2017バンコック&シェムリアップへの旅−6

連日の東京のこの猛暑と蒸し暑さは、いや〜バンコックやシェムリアップ並みですね〜!


それで思い出したというわけではないのですが、、、^^;
旅の続きを書かなくっちゃ。。。








f0189142_19105450.jpg







この日は、バンコックの中心部までお出かけ♪
この桟橋からボートに乗って、チャオプラヤ川を下ります♪






f0189142_191122100.jpg







その方が車よりも早く、30分程で着くんだそう!






f0189142_19114872.jpg







ボートからホテルを眺めて、、、行って来ま〜す♪






f0189142_19145442.jpg







これは、「Wat Phra Kaeo」
いわゆる「エメラルド寺院」でしょうか。。。

違ってたらごめんなさいね。。




f0189142_19154820.jpg







中国廟のような建物が。。






f0189142_19182657.jpg







ビルに巨大な新国王のお写真!






f0189142_19194386.jpg







シェラトンホテルのようです。






f0189142_19201247.jpg







廃墟になった建物と、後ろに見覚えのある特徴的なデザインのビル!
そろそろ市の中心部近くのようです♪






f0189142_19204436.jpg







懐かしいマンダリン・オリエンタルホテル!
こんなに古くなっちゃいましたか〜。。
遠い昔の記憶よりもずっと小さく感じます。。。





f0189142_19211340.jpg







こちらは、シャングリラホテル。
大型のホテルがチャオプラヤ川に沿って、たくさん並んで建ってるんですね。。




ボートからの眺めはまた一味違って、観光気分を楽しめました♪




*****


今回、バンコックのレストランは、ランチもディナーも全て日本で手配済みでした。
ただ一軒だけ、既に予約が埋まってしまって、キャンセル待ちも入れておいたのですが、最後まで取れなかったお店が、「Gaggan」のインド料理のお店でした。。
凄い人気のお店なんですね。。







f0189142_19222737.jpg






最初のランチに選んだのはこちら、スコータイホテルの敷地に建つ「セラドン」のお店です。







f0189142_19232956.jpg







お邪魔しま〜す♪






f0189142_19251587.jpg






店内は、上品で落ち着いた雰囲気です♪
12時半からの予約だったんですが、まだお客さんの数はまばらでした。







f0189142_19261059.jpg







まずは、モヒートで喉を潤して♪






f0189142_19263978.jpg







メニューを見て迷っていたら、お店の方が、主人と二人で別々のコースを頼むと良いですよとアドバイスしてくださいました。

こちらが、私のコースで「LEMONGRASS MENU」です♪

見た目も美しい前菜が運ばれました♪

ピンク色のお花の形の蒸し団子は、中にチキンが入っていて、白い方はお魚が♪
生春巻きは、お魚やミントやグリーンマンゴーが巻いてありました♪
どれもとっても美味しいです♪







f0189142_1927076.jpg





こちらは、主人のコースで、「GALANGAL MENU」です♪

右側の「Fish Cake」とは、さつま揚げのようなものですね♪
時計周りで、ピンク色のは私と同じ蒸し団子♪
次は、「Duck Spring Rolls」だそうです♪
そして、上にあるのが、「Traditional Thai Snack arranged with Aromatic Herbs, Dried Shrimps」♪


なんて綺麗な盛り付けでしょう!
そしてお味も文句なしに美味しいです♪








f0189142_19273021.jpg






続いて、私の2品目。
スパイシーなグリーンパパイヤのサラダに干しエビとピーナッツ和え、グリルドチキン、それに蒸したもち米♪
う〜〜〜ん、たまらん美味しさ◎







f0189142_19275746.jpg







こちらは主人の2品目で、バナナブロッサムのサラダに、ローストダック、大きなライチと♪
これは超辛でしたが、深みのある辛さで美味しいと♪
私も一口もらいましたが、ホント、舌が痺れました!








f0189142_19282251.jpg







これは私の方の、トムヤムクンスープ♪
今まで日本で飲んでたトムヤムクンスープは何だったんでせうか?
深いコクと旨味が絶妙です♪





f0189142_19284748.jpg







こちらは主人の方のスープ、チキンのココナッツスープ♪
見るからに美味しそうでしょ〜♪ ←はい、間違いなく美味しいです◎






f0189142_19291977.jpg






これが私のコースのメイン料理♪
真ん中にチキンのグリーンカレー♪
ナスとバジルが入っています♪

周りには、芽キャベツと豚肉の炒め、ソフトシェルクラブのガーリックソース炒め、牛フィレ肉とフレッシュハーブのチリ炒め♪





f0189142_19294281.jpg






こちらは主人のメイン料理♪
真ん中に、ラムのマッサマンカレー♪

周りは、手長海老のタマリンドソース、蟹肉と大豆のココナッツソース、一緒に生ローカル野菜、 クリスピーフィッシュにレンコンのホットバジルソースだそう♪






f0189142_19303254.jpg







そして、付け合せの餅米がまた絶品なの◎
黒米も最高のお味♪
いままで食べたタイ米の最高峰ですな♡

バンコックに行ったら、絶対再訪間違い無しです♪






f0189142_19305512.jpg







そして、デザートまで美しい盛り付け♪
シトラスのシロップに季節の果物が、ドラゴンフルーツの器に盛り付けられていました♪

甘すぎず、さっぱりと上品なお味でした♪




f0189142_19312051.jpg







こちらは主人のコースのデザート♪
餅米のライスボールと、塩漬けの卵の黄身がココナッツミルクに浮かんで、これも超美味♪





はぁ〜、ため息の、大満足の、お腹いっぱいランチでした♪






*****




もうランチだけでも十分な食事だったんですが、お土産を買ったり、ぶらぶらバンコックの街を歩いたりして、なんとか腹ごなし。。
夕方、
向かった先は、市街地中心部からは少し離れた、住宅地の中にあるレストランです。







f0189142_1932263.jpg







緑が美しいお庭のある一軒家♪






f0189142_1933893.jpg






ドイツ人の双子の兄弟のお店、「Suhring」というレストランです。







f0189142_19334682.jpg







店内からは美しいお庭が見渡せます♪






f0189142_19345074.jpg







創作ドイツ料理と聞いています。
正直、まだあまりお腹が空いてなくて、メニューを見てもよくわからなかったので、お店の方にオススメを聞いて、アラカルトから少なめに選びました。

まずは、
プレッツェルに、キムチのムース⇦カマンベールチーズにチリやクミンを和えたものだそう、そして小さなビールジョッキに入った少し甘めのビール。
松ぼっくりが側に置かれ、シュヴァルツヴァルトの森でピクニックしてるイメージなんだとか。。。
う〜〜ん、でもここタイですし。。。^^;






f0189142_19351664.jpg







ドイツパンですね。
ハードでどっしり!

バターやゴーダチーズ、魚の燻製、刻んだポークハムなどの付け合せ。



f0189142_19354339.jpg






生ハムとキューカンバーのピクルスも。
これもピクニックの一環ということでしょうか。。。?







f0189142_193684.jpg







おっ!
黒トリュフのお出ましです!






f0189142_19363288.jpg







卵入りの生パスタにキノコのソースとトリュフ掛け。
期待したんですが、、、塩味がきつくて残念。。。






f0189142_19365785.jpg






メインの魚は、パン粉で揚げたマダラ、ポロ葱とビールのオランデーズソース。







f0189142_19372222.jpg





メインのお肉は、サーロインA5のビーフ♪
薪でグリルしたそうです。

これは美味しかったです♪




こちらの店は、ガイドブックにも出てなくて、でも今バンコックで人気のあるお店だと伺ってました。。
私たちが行った夜も、次々に各国のゲストが自家用車やタクシーで乗り付けて、すぐに満席になる盛況ぶりでした。。。

ちょっと、
辛口で申し訳ないんですが、コスパも良くないし、日本でだったらどうかな〜?と思う内容でした。。。
この日のランチが美味しすぎたんですね、きっと。。。
そう思うことにして、ホテルに戻ったのでありました。。。

そもそもなんで、タイでドイツ料理開いたんだろ、、、??(ボソっ)







by jackie style
[PR]
by jackie-style | 2017-07-14 17:21 | 海外 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jkocamelot.exblog.jp/tb/27972867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2017バンコック&シェムリア... 「Cheval Blanc R... >>