍吟」の山本征治さん監修のお料理です♪

まずは上段左から、サロンのシャンパンに合わせて、アオリ烏賊と葱の辛し味噌、鰹のマリネ、ピスタチオと鶏肉のミートボールにピクルス♪

洋食のコースから、アミューズブーシュは、
温と冷の温度差をかきまぜていただく、「生ウニを乗せたオニオングラタンスープのフラン仕立て」
「酢橘に中に穴子のフリット」と
「フォアグラムースのタルトと無花果」に巨峰のビネガーソ−スをかけて♪

アペタイザーは「キャビアの贅沢仕立て」♪
「キャビアコンディメントのタルトにクリスタルチップ」、「カリフラワーのババロアにコンソメジュレ」のグラスが添えられて。

メインで選んだのは「国産黒毛和牛のフィレステーキ」コニャックと青柚子の香りの野菜ピューレのソースと一緒に♪
他には、「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」や「サーモンのポワレカレー風味」もありましたよ。

枝豆のパン、レモングラスとミントのパンや生姜入りのパンからチョイスして、エシレのバターやオリーブオイルにお塩も。


デザートは、「アールグレイの香りの桃のタルト」♪
龍吟のお店でもいただきました、美味しい「六本木プリン」♪



日本料理専門の山本さんですが、洋食も大変美味しかったです♪
しっかりとした味付けでしかも飽きのこないお料理でした。
ボリュームも丁度良くて、流石の洗練さでした。





f0189142_19403012.jpg







こちらは和食のコースです♪

座付として、「竹筒盛り 焼蛸とトマト、割酢ゼリー掛け」♪
蛸柔らかっ!

重ね前菜は、小鉢三種「蒸し黒豚時雨餡掛け」「帆立と胡瓜の梅肉卸し」「ウニと枝豆豆腐の青さ海苔餡掛け」
猪口「毛蟹のレモン白酢和え」
強肴「鮎寿司、鱚の生唐墨和え、才巻海老、穴子の煮凝り」
向付「蒸し鮑とあおり烏賊、肝醤油」♪


台の物として、
「和牛フィレの山椒焼き 太刀魚アスパラ巻きとパンチェッタのべっ甲餡掛け」♪

お椀は、「鱧の真丈にじゅん菜の清汁仕立」♪

お米は魚沼産コシヒカリだそうです♪
ちりめん山椒のふり掛けを添えて。

甘味は、「梅香わらび餅 パッションフルーツ添え」♪


ごちそうさまでした。
大変美味しゅうございました♪
これだけしっかりとした本格和食を機内でいただけるのは嬉しいですね♪






f0189142_19452153.jpg






マットレスパッドや枕は「エアウィーブ」だそうです♪
寝心地良かったですよ◎







f0189142_19463916.jpg







ロエベのポーチにアメニティ♪
ジャンポールエヴァンのショコラも♪






快適な空の旅を過ごして、シャルルドゴールに到着したのは夕刻4時頃でした。。
まだたっぷり時間があります♪








*****













f0189142_1948487.jpg







パリのホテルは「Le Meurice」♪
チェイルリー公園の真ん前にある創業1871年のパラスホテルです。







f0189142_19511120.jpg







フロントスタッフはイケメン揃いでした♪

2007年の大改装では、フィリップ・スタルクによるモダンでアヴァンギャルドなインテリアが吹き込まれ、クラシックな空間に大胆に溶け込む意表を突くようなデザインをアチコチに見ることができます。

フロントデスクの真上の天井に飾ってある、ペンか何かを持ってるような手を描いた絵も面白いですね!





f0189142_1824616.jpg







これは、エントランスロビーに立てかけられた「霜のオブジェ」。
額装の中の白いものは、表面が冷たい霜や雪のようなサラサラとした物質でできていて、ゲストが指で文字や絵を描く事ができる遊び心一杯のオブジェでした♪






f0189142_18225575.jpg







エントランスロビーの奥にはレストラン「Le Dali」があって、その入口に飾ってある白いオブジェは「愛」を表現しているのだそうです。






f0189142_18233297.jpg







レストラン「ル・ダリ」は、長年の顧客であったシュール・レアリズムの画家「サルヴァトール・ダリ」(1950年代、一年のうち一ヶ月はこのホテルのスィートで暮らしていたとか・・・)に因み、フィリップ・スタルクが内装を手掛けたレストランです。

圧巻の天井画は、フィリップの娘のアラ・スタルクが手掛けたそうです。





*****



さて、それでは私達のお部屋はどんなかしら・・・・









f0189142_18302650.jpg






予約していた「Superior Suite」から「Executive Suite」へ、2カテゴリーUPしていただきました♪







f0189142_18321129.jpg







奥のドアから寝室へと続きます。






f0189142_18342424.jpg







ウェルカムドリンクは赤ワイン♪





f0189142_952925.jpg








このベッド、寝心地最高でした◎
今まで泊まったホテルの中でも三本の指に入るくらい!
お姫様ベッドと密かに名付けました。。。





f0189142_9524988.jpg













f0189142_9541643.jpg





この鏡はTVにもなります。
ミラーTVディスプレイですね♪
クラシックなインテリアにTVを置くのは難しいですが、これなら雰囲気を壊すことがなくて良いアイデアですね◎

リビングの方もミラーTVでした。




f0189142_9573565.jpg







グリーンティーと南部鉄瓶の急須♪






f0189142_1005473.jpg







寝室からの導線で続くのは、鏡張りのクローゼットが並ぶ廊下。
右手奥にバスルームです。
正面のガラスの棚は・・・






f0189142_1014999.jpg







ミニバーコーナーでした。






f0189142_1011355.jpg














f0189142_1042171.jpg







バスルームは床から壁そしてバスタブの全てが、白地に黒の美しい模様が入ったイタリアン・マーブル仕上げです♪






f0189142_1045715.jpg







バスアメニティーは英国王室御用達ブランドの「ペンハリガン」♪






f0189142_105267.jpg






バスルームスケールがちゃんと常備されてて嬉しいです♪







f0189142_1065459.jpg






眩いばかりのゴージャスなバスルームでした♪

さて今宵のディナーは何処へ?
[PR]
by jackie-style | 2014-10-08 21:46 | 海外 | Trackback | Comments(2)

2014 Summer Vacation -1




イタリアはなんと13年振り!
2001年、アルベロベッロからアマルフィ〜ポジターノを巡った南イタリア旅行以来です。
ローマは今回4度目ですが、いつ訪れてもその圧倒的な歴史遺産と芸術の宝庫に感動を新たにしてしまいますね。。。






f0189142_114271.jpg







以前から泊まってみたいホテルがイタリアにいくつかあって、限られた休暇の日数の中、短い滞在を繰り返すちょっと忙しない旅だったのですが、どれも予想以上に素晴らしいホテルだったので、中身の濃い良い旅をする事ができました♪






f0189142_11474536.jpg







まずは、大好きな建築家がインテリアを手掛けたホテル♪
彼はイタリアを中心に世界中のホテルのインテリアを手掛けているのですが、これからも彼が手掛けたホテルを目指して旅してみたいと思いました。。
こんなオブジェが部屋の中に飾ってあるんです。
スパニッシュ・ステップを目の前にする抜群のロケーションの、こじんまりとした隠れ家的ホテルでした♪








f0189142_11481953.jpg







こちらは美しい中庭にとっても美味しいレストランがあるホテルです♪






f0189142_11531942.jpg







部屋指定で泊まって大正解♪
お部屋のテラスでの朝食が最高でした♪
そういえば今回、イタリアでの3つのホテルは全て眺めの良いテラス付きで、朝食が楽しみで仕方ありませんでした♪





f0189142_11514169.jpg






ローマの二つのホテル滞在の後は、テルミニ駅から列車の旅。。
地中海の美しいリゾートホテルを目指しました♪







f0189142_11544895.jpg







欧羅巴のリゾートの神髄を肌で感じることのできる素晴らしいホテルでした♪






f0189142_1217146.jpg







ホテルスタッフが、GMからサブマネージャー、フロントのスタッフまで、とっても明るくて人懐っこいというか、、都会のホテルではなかなか味わえないフレンドリーさ。。
イタリア人気質の良い面を見せてもらったような気がしました♪




f0189142_11555830.jpg







こんな豪華なクルーザーや大型ヨットが何艘も停泊してるんです!
わたくし、見ちゃいましたーっ!!(笑)
どんな方々が乗っておられるのか。。。
300ミリの望遠で高台から覗いてみたんですの・・・ふふっ。(パパラッチの気分^^;)
詳しくはまた後ほどに。。。
それにしてもこのジャグジーバス、気持ち良いでしょうね〜〜〜♪





f0189142_123164.jpg







旅の拠点はパリからでした。
パリは、2008年にポルトガル旅行からの帰りに立ち寄り、出来たばかりのフーケバリエールに泊まって以来、6年振りです。













f0189142_12284978.jpg







チェックインで、2カテゴリーもアップグレードしてもらい、旅の始まりからラッキーなスタートでした♪
伝統と格式のあるパラスホテルです。
残念だったのは、美味しいと評判のホテルメインレストランがバカンスでお休みだったこと。。。
働こうよ〜とグチりたくなるくらい、他にも行きたかったレストランが軒並み休暇中。。。
8月のパリは仕方ないですね。。





f0189142_129622.jpg








お部屋の窓からエッフェルタワーも見えましたよ♪



それでは、詳しいホテル情報を時系列に沿ってこれからご案内してまいりますね。。。つづく
[PR]
by jackie-style | 2014-09-08 14:37 | 海外 | Trackback | Comments(2)

Amanoi@Vietnam-5

今回でベトナム編は終わりにしたいので、一挙にたくさんの写真をUPしちゃいますね!




オプショナルで、アマノイからすぐ近くの漁村ヴィンヒー村に行ってみました♪

この村では、殆どの家が代々漁業を営み、漁師達は夕方から海へ出て夜通し漁をして、夜明けに戻ってきてから眠りにつくのだそうです。
そのため朝方から日中はとても静かな村だそうです。
私達は一番活気のある夕方にお邪魔してみました。











f0189142_2155515.jpg








漁村の入江の先端から。。





f0189142_217594.jpg






湾の真ん中辺り。。







f0189142_2182532.jpg







桟橋には観光船の客達が船から降りてきています。






f0189142_218566.jpg







湾の突き当たりから住宅が建ち並び、背後の山の中腹にはアマノイのホテルへ通じる新しい道路が通っているのが分かります。






f0189142_15394462.jpg








ずっと昔から、この丸いたらいのような小舟に乗って魚を獲ってるんだそうです。





f0189142_1540787.jpg








ベトナム沖で中国船との衝突があったニュースをTVで観たら、この船と同じ色のベトナム船が映っていました。
ベトナムの漁船はみんなこの青と赤のライン入りなのかしら。。。
綺麗な色合いですよね。




f0189142_21123410.jpg







村の若者達やおばあちゃんにお母さんと子供達、村中の人々が三々五々集まってきてるようです。。






f0189142_21132840.jpg








お父さんの船でも指差してるのかな。。





f0189142_2113542.jpg








お母さん犬ものんびり。。。
のどかな夕暮れ時です。。





f0189142_21162078.jpg








子供達は元気一杯!
日中のサッカーは暑すぎるものね〜。





f0189142_21163095.jpg







子供でも器用に漕いでゆきます。。






f0189142_21171167.jpg








お兄ちゃんは魚籠持って何を釣るのかしら。。。





f0189142_21175988.jpg







皆で一緒に何か探してるね。。。






f0189142_21195790.jpg







女の子も岸辺で探してる。。。
背中のTシャツの柄がお洒落だね♪






f0189142_2122645.jpg






獲物を見せてくれました。
こんな貝を獲ってたんだね!







f0189142_21245121.jpg








あちこちでたくさん犬を見かけました。
首輪なんか付けてないけど野良犬じゃなくて、みんなどこかのお家で飼われていたり誰かしらに餌をもらっているんですって。
人も犬も自然体でのびのびしてるなぁ〜。。





f0189142_21271221.jpg







村の集会所?釣って来た魚の集積市場?だったかな。。
その入口で、特別何をするでもなく、夕涼みのように人々が集まっています。






f0189142_21274872.jpg





フットボールみたいなスイカ!
ニンニクもたくさん作ってるんですね!








f0189142_21293849.jpg







今晩のおかずの魚だそうです!
私達がおじさんの写真をパシャパシャ撮り始めたら、周りの人達に囃し立てられ・・・






f0189142_2130368.jpg





帽子を取れだとか、ヤイのヤイの言われて・・・
照れくさそうに、やっとファインダーの方を見つめてくれた一枚でした♪








f0189142_21303563.jpg






ペンキを塗り直したり、船の修理も大事だよね。。






f0189142_21351725.jpg







大きいお姉ちゃんが、小ちゃい子供達を纏めて面倒みてくれてるのね。。





f0189142_21363538.jpg







良い匂いが漂ってくるなぁ〜と思ったら、路上でこんなお料理を作っていました♪






f0189142_21371538.jpg








あれっ!?
これって、たこ焼きならぬ烏賊焼きだわっ!





f0189142_21373313.jpg







フムフム・・・もやしや葱も乗せるのね・・・なんか美味しそうではありませんか♪






f0189142_15534527.jpg








庭先で鶏を放し飼いにしてる・・・。
一般的な漁師さんのお家だそうです。





f0189142_15553581.jpg






家々が並んでる間には、こんな路地が通っています。
田舎のおばあちゃん家に行ったみたい・・・日本でもまだこんな光景をみかけそうですよね。。。




f0189142_1556791.jpg






路地を歩いてると、お家の中が丸見えで。。。
鍵なんかかけなさそうです。。。






f0189142_1557323.jpg














f0189142_15572847.jpg





村の雑貨屋さん。








f0189142_15574353.jpg







子供の数が多いですねー!






f0189142_15584739.jpg






この子犬が大好きらしくて、片時も離さなかった女の子♪







f0189142_155957.jpg








子犬ちゃんの方は、そろそろ解放されたがってるよね。。。(笑)





f0189142_15594820.jpg








側にいるお姉さんだかお母さんが女の子に、私達が写真を撮り易いようにと指示してくれてるんですが、ワンチャンに夢中でムギュッと抱いたまま。。





f0189142_1559178.jpg







どこに行っても好意的に写真を撮らせてもらえたのは、一つには、アマノイのホテルからの客だという事が分かっているからかもしれないですね。。
村の女性達の多くが、アマノイのスタッフとして雇われているんだそうです。

それはそうとしても、今回の旅行で、ベトナムの人々の印象自体がとても良かったです。
外見だけでなく、気質的にも日本人に似てるような気がしました。。
まじめそうだし、よく働くし、性格も穏やかそうで、女性はとてもたおやかな感じがしました。。



f0189142_161289.jpg








鶏にお米の餌をやってたこのおじさんも、笑顔がとても優しそうでした。





f0189142_1621496.jpg







牛も放し飼い。。






f0189142_1624067.jpg








食堂のおばさんの笑顔も良いですね〜♪





f0189142_163441.jpg








さつま揚げみたいですね。。
おでんみたいにして食べるのでしょうか?





f0189142_163269.jpg







食堂というより、テイクアウトのお店かも。。






f0189142_1641665.jpg







家の中で、孤独に一人御飯なんて絶対無いでしょうね!
なんだか羨ましい気がしました。。






f0189142_1643549.jpg








ドライバーさんと案内してくれた女性スタッフと一緒に、そろそろホテルへ戻るとしましょうか。

ベトナムの小さな漁村の日常の暮らしを垣間見るなんて、なかなかできない経験でした!
いつまでも思い出に残ることでしょう♪

いよいよ、アマノイともお別れです・・・
[PR]
by jackie-style | 2014-08-05 00:55 | 海外 | Trackback | Comments(0)

Amanoi@Vietnam-4

梅雨開けが待ち遠しいですねーっ!
早くカラッと晴れて欲しいものです。。

今年の夏の旅行はとっくにエアもホテルも手配して、めぼしいレストランの予約も済み、後は気軽に入れるお店をいくつかチェックしておくだけ♪
する事が無くなると、じゃ次の旅行はどこにしようかと早くもアレコレ思いを巡らしてしまいます♪

いつの頃からでしょうか。。
気がつくと、国の数を増やす事に楽しみを覚えるようになってきていました。
たぶん、スイスに住んでいた事が大きかったのかな。。。
欧羅巴は国境が近いので、色んな国に遊びに行き易かったんですね♪
それでいつの間にか数を増やせて、日本に帰ってきてからも、どうせなら違う国へと、選んで旅するようになりました。

今夏の旅行は泊まりたいホテル中心の旅なので、国の数は増やせないのですが。。
できれば次の旅行で30カ国達成を目指そうと思ってます♪
そういえば、クルージングの旅って、一度にたくさんの国に寄港するから魅力的かも。。
でも、三半規管が弱いから船酔いが心配で・・・やっぱりクルージングは諦めかな。。
地中海やカリブ海のクルージング、一度は試してみたいんですが☆

先日TVで、80歳代くらいのご夫妻が今まで165カ国だったかな、確か160カ国以上の国々を巡ったとおっしゃってました!
自分の年の2倍の数かぁ〜!
それは無理でも、3分の2くらいの数の国へ行ってみたいものです。。(夢)
旅は元気なうちにですね♪




前置きが長くなってしまいました。。
Amanoiのお部屋編ダダっといきます!






f0189142_11143240.jpg







カムランの空港に迎えにきてくれたホテルの車の中でスタッフが、「とっても眺めの良いお部屋を用意しておきました!」と期待させてくれた通りに・・・こんな景色が広がっていました♪






f0189142_11172478.jpg














f0189142_1121528.jpg







プライベートプールの先、対岸の向こうを望遠レンズで覗いてみたら、






f0189142_1122467.jpg







入江の奥には、フローティングレストランがいくつかありました。
釣ったばかりの新鮮なシーフードレストランです♪





f0189142_1126695.jpg







アマンらしい、シンプルでシンメトリーな部屋の中にいると、アレ?今どこの国に来ているんだっけと錯覚してしまいそう・・・・。
それがアマンのアマンたる所以でしょうかね。





f0189142_11291145.jpg







ソファーのサイドテーブルにはアマンの写真集と、






f0189142_11293024.jpg







ベトナムセラミックの本が。






f0189142_11303040.jpg







前夜到着が遅くて手付かずのままのウェルカムシャンパン、テタンジュ。






f0189142_11315837.jpg














f0189142_11331116.jpg







たしかオールコンプリだった気がしますが。。(忘れました)






f0189142_11335553.jpg













f0189142_11332127.jpg














f0189142_11385626.jpg







ターンダウンのナイトスィーツはトリュフチョコ♪






f0189142_11381646.jpg







アマンのお決まり、常備されてるジャーの中のナッツ類やドライフルーツチップス♪

続いて、お食事編へ♪
[PR]
by jackie-style | 2014-07-20 13:51 | 海外 | Trackback | Comments(2)

Amanoi@Vietnam-3

Amanoiの写真を整理してみたら、毎日同じような写真ばかり撮っていて(食事は別ですが)、日にち別毎だとちっとも代わり映えしないので、今回はカテゴリー別に分けてUPしてみますね。





まずはホテル全体の様子から。。





f0189142_18544872.jpg







なんといっても一番に思い浮かべるのはこの光景かも。。
良い気が流れていて、朝から気分爽快、パワーいただけました♪






f0189142_18595277.jpg







端っこから下を覗いてみると、、






f0189142_1904983.jpg







シュノーケリングスポットがあるみたい!
いつも観光ボートが集まってきていました。
カムランの空港には、ロシアからの直行便が週に何度か到着するそうで、ロシア人観光客が近くのホテルにたくさん泊まってるんだそうです。






f0189142_1925844.jpg






漁師さん達の船も停泊中。







f0189142_1933129.jpg







テラス席の内側。
このウェイターさんはインドネシアの方で、アマンワナで働いていたのだそうですが、コンテンポラリーで今はこちらにお手伝いに来てるんだそうです。






f0189142_1964285.jpg







テラス席コーナーを曲がって。。






f0189142_1973369.jpg






エントランスの大階段があります。







f0189142_1985814.jpg






下から見上げるとこんな感じ。
夜の方が雰囲気ありますね♪





f0189142_19193514.jpg








大階段を上がった正面が室内レストラン入口です。





f0189142_19251224.jpg







ディナータイムでのレストラン内の写真です。





f0189142_19281566.jpg







レストランの中にある階段を降りると、地下にライブラリーがあります。






f0189142_19283419.jpg







メインレストラン横にあるバーへの入り口。






f0189142_19295018.jpg












f0189142_1932856.jpg






お昼間のバーの様子。








f0189142_19335921.jpg














f0189142_19354892.jpg







ディナーの前のアペリティフはこちらで♪





f0189142_1937081.jpg







写真、絵画、イラスト、異なるテイストを上手くミックスさせて、独特の雰囲気を醸し出しています♪






f0189142_19405857.jpg







「パッションフルーツマティーニ」と、ラムとパイナップルとオレンジの「Anani Punch」♪






f0189142_19411532.jpg







おつまみは、チーズシューにチーズと生クリームのカナッペ、卵ロール♪
それにカシューナッツとオリーブ。






f0189142_1956281.jpg






静かにAmanoiの夜は更けて。。

中央パヴィリオンに隣接するのは
[PR]
by jackie-style | 2014-06-28 00:53 | 海外 | Trackback | Comments(4)

Park Hyatt Saigon@Vietnam-2

成田から夕方の便で6時間半、ホーチミンに到着したのは夜の11時頃でした。
空港を出るやムッと蒸し暑さに包まれ、夜でも気温は下がらず30度近くありそうです。








f0189142_11383395.jpg







宿泊したホテルはパークハイアットサイゴンでした。
こちらのホテルは食事が美味しいからと、事前にお料理の先生がお勧めしてくれたホテルです♪






f0189142_11401510.jpg







エントランスロビーを見下ろして。。






f0189142_11415676.jpg







ロビーの右手奥には吹き抜けのカフェラウンジがあります。






f0189142_1145415.jpg







中庭には屋外プールもありました。






f0189142_11455511.jpg







私達のお部屋は、このテラス付きのプールビューの部屋でした。






f0189142_1149119.jpg







前夜到着時の写真になります。






f0189142_11494140.jpg







壁には古いサイゴンの街のモノクローム写真が飾ってあり、コロニアルクラシックな雰囲気を醸し出していました♪






f0189142_11504459.jpg














f0189142_11511062.jpg














f0189142_11514262.jpg







バッチャン焼のお皿やティーセットが愛らしいですね♪






f0189142_11524232.jpg








私もお土産用に探してみようかしら。。





f0189142_11531227.jpg







朝一番にテラスに出てみると、もう既に蒸し暑くて、このままプールで一泳ぎしたいくらいでした。






f0189142_11563095.jpg








さて待望の朝食をいただきに参りましょう♪
ロビー左手にあるワインセラーの裏側が、「Opera」というレストランになっています。





f0189142_11563840.jpg





入ってみましょう♪
ホテルの目の前にオベラハウスこと市民劇場が見えるから「Opera」なんですね。。







f0189142_1157505.jpg







オープンキッチンになっていました。






f0189142_1211060.jpg






お初のベトナム一食目は、なんといってもやっぱりコレでしょ!
フォ〜♪
あちこちで食べましたが、ここのが洗練されていてお味も一番美味しかったです◎







f0189142_1215263.jpg







これも絶品でした◎
「ブン・ボー・フエ」や「カオ・ラウ」に似たモチモチの中太麺で、カレー風味♪
砕いたピーナッツやウズラの卵入りでトッピングの牛肉も美味なり♪






f0189142_123159.jpg








ココナッツドリンクもちゃんと冷えてて美味しかったです♪

朝食も済んで、ホーチミンの中心街を探索です♪
[PR]
by jackie-style | 2014-06-08 18:47 | 海外 | Trackback | Comments(2)

アリラ・ヴィラズ@バリ島-4

ベトナム編続きをお待ちの方、もう少し待ってて下さいませネ!
アリラの残りを一回分でチャチャッと仕上げちゃいますから。。(汗)





f0189142_13241795.jpg







ウルワツの朝食は毎回こちら「Cire」で。。
韓国のお若いカップルが多かったですね。
比して日本人ゲストは2組だったかな。






f0189142_13244050.jpg






暑い日にはインドアで朝食をいただきました。
壁面に飾ってあるのはバティック用スタンプだそうです。







f0189142_13475089.jpg







スーリと同じくバイキングではなくてメニューからオーダーした朝食、数日分です。
やっぱりナシゴレンやミーゴレンを頼む事が多くて、とびっきりという程ではなかったですが、普通に美味しくいただきました♪





f0189142_21191724.jpg







スーリもこちらのウルワツもシンガポールの建築家がデザインして、お互いライバル同士なんですってby GM談

あの迫り出してる鳥かごみたいな所へ行ってみましょう!




f0189142_21213137.jpg







ふうん中はこんな感じですか。。






f0189142_2122325.jpg







鳥かごガゼボというかパヴィリオンの中から、先程の朝食をいただいた「Cire」のレストランとメインプールを眺めて。。






f0189142_21235983.jpg







ピクチャーエフェクトのミニチュアで撮影するとこんな仕上がりに♪






f0189142_2125268.jpg







断崖絶壁の下を覗いてみたら。。。






f0189142_21272049.jpg







バーメニューも頼めます♪






f0189142_21285689.jpg







こちらは静謐な感じのライブラリー。






f0189142_21291914.jpg







そして屋外に目を移すと、緑がイキイキと鮮やかで癒されますネ♪

スパにも行ってみました♪
[PR]
by jackie-style | 2014-05-21 16:22 | 海外 | Trackback | Comments(0)

Amanoi@Vietnam-1

ベトナム旅行から帰ってすぐに、京都へ出かけていました♪
主人の仕事があって私もお供することに、そして名古屋からは娘も合流して久しぶりの京都を親子水入らずで楽しんで来たばかりです♪
(京都編はおいおいとUPしていきますね)

そんなこんなの旅続きで、ベトナム旅行記事が遅くなってしまいました!

ベトナムは以前から一度は訪れてみたい国の一つだったのですが、泊まってみたいホテルが今ひとつ見つからなくて、なんとなくのびのびになっていました。。
去年の秋、ベトナムにアマンがオープンしたときいて、勇躍満を持してベトナムに行ってまいりました♪

まずはダイジェストでサクっとAmanoiをご紹介致しますね♪




ホーチミンからベトナム航空の国内線で一時間、Cam Ranh空港から更に一時間半程のドライブで夜の10時近くにやっとホテルに到着しました。
日中であれば素晴らしい景色を眺めながらのドライブができたのですが、夜だったので何も見えなくてちょっと残念でした。。
その代わり帰りは早朝だったので、雄大な眺めをたっぷり堪能することができました♪






f0189142_828621.jpg







ドラマティックな大階段のお出迎え♪
アマンらしいワクワクするような演出ですよね♪







f0189142_829481.jpg







こちらは毎朝朝食をいただいた「ザ・レストラン」のテラス♪
開放感に溢れ、絶景を眺めながらの朝食は最高でした♪






f0189142_2027312.jpg







お部屋はオーシャンプールバヴィリオンです♪
プールの長さも充分で泳ぎがいがありました◎





f0189142_20281211.jpg














f0189142_2029714.jpg


お部屋の中は・・・
[PR]
by jackie-style | 2014-05-13 11:16 | 海外 | Trackback | Comments(10)