ポルトガル・フランスの田舎町&ホテル その5






スミュールアンオクソワは中世からタイムスリップしたような村でした






f0189142_13174820.jpg










f0189142_13233049.jpg









f0189142_13194174.jpg












f0189142_1321432.jpg




パリに戻ると必ず食べたくなるミラマの鴨ラーメン


今回久しぶりのヨーロッパでした
ユーロが高くて驚きましたね〜

シャルルドゴールでペットボトルのミネラルウォーターが3ユーロ!
フーケの朝食メニューにあったみそ汁が、20数ユーロ!
いったい3000円以上のみそ汁って誰が頼むのでせうか?
私たちの滞在中、フーケの宿泊客はアラブ系の方が多かったです
オイルマネー強し!!







f0189142_13221239.jpg



それでもやっぱりパリは美しい都ですね

またいつか訪れたいです
今度はどこに泊まろうかな










[PR]
by jackie-style | 2008-09-21 18:16 | 海外 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jkocamelot.exblog.jp/tb/9135753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< アマンプロ ポルトガル・フランスの田舎町&... >>