カテゴリ:海外( 172 )

Park Hyatt Saigon@Vietnam-2

成田から夕方の便で6時間半、ホーチミンに到着したのは夜の11時頃でした。
空港を出るやムッと蒸し暑さに包まれ、夜でも気温は下がらず30度近くありそうです。








f0189142_11383395.jpg







宿泊したホテルはパークハイアットサイゴンでした。
こちらのホテルは食事が美味しいからと、事前にお料理の先生がお勧めしてくれたホテルです♪






f0189142_11401510.jpg







エントランスロビーを見下ろして。。






f0189142_11415676.jpg







ロビーの右手奥には吹き抜けのカフェラウンジがあります。






f0189142_1145415.jpg







中庭には屋外プールもありました。






f0189142_11455511.jpg







私達のお部屋は、このテラス付きのプールビューの部屋でした。






f0189142_1149119.jpg







前夜到着時の写真になります。






f0189142_11494140.jpg







壁には古いサイゴンの街のモノクローム写真が飾ってあり、コロニアルクラシックな雰囲気を醸し出していました♪






f0189142_11504459.jpg














f0189142_11511062.jpg














f0189142_11514262.jpg







バッチャン焼のお皿やティーセットが愛らしいですね♪






f0189142_11524232.jpg








私もお土産用に探してみようかしら。。





f0189142_11531227.jpg







朝一番にテラスに出てみると、もう既に蒸し暑くて、このままプールで一泳ぎしたいくらいでした。






f0189142_11563095.jpg








さて待望の朝食をいただきに参りましょう♪
ロビー左手にあるワインセラーの裏側が、「Opera」というレストランになっています。





f0189142_11563840.jpg





入ってみましょう♪
ホテルの目の前にオベラハウスこと市民劇場が見えるから「Opera」なんですね。。







f0189142_1157505.jpg







オープンキッチンになっていました。






f0189142_1211060.jpg






お初のベトナム一食目は、なんといってもやっぱりコレでしょ!
フォ〜♪
あちこちで食べましたが、ここのが洗練されていてお味も一番美味しかったです◎







f0189142_1215263.jpg







これも絶品でした◎
「ブン・ボー・フエ」や「カオ・ラウ」に似たモチモチの中太麺で、カレー風味♪
砕いたピーナッツやウズラの卵入りでトッピングの牛肉も美味なり♪






f0189142_123159.jpg








ココナッツドリンクもちゃんと冷えてて美味しかったです♪

朝食も済んで、ホーチミンの中心街を探索です♪
[PR]
by jackie-style | 2014-06-08 18:47 | 海外 | Trackback | Comments(2)

アリラ・ヴィラズ@バリ島-4

ベトナム編続きをお待ちの方、もう少し待ってて下さいませネ!
アリラの残りを一回分でチャチャッと仕上げちゃいますから。。(汗)





f0189142_13241795.jpg







ウルワツの朝食は毎回こちら「Cire」で。。
韓国のお若いカップルが多かったですね。
比して日本人ゲストは2組だったかな。






f0189142_13244050.jpg






暑い日にはインドアで朝食をいただきました。
壁面に飾ってあるのはバティック用スタンプだそうです。







f0189142_13475089.jpg







スーリと同じくバイキングではなくてメニューからオーダーした朝食、数日分です。
やっぱりナシゴレンやミーゴレンを頼む事が多くて、とびっきりという程ではなかったですが、普通に美味しくいただきました♪





f0189142_21191724.jpg







スーリもこちらのウルワツもシンガポールの建築家がデザインして、お互いライバル同士なんですってby GM談

あの迫り出してる鳥かごみたいな所へ行ってみましょう!




f0189142_21213137.jpg







ふうん中はこんな感じですか。。






f0189142_2122325.jpg







鳥かごガゼボというかパヴィリオンの中から、先程の朝食をいただいた「Cire」のレストランとメインプールを眺めて。。






f0189142_21235983.jpg







ピクチャーエフェクトのミニチュアで撮影するとこんな仕上がりに♪






f0189142_2125268.jpg







断崖絶壁の下を覗いてみたら。。。






f0189142_21272049.jpg







バーメニューも頼めます♪






f0189142_21285689.jpg







こちらは静謐な感じのライブラリー。






f0189142_21291914.jpg







そして屋外に目を移すと、緑がイキイキと鮮やかで癒されますネ♪

スパにも行ってみました♪
[PR]
by jackie-style | 2014-05-21 16:22 | 海外 | Trackback | Comments(0)

Amanoi@Vietnam-1

ベトナム旅行から帰ってすぐに、京都へ出かけていました♪
主人の仕事があって私もお供することに、そして名古屋からは娘も合流して久しぶりの京都を親子水入らずで楽しんで来たばかりです♪
(京都編はおいおいとUPしていきますね)

そんなこんなの旅続きで、ベトナム旅行記事が遅くなってしまいました!

ベトナムは以前から一度は訪れてみたい国の一つだったのですが、泊まってみたいホテルが今ひとつ見つからなくて、なんとなくのびのびになっていました。。
去年の秋、ベトナムにアマンがオープンしたときいて、勇躍満を持してベトナムに行ってまいりました♪

まずはダイジェストでサクっとAmanoiをご紹介致しますね♪




ホーチミンからベトナム航空の国内線で一時間、Cam Ranh空港から更に一時間半程のドライブで夜の10時近くにやっとホテルに到着しました。
日中であれば素晴らしい景色を眺めながらのドライブができたのですが、夜だったので何も見えなくてちょっと残念でした。。
その代わり帰りは早朝だったので、雄大な眺めをたっぷり堪能することができました♪






f0189142_828621.jpg







ドラマティックな大階段のお出迎え♪
アマンらしいワクワクするような演出ですよね♪







f0189142_829481.jpg







こちらは毎朝朝食をいただいた「ザ・レストラン」のテラス♪
開放感に溢れ、絶景を眺めながらの朝食は最高でした♪






f0189142_2027312.jpg







お部屋はオーシャンプールバヴィリオンです♪
プールの長さも充分で泳ぎがいがありました◎





f0189142_20281211.jpg














f0189142_2029714.jpg


お部屋の中は・・・
[PR]
by jackie-style | 2014-05-13 11:16 | 海外 | Trackback | Comments(10)

アリラ・ヴィラズ@バリ島-3

f0189142_21514934.jpg





スーリで最期の朝ご飯を食べ、いよいよ次のウルワツに向けて出発です♪
1時間半から2時間くらいかかるロングドライブだそうです。







f0189142_833183.jpg






お天気は快晴!
道中の道すがらバリの村や街の風景が楽しめて少しも飽きませんでした♪

車窓を眺めてると、どうしても目につくのは犬の姿。
実は、バリに深夜に到着して空港からホテルまでの道中、真夜中の道路をうろうろトコトコ歩いてる犬をたくさん見かけました。
首輪をつけてる犬などいなくて、自由に歩き廻ってるんですね。
ところが日中になると、こうして日陰を選んで寝そべってる犬が多く、たぶん暑い日中は休んでいて、涼しい夜に行動するみたい。。
椎名誠さんの「殺したい蕎麦屋」という本のなかで、南の島の犬はみんな地面にお腹をべったりつけて座る独特の座り方なので、「南洋犬座り」と命名したと書いてありました。(笑)
バリでは犬は鎖でつないだりせず、野良犬と区別のつかないような自由な飼い方をしてるのかしらと訝っていたら、スミニャック辺りの街中に近くなってくると、電柱に「missing dog」のビラが張ってあったり、ドッグトレーニングのお店の看板があったり、ペットグッズショップもいくつか見かけたので、やはり日本のペットと同じような飼い方をされてる犬もいるようです。

そうそう、公文の教室もけっこうあちこちにみかけましたね。。
世界の公文式になってゆくのかしら。。

お土産も探したかったので、途中スミニャックで車を停めてもらいショッピング♪

ドライバーさんに、どこかのビーチに寄ってピクニックランチにしましょうか?と勧められたのですが、暑さがハンパなかったので、結局楽しみにしていたピクニックランチは省略。。
ウルワツのホテルに着いてから、涼しいお部屋でゆっくりいただく事にしました。









f0189142_8334582.jpg







ウルワツのロビーからの眺めです♪







f0189142_83475.jpg






ウルワツの敷地はスーリより広いようです。
奥にあるガラス張りの建物はヨガやピラティス用のスタジオになってるそうです。






f0189142_1844283.jpg







私達のヴィラに到着♪

さてお部屋のなかは・・・
[PR]
by jackie-style | 2014-04-21 11:59 | 海外 | Trackback | Comments(8)

アリラ・ヴィラズ@バリ島-2

怒濤の忙しさに追われ、ハッと気付いたらもう次の旅行が迫ってきてるじゃないですか!!
アリラをさっさと仕上げたいのに、どぅーも全然乗り気にならないのは、旅がイマイチだったせいもあるのかしらん!(^^;)

愚痴ってもしょうがない・・・気を取り直して、サクサクッといっちゃいましょう!
あっ、その前に・・・。












f0189142_153924.jpg







RSのコンサート、楽しんできましたー♪
いやぁ〜ミックさん、顔こそシワクチャでしたが、舞台を縦横に走り回るお姿はとても70歳のご高齢老人とは思えませんでした!
やっぱり世界のスーパースターですわ!
鍛えてるよねぇ〜◎
特別ゲストでギタリストの布袋さんが呼ばれたのですが、ふと斜め後ろの席を見たら、今井美樹奥様が笑顔で声援を送ってらっしゃいましたわ!
御年50歳とは思えぬ変わらぬ美しさでしたよ!

この日は安倍総理も観にいらしてたそうですが、東京ドームの貴賓室ってどこにあるんでしょうね。。
感想を聞かれて、「とてもサティスファクションという事ですかな!」と答えてたそうです。(笑)

主人は売店で3000円のパンフレットと4000円のリップス&タンのベロTシャツを記念に買ってましたわ!
Tシャツは着ないでとっておくんですって。。
3日間の公演で15万5000人の観客動員に、売店で飛ぶように売れてくグッズ類!
いや〜どんだけ稼ぐんでしょうか・・・ファンって、有り難いもんですよねー!
そのファンの一人である主人は、もう思い残すことがないと大満足の夜でした・・・良かったね♪




*****








f0189142_2101931.jpg







今、大瀧詠一氏の「A Long Vacation」を聴きながらこれを書いてるんですが、やっぱり名曲揃いですねー♪
海景色がぴったりなアルバムです♪
「雨のウェンズディ」なんて・・・

壊れかけたワーゲンのボンネットに腰かけて
何か少し喋りなよ
静かすぎるから
海が見たいわって言い出したのは君の方さ
降る雨は菫色
Tシャツも濡れたまま
wow wow Wednesday

あ〜昔が甦りそう・・・。。

「恋するカレン」も「カナリア諸島にて」も「我が心のピンボール」も「君は天然色」も懐かしくって、でもちっとも古臭く無いね。。



いかん!また横道に逸れてしまいましたっ!
アリラですよね!(苦笑)




 






f0189142_2104315.jpg







ここスーリではウルワツに比べて欧米人のゲストが多かったですね。(たまたまでしょうか?)






f0189142_2114523.jpg







朝食です♪
ナシゴレンだったかな??
ミニチュア機能@トイカメラ♪






f0189142_2115930.jpg







ポーチドエッグ♪






f0189142_2122925.jpg







朝食はバイキングではなくてメニューから選びます。

食後はスパにでも行ってみましょうか。。
[PR]
by jackie-style | 2014-04-14 19:20 | 海外 | Trackback | Comments(8)

アリラ・ヴィラズ@バリ島-1

年末年始は久しぶりのバリ島でした。

「今年の年末は紅白であまちゃんをみたいから絶対日本にいる!」と主人が喚くので、最初はどこにも行かない予定でした。。(録画でだって見れるでしょうにねっ!)
でも私としては、夏休みが主人の母と3人の韓国旅行だけで終わってしまったので、内心冬休みこそどこかでのんびりと羽を伸ばしたいと思ってました。

10月も半ばを過ぎた頃になって、なぜか主人の気持ちも徐々にバカンスに傾いたようで、これはチャンスとばかりに即エアチケットとホテルを探してみました!

エアは、直行便は無理でも幸いジャカルタ経由ならバリ島行きが取れたので、次はホテル探し!
これがやっぱり時既に遅く、泊まりたかったホテルはどこも30日〜3日まで満室、もしくは虫食い状態の空きしかないという当然の結果でありました!(泣)

ならば、どこか新しいホテルにしてみようかと探してみると、アリラ・ヴィラズのサイトを発見!
しかもウルワツとスーリの2つのアリラ・ヴィラズを泊まれるお得なプランを見つけ、少しだけ前倒しの日程ではありましたが、ちゃんと年末年始で予約を入れる事ができました♪

ウルワツは断崖絶壁の上、スーリはライステラスと黒砂のビーチに囲まれたロケーションという、全く異なる景観を望めそう♪
ホテル間の移動は専用車で送ってくれるのですが、ロングドライブの間に、ビーチピクニック有りという、嬉しいオマケも付いてました♪(これ、食いしん坊の私的にはポイント高かったです^^v)





*****







f0189142_1935554.jpg






(今回、カメラのミニチュアという機能が面白くて色んなシーンで遊んでしまいました♪)
最初に泊まった「Alila Villas Soori」のエントランスです。
門扉の向こうに見える緑はライステラスです。
バリ島中心からかなり離れた、タバナン地区という長閑な農村に囲まれてホテルはありました。






f0189142_19364651.jpg







ホテルロビーから海を見下ろして♪






f0189142_19374870.jpg







遊泳は無理ですね。。
でも荒くて激しい波・・・大好きです♪







f0189142_1938432.jpg


それではホテルとお部屋をご案内致しましょう。。
[PR]
by jackie-style | 2014-03-12 20:19 | 海外 | Trackback | Comments(13)

The Datai & FS Resort @ Langkawi -7

2014年のGWと夏の旅行は去年の内にエアもホテルも予約済みという、我が家にしては珍しい手回しの良さでした!
なぜかといいますと、マイルのタイムリミットがあって早めに予約しておかなければいけなかったのと、ホテルも泊まってみたい所がたくさん見つかったため♪
あそこでしょ、ここでしょって頭の中で考えるだけなら、3年先までだって直ぐにプランが浮かんじゃいます♪(時間と体力とお金の問題は別にしてネ^^;)
旅のプランを練るのってホント楽しいものですよね〜♪

さて、去年は年末年始まで含めると全部で5つのホテルに泊まったのですが、そのなかで私的に一番良かったのは、やはりダタイでした♪

私達が泊まったのはビーチヴィラだったのですが、メイン棟にある他のお部屋も是非見てみたくって、お願いしてみたところ、すんなり快く案内してくださいました♪



その前にまずは朝食を♪



f0189142_18371725.jpg







今日でこのプールの眺めともお別れかと思うと淋しい気分になりますね。。






f0189142_18384816.jpg







でも食欲は落ちませんが。。(笑)






f0189142_18383651.jpg







ちょっと糸井重里さん似の若くてイケメンのスタッフさんが案内してくださいました♪
こちらは本館で一番良い「The Datai Suite」のお部屋です♪






f0189142_1843582.jpg







マレーシアのプライムミニスターがいつもご利用のお部屋だそうです!
アラブのプリンセスもお気に入りの部屋なんですって!








f0189142_18441951.jpg














f0189142_18445176.jpg














f0189142_18462224.jpg














f0189142_18465722.jpg














f0189142_18484724.jpg














f0189142_18495314.jpg














f0189142_18505729.jpg








思っていたより古さを感じさせない(失礼)、とても落ち着いた感じの素敵なお部屋でした♪






f0189142_18525447.jpg







この部屋から眺めると、ジャングルの中にハート型の木が見えます♪
これは全くナチュラルなものなんですって!






f0189142_18563269.jpg







もう一つ見せていただいたのは、ビーチヴィラのなかの2ベッドルームの棟です♪
この大きなガゼボでなら2家族一緒に食事も取れますねー♪







f0189142_18563336.jpg






基本的なスタイルは私達が泊まったヴィラと変わりませんね。







f0189142_18565418.jpg







こちらもリビングは別棟です。






f0189142_1857847.jpg














f0189142_18575261.jpg














f0189142_18595218.jpg








トレーニングマシーンが置いてありました。





f0189142_1901126.jpg














f0189142_1911642.jpg






リビング1棟、ベッドルームがそれぞれ2棟、それにプールとガゼボがあって、全体の敷地が広い分、お庭の緑も豊かでした♪

家族や友人と一緒の旅行なら、プライバシーも保たれて最適なヴィラの造りだと思います◎

またすぐに戻ってきてね〜と皆さんに見送られ・・・
[PR]
by jackie-style | 2014-01-15 20:56 | 海外 | Trackback | Comments(0)

The Datai & FS Resort @ Langkawi -6

お正月が明けてからも新年会やら温泉旅行があって、通常の生活ペースに戻るのは2月に入ってからになりそう。。
バカンス先でも食べて飲んで寝てばかりの毎日だったので、早く元のリズムに戻さなくっちゃです!(汗)


さて、放置中のランカウイ編ですが、もうちょっとだけお付き合いくださいませね。



*****





予定の宿泊日数より少なく、我が侭をいって途中でキャンセルしてしまったのにも関わらず、ちゃんとFSのドライバーさんがダタイまで送ってくださいました。

その途中の村々で見たものは・・・





f0189142_19155525.jpg






この夥しいフラッグは、選挙があるからなんですって!
現政府はブルーフラッグ、野党はグリーンのフラッグだそうです!

FSドライバーの奥さんは、ダタイのHealth clubに勤めてるそうで、彼女の車にはグリーンフラッグを結んでるんだといってました!
経済や教育や福祉など、今のマレーシア政府の政策には不満だらけの様子でした。。

この光景だけ見ても、選挙運動がかなりヒートアップしてそうですよね。。






f0189142_1918746.jpg







ダタイに到着するやいなや、GMからスタッフから満面の笑顔でカムバックの歓迎を受けちゃいました!
「帰ってくるのが早かったねー!」とウィンク♪
「あっちはセメント工場が見えちゃうでしょ!」なんて、ちゃっかり自分達のホテルをアピールするスタッフも。。(ご愛嬌)
ウェルカムドリンクは、「ダタイパンチ」♪
ちなみにこのダタイホテルは、マレーシア政府も出資してるんだそうですね。






f0189142_1918385.jpg






同じヴィラが空いていてラッキーでした♪
再会を祝して、もう一度シャンパンで乾杯です♪







f0189142_19242512.jpg






ヴィラのプールで泳いだり、お部屋でまったりすごした後は。。
ビーチクラブバーでマルガリータのアペリティフ♪
この位のこじんまり感が落ち着くのよね〜♪






f0189142_192729.jpg






この日の夕食は、ビーチクラブレストランで「South East Asian」のバイキングをいただきます♪








f0189142_19275098.jpg






コックさん達が準備に忙しそう!







f0189142_19283450.jpg







お料理の種類も多く、どれも美味しそうです♪






f0189142_1648544.jpg














f0189142_16492171.jpg














f0189142_1650541.jpg







お刺身の舟盛りもあります♪






f0189142_1649235.jpg






とび子のような魚卵でくるんだロール寿司。







f0189142_1831678.jpg







バラエティーに富んでいて、少しづついただけて、飽きませんね♪
中でも炒飯とラムカレーが美味でした♪






f0189142_1715285.jpg






お部屋に戻るとターンダウンのオヤツが♪
この日はホワイトチョコレートでした♪







f0189142_1719336.jpg







翌朝も快晴のお天気です♪






f0189142_17214798.jpg














f0189142_17222028.jpg






朝食のバイキングの麺コーナー。







f0189142_17224792.jpg






イスラムスタイルの女性が作ってくれます。
彼女と話した主人曰く、「日本人は大好きです」と言ってくれたそう。。
何か思う所が常々あるのかしらネ?
嬉しいコメントでした♪




f0189142_17224050.jpg







彼は卵料理担当。






f0189142_17243573.jpg





美味しいからついついたくさんいただいちゃいます♪








f0189142_1725571.jpg






麺大好きなのでフォーもたっぷりと♪

まだまだ食べまくりは続きます♪
[PR]
by jackie-style | 2014-01-07 17:47 | 海外 | Trackback | Comments(2)

The Datai & FS Resort @ Langkawi -5

来年3月のローリングストーンズ東京公演に絶対行くといって、主人がチケットを申し込みました!
一番良いGC席で観るぞーと息巻いてます!
でも抽選だからねー、当たるかなぁ〜〜???
それに私は何を着ていったらいいのか、さっぱりわからないし。。
主人に聞いたら、宝石ジャラジャラ鳴らすような恰好にすればですって。。。(それって、ビートルズのジョンのジョークでしょうに。。)
正直面倒くさっ! ずっと立ってなきゃいけなさそうだし、今更ミックさまのお顔を間近で見ても興奮するかどうか疑問・・・イマイチ乗り気じゃない私です。。(ファンの方ごめんなさい^^;)




*****









f0189142_16282966.jpg









こちらは「ADULT QUIET POOL」です。
8つあるカバナ席は全部埋まっていて残念でした。。








f0189142_1630740.jpg







手前のココナッツベースのピナコラーダがとっても美味しかったですよ♪







f0189142_16305664.jpg







カートの前を横切るイグアナ?コモドドラゴン?





午後はお部屋に戻ってまったり。。
ちょっとだけ海にも入ってパシャパシャ。。




f0189142_16322998.jpg







夕食前のアペリティフをいただいたのは、アラビアンな雰囲気の「RYU BAR」です♪






f0189142_16341466.jpg






他にゲストがいなくてラッキー♪






f0189142_16344113.jpg














f0189142_16353235.jpg














f0189142_16363768.jpg







「Sunset Al Ryu」のカクテルも美味しかったです♪






f0189142_16372437.jpg














f0189142_16375484.jpg








ロマンチックディナーのコースでしょうか♪






f0189142_16384744.jpg






この日はお天気が良くて、夕焼けも綺麗でした♪







f0189142_16402369.jpg







「IKAN IKAN」のレストランはマレーシア料理を中心にしたアジアンダイニングです。






f0189142_16503525.jpg





席に着くなり、ヤンマネージャーがお店からのサービスですといって、ルイロデレールのシャンパンを注いでくださいました♪
付け合わせのピーナッツと小魚の入ったお煎餅は、ダタイでも同じものが出されてましたね♪
おつまみにピッタリで美味しいです♪








f0189142_1651551.jpg





「IKAN IKAN」お勧めの盛り合わせ前菜♪
ビーフサラダ、ビーフサテ、海老のプラウンロール、魚の摺り身と甘いソース。
どれもちょっと甘めの味付けです。








f0189142_16433490.jpg






奥のミーゴレンは甘過ぎ。。







f0189142_1644762.jpg






こちらのチキンカレーはしょっぱくて。。







f0189142_16445536.jpg







海老のチリソースも少し甘かったですが、これはまぁまぁかな。。




お料理を運んでくれた女性スタッフが私達に、「中国人がこの時期多くてごめんなさいね。いつもなら欧米人の方が多いんですけど。。」と!
えっ、何で知ってるのかしら!?と驚くと、日本人スタッフの山本さんから聞いたんだそうです。。

実は、この日の午後、シフトに入った山本さんに早速連絡して、事情をお話しして、当初の4泊から2泊に変更させてもらったのです。。
せっかくの休暇なのでできればもっと静かに過ごしたいと・・・。
嫌な顔一つせず、私達のリクエストを全て聞き入れて下さって、流石はFS!と思わせるような対応ぶりでした。
そのうえダタイのホテルの再予約まで手配して下さいました。(申し訳ない)

ウェルカムシャンパンもお詫びの意味があったのかもしれないですね!?
もしかして、ホテル中に知れ渡ってしまった・・・???(^^;)





f0189142_1646831.jpg







松明の炎がゆらゆらと仄赤く壁を照らしています♪






f0189142_16463314.jpg






夜の方がエキゾチックな雰囲気を醸し出してGood♪










そして翌朝は、山本さんからの計らいで、



f0189142_16473321.jpg







お部屋に朝食を運んできてくださいました♪






f0189142_16475030.jpg






ゆったりといただけで幸せです♪



チェックアウトでは、GMさんからまたまたお詫びの言葉をかけていただき、却って恐縮してしまいました。。
こちらの我が侭に対しての一流の応対、接遇をみせていただき、気持ち良くホテルを後にすることができました。
世界中のFSのどこかでまたきっとお世話になることでしょう♪
[PR]
by jackie-style | 2013-12-09 16:36 | 海外 | Trackback | Comments(32)

The Datai & FS Resort @ Langkawi -4

キャロライン・ケネディの「信任状奉呈式」の馬車パレードをTVで観ました♪
お母様のジャクリーヌの面影を宿し、知的で洗練されていてうっとりと魅入ってしまいました♡
あの憧れのケネディ家の愛らしくて小さかったキャロラインが、まさか日本の大使になるなんて・・・・感無量です!
息子さんがこれまたイケメンで(キャロライン大使の弟、故JFKジュニアにそっくり!)、政治に興味があるとか・・・ケネディ家の未来を紡いでいってくれそうでたのしみです♪

これまた別話題ですが、林○リ○大先生が軽井沢に別荘を買われたときいていたのですが、その売り主がどなたか知ってびっくりでした!(直接お聞きして。。)
近々TVでオンエアされるそうですよ!


*****



FSにチェックインしたのは夜10時頃でした。
山本さんという日本人女性のスタッフが出迎えてくださいました。
お仕事はテキパキと有能、気さくでとても感じの良い方でした♪
やっぱり日本人スタッフがいてくれるとホッと安心しますね◎






f0189142_21193431.jpg







翌朝、一番に眺めたかったこの景色♪
FSのビーチヴィラのこの眺めを写真で見て以来、ずっと来てみたかったんです♪
真っ白な砂浜が目に眩しいです!
海が目の前のように見えますが、実際は海までけっこう距離がありました。
砂浜の先が勾配して下がっていて、波打ち際はヴィラからは見えません。
ほとんど波のたたない鏡面のような海でした。。







f0189142_21204942.jpg






ヴィラの形状はコの字型になっていて、入口のドアは無く、直接このベッドルーム前面のガラスの扉をガラガラと横に開けて入ります。








f0189142_2123411.jpg







反対から見たところ。
右手に見えるガラス戸を引いてテラスから入ります。






f0189142_2129051.jpg






コの字でいえば、最初のコーナーを曲がったところ。
ミニバーが下の扉の中にあります。







f0189142_21223263.jpg






ミニバーコーナーの対面にもう一つお部屋があって、エステ用にも使えるそうです。








f0189142_21264681.jpg








更に進むと大きなデスクが置いてあります。
ブラインドを開けると、コの字に囲まれた中庭。




f0189142_21273349.jpg







その奥がバスルーム。
この書斎コーナーがやけに広くって、ダンスの練習ができそうなくらいです。






f0189142_21314771.jpg








バスタブもやけに大きいわ!
お湯がたまるまで時間がかかりそうですね。。





f0189142_21325376.jpg







このシンクも使い難かったです。。
水が飛び散るし、サイドに物を置けるスペースもなくて、お化粧は書斎のデスクに座ってしてました。






f0189142_2134090.jpg






コの字の最後のコーナーを曲がると、3つお部屋が並んでいます。
その突き当たり最後の部屋がトイレで、寝室のベッドから、ずーっと一廻りしてこないと辿り着けません。
夜中だったら、かなり面倒です。。





f0189142_2140538.jpg





3部屋の一番手前にクローゼットルーム。
広々してて収納はバッチリです♪









f0189142_21355232.jpg







真ん中の部屋、これがね〜、なぜかシャワールームなんですよ!
バスタブから遠いでしょ!
よく分からん造りでした。






f0189142_2137587.jpg





そして最後の部屋。
せめてクローゼットの部屋位置と交換すればいいのに。。






f0189142_21474075.jpg







テラスには、食事もできるテーブルや、大きなソファセット。










f0189142_21475912.jpg













f0189142_21482799.jpg





プールは小さくて、海からあがって塩を落とすために入るくらいでしょうか。。










f0189142_21485792.jpg












f0189142_21491958.jpg





ビーチからヴィラを眺めてみると、後ろに岩山がそそり立っていました。

More
[PR]
by jackie-style | 2013-11-22 00:20 | 海外 | Trackback | Comments(7)