韓国・Wソウルウォーカーヒルホテル






f0189142_22561586.jpg

これを見て即座にあれねってわかる方、お仲間ですね010.gif

yes!
冬ソナでしょー(もはや懐かしい) 春川まで行きましたよ〜!
ナミソムのメタセコイアの並木道も歩いたし、雪だるまは必須の記念撮影場所。
チュンさんの家として撮影されたお宅にいたワンちゃん...。なんか情けない顔立ちで、毎日ワンサカ来る観光客にウンザリ気味〜。
チュンさんのお部屋。ドラマで見るよりかなり狭かったです。
ユジンとチュンさんが待ち合わせした春川メインストリート。日本にもありそうな田舎の街の銀座通りって感じでしょうか..。


f0189142_13404856.giff0189142_1341935.giff0189142_13412585.gif
とにかく一度は韓国行かなきゃって事で行きましたです。

ホテルは話題のWソウルウォーカーヒルでした。





f0189142_234210100.jpg







f0189142_23465753.jpg







f0189142_2347591.jpg







f0189142_2349653.jpg








f0189142_23492579.jpg




お部屋はスタジオスィートで角部屋、なので漢江が180度ビュー049.gif
あ〜これがヨン様も産湯を使った漢江なのね〜と感慨もひとしお012.gif









f0189142_0105676.jpg



こんなホテルは日本にいまだ無いでしょう!

ホテルの至る所にモダンアートやオブジェが飾られています。
人が前を通るとそれに合わせて木のモザイクの壁面が波打っていったり、
抽象画が飾られているかと思ったら、その絵の前に立つ人物をコンピューター処理でデフォルメして写しだしたものだったり...。
それらを眺めるだけでも面白い。

卵型の真っ赤な扉が幾つか並んでいて、カラオケルームかしら?と思って開ければ、なんと4〜5畳はありそうなトイレの個室!
しかも意味の無さそうな階段がなぜか中央にあったりして、遊んでるとしか思えないわ〜笑







f0189142_0121632.jpg


私が一番好きなのは、このホテルのプールとスパエリア!
ソウル市内にありながら、悠々と流れる漢江を見下ろす高台に位置するので、まるっきり
リゾート気分に浸れます♡
しかもスパの広さと設備の良さは抜群◎
トルコ式ハマム、低温、ミスト、高温サウナとサウナだけでも数種類あるのはもちろん、
お風呂も川風に吹かれて入る露天から、ハーブのお風呂、ロイヤルゼリーのお風呂、ジャグジーとお好みでいくつも楽しめます。
その上各お風呂がカラフルなライティングで色分けされてて、ちょっと日本では味わえない雰囲気。
お風呂やサウナで疲れた身体を休めるラウンジも素敵。
エリアに隣接するジムのマシンもかなり充実してましたわ。
とにかく広々しているから、とても気持ちが良かったです。


日中は皆さん観光で忙しいのか、利用する宿泊客がいなくて空いてます。
そのかわりホテルの会員制クラブに入ってると思われる韓国マダムがチラホラと。
韓国のゴージャスマダム達を観察できて面白かったなー。
ヴォーグとか洋書のファッション雑誌をお風呂に浸かりながら読んでました。
新羅なんかに飽きちゃった、どこぞの財閥グループのマダムご用達のホテルなのかしらん...?












f0189142_013255.jpg



夕食は「ナム」のレストランでいただいたんですが、
メニューに「オーストラリア産和牛のステーキ」って書いてあって笑わせてもらいました。
今はもう訂正されてますでしょうね!

朝食はこちらの「キッチン」で。
中華のメニューまであって、いろいろチョイスできます。

滞在2日目だったかしら、朝早くに利用したので私たち以外には隣のテーブルの女性二人だけ。
20歳位の若いお嬢さん達だったんですが、これがと〜ってもお洒落で綺麗なの056.gif
アクセサリーも時計もシャネル、手足のネイルも完璧、ヘアーもサラサラ、お洋服も素敵!
携帯で、オモニーとかケンチャナヨーとか言ってましたから、たぶんお友達とホテルに泊まっても、お母様にはちゃんと朝一で連絡入れてるのね〜と微笑ましかったな...。


韓国はお料理も美味しいし、大好きになって翌年また行ってしまいました。
Wホテルにもう一度行きたかったのと新しくできたパークハイアットソウルにも泊まりたくて。

PH@ソウルはまた今度029.gif












[PR]
by jackie-style | 2008-11-17 15:34 | 海外 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jkocamelot.exblog.jp/tb/9686177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 動画 辰巳屋山荘「里の湯」その2 >>