「Ruffles Hotel」 2016 Summer Vacation-13





f0189142_10232846.jpg




こちらがシンガポール・スリングが考案されたという、有名な「ロング・バー」ですか♪
天井から下がるうちわ?がゆっくり左右に揺れて、マレーの大農園を模したという店内のレトロな雰囲気を更に盛り上げてくれます♪
もう夜の11時近くだったのですが、生演奏も入ってまだまだ活気がありました。







f0189142_102433.jpg




テーブルの上には、麻袋に入ったピーナッツが。。
みなさんこれに手を突っ込んで、お酒のおつまみにしてるんですよね。。







f0189142_10243578.jpg




そして剥いたピーナッツの皮は、そのまま床にポイ捨て。。
写真でも記事でもず〜っと前から知ってるから、なんてゆうか、現場確認作業に来たみたい。。。
全ての光景がお馴染みのものでした。。










f0189142_1025041.jpg



頼んだのはビーフバーガーと、写真を撮り忘れたボロネーゼ。










f0189142_10292518.jpg





明日も予定を入れてるから、今日は早めに休むことにしましょう。。。






f0189142_10301030.jpg






人っ子一人いないコロニアル様式の長い回廊を渡って、、、





f0189142_10304098.jpg





お部屋に戻りました。






















f0189142_10311159.jpg






スイッチもレトロですよね〜。。
それでは、おやすみなさい。。。




・・・・・・・・・



ウ、、

なんだか気持ち悪い。。。。。
真夜中過ぎ、、、3時ごろだったでしょうか、、、、
お腹が急に差し込んできて、、、
それからは、数分起きにトイレに駆け込む、、、駆け込む、、、、駆け込む、、、、、

吐き気と下痢で、、、もう一睡もできません。。。


主人はなんでも無さそうに、ぐっすり眠ってるもよう。。。


お酒を飲みすぎた訳ではないし、、、
これは、食あたりしか考えられません。。。。

主人が食べたものと私が食べたもので、唯一違ってたものは・・・・・・・

そう!
あのピーナッツしか考えられません!!
主人はあまりピーナッツが好きじゃないのですが、私は大好き!
湿気っていて、大して美味しいピーナッツじゃなかったんですが、好きだから(ってよりも、ここでこれをたべなくっちゃと、食い意地が張ってるから^^;)手を入れては次々と食べておりました。。。


でも、考えてみたら、決して衛生的なものでは無いですよね、、、あの食べ方。。。
いろんな人が手を突っ込んで、麻袋の底の方なんか、いつから入ってるんだろうって感じですものね。。。
(もしかして毎日全部入れ替えてたら、ごめんなさいです。。)




そのうち主人も気がついて起きてくれました。。
いつも旅行用に携帯している飲み薬をいくつか飲んで、取り敢えず様子をみてみることにしました。。。


薬が効いてきたのか、20〜30分後くらいからは、大分増しになりました。。
朝方近くには、少しまどろんだりもして。。。
でも、体調はガタガタ。。。。
かなりの消耗です。。。
前ほどの間隔ではなくてもやっぱりトイレには行きたいし。。。。
お腹の痛みも、気持ち悪さも残っています。。。

でもベッドに倒れて一歩も歩けないって程じゃなくて(それだったら、ホテルに連絡してなんとかしてもらってるでしょうし)。。。




で、行きました!
朝ごはんへ。。。

あん、ちっとも食欲ありませんが、、、
もしかしたら、、、料理を見たら何か食べたくなるかもと。。。。苦笑
せめてどんな朝食ビュッフェなのか見ておくだけでもいいやと、出かけました!












f0189142_1033343.jpg







朝食は、こちらのティフィンルームで♪
ティフィンとは、「昼間の軽い食事」という意味なんだそうです。
日曜日にカレーとともにティフィンを楽しむのは、20世紀初頭の植民地時代からの習慣だとホテルのHPで紹介されています。
今チェックしてみたら、こちらのレストラン、今年2017年の8月から改修工事のために約1年ほど休業するようですね。。
ホテル全体も、2月から3段階に分けて改修工事が始まってるようです。





f0189142_1035239.jpg






天井が高くシーリングファンがゆっくりと回っていて、とても優雅なレストランです♪







f0189142_10352625.jpg







可愛らしいおばあちゃまがお一人で朝食にいらしてました。。
あまりに雰囲気が良かったので、思わずシャッターを押してた。。。
ごめんなさい。。
私ももしかして、これからたった一人で旅することがあったら、こんな風にエレガントにホテルの朝食を楽しむことができるかしら。。。






f0189142_1036246.jpg







ざっと、ヴュッフェのお料理の写真だけ並べてみますね。。






f0189142_10362920.jpg














f0189142_10365670.jpg














f0189142_103825.jpg














f0189142_10383255.jpg














f0189142_10401796.jpg







こちらのボールには、ミューズリーや各種フルーツのヨーグルトが♪






f0189142_10403971.jpg







チャーシューや海老の焼売など、点心類ですね、、、きっと。
蓋を開けて匂いを嗅いだだけで気持ち悪くなりそうだったので、中を見てません。。涙






f0189142_10411172.jpg







主人が頼んだオムレツ。






f0189142_10414866.jpg







これも主人のお皿です。。

結局、私はフルーツジュースとアイスコーヒーだけ頼んで、、それもほとんどひとくちかふた口程度に舐めただけという。。。
あ〜あ、シンガポールではお食事を楽しみにしてたんですけどね〜。。
食欲を取り戻せずでした。。。






f0189142_1044582.jpg







食後に、館内をお散歩してみました。。






f0189142_10442368.jpg














f0189142_10445589.jpg














f0189142_10451464.jpg














f0189142_10454142.jpg







有名なシーク教徒のドアマンさんが、ホテルの威厳を誇らしげに表していますね。






f0189142_10461774.jpg







お部屋に戻って、チョコレートボックスを開けてみたけど、大好きなチョコにも全く食指が動かず。。。






f0189142_10472966.jpg






って言ってる割に、、、、
また行ったんですね!
今度はランチにです!






f0189142_10475637.jpg







ここのカレービュッフェは有名じゃないですか♪






f0189142_10482633.jpg







昨晩チェクインした際に、翌日のランチを予約しておいたのです。。






f0189142_10485023.jpg






北インドのカレービュッフェです♪







f0189142_10491892.jpg







元気だったら、迷わず全種類ちょっとずつお皿に取ってたと思う。。。






f0189142_10494684.jpg







ドライカレーからスープカレーから、一体全部で何種類あるんでしょうか!!!
トレーの数だけみても、10種類以上ありそうです!






f0189142_10501523.jpg







デザートの種類もたくさん!






f0189142_10504371.jpg







こちらはサラダ系。






f0189142_10511821.jpg







ヨーグルト入りの何ちゃらも。。
食べてないのでよくわからんとです。。






f0189142_10522099.jpg







カレー大好きの主人はニッコニコ。。。






f0189142_10524224.jpg







悔しいから、、、、
私も食べました!
右側のお皿の分だけでしたけど。。。
弱った時のスイカ、、、ありがたい。。。涙
頑張ってドライカレーも一口。。。






f0189142_10531346.jpg






主人、まだ食べてる。。。。








うーん、この日の夜には、もう半年前から予約していたあの店にディナーに行くのに、どうなるんでしょう私。。。
這ってでも行くつもりですけど。。。ーー;







つづく。。
[PR]
by jackie-style | 2017-03-10 15:02 | 海外 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jkocamelot.exblog.jp/tb/27627211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mrs-hkg3 at 2017-03-11 10:46
うわーん、災難でしたねー(涙。
とても優しくて頼りになるご主人と携帯しているお薬のおかげで酷くならずに済んで良かったですね♡
ピーナッツだったのかしら?欧米とかだとピーナツバターで食中毒とかありますけどね。確かに湿気てますよね、あのピーナッツ。バーも綺麗とは思えないし、サービスも放置系でスタッフおしゃべり三昧で、シンガポールスリングも甘すぎて微妙ですし、でも一度は行っておきたい、みたいなミーハー心で私も以前飲みに行きましたけど(笑。
食中毒といえば学校給食の海苔にも驚きましたよねー。
私も以前セブのアバカでミニバーガーを食べた際、1個食べた私だけ食中毒になり帰りの機内で意識不明寸前となり、1週間何も食べれず寝たきりに(涙。旦那しゃんは2個食べたのに全然元気だったので、医師に尋ねると私の胃弱かモヒートで胃液が薄まったからとの事。とりあえずそれ以来バーガーはミディアムウェルダンにしてます(笑。
翌日の朝食はまだしも、カレーは食べておきたかったですねー。不思議とインドカレーなどのスパイス類は胃腸の不振にサクッと効果がありますよ。次回調子が悪い時はあえてカレーを食べてみてください。私だけかもですが以前モルで食あたり気味だった際に効果ありました。最初は恐々も、後からすうっと悪心や胃痛が回復したりしますから。って、ご旅行中にもし酷くなったら大変なので、お家にいる時に機会があればトライしてみてくださいね。

Commented by jackie-style at 2017-03-12 11:27
☆極妻様〜♡

そうなんですよー!!
シンガポールにわざわざ立ち寄ることにしたのは食事に惹かれてが一番の理由だったので、なんとも残念な結果になってしまいました。。
リベンジしたいくらいですぅ。。泣
ごくちま様もよくご存知なんですね、あそこ!
おっしゃるとうりの場所でした!(頷く)
モルからの飛行機の機内食ならとっくにその前に症状が出てるだろうし、どう考えてもピーナッツしか思い当たらないんですよね。。

ごくちま様も食あたりが!
それも機内で意識不明寸前とは!@@!
ふーむ、バーガーも気をつけないといけないんだ。。

今回の災難で唯一良かったのは、モルで増えちゃった体重がすぐに元に戻せたことくらいですかね・・苦笑
あのくらい気持ち悪くて食欲が無くなるようなお薬があったら、すぐにダイエットできちゃいそう!なんてね。。

カレー効果、確かに色んなスパイスが薬草効果をもっていそうですものね◎
あんなに暑い過酷な気候の中でもインドの人々が元気そうなのは、カレーだなやっぱり!
あえて体調の悪い時に試してみますね!今度!

またそちらにもお邪魔させてもらいますね♪
ラニちゃん元気だといいな♡
<< 「Ruffles Hotel」... 「Ruffles Hotel」... >>