「Hotel Bel Air」@Los Angeles-2015 Summer Vacation-10

明日は日本に帰らなきゃならないのに、、
ロストバゲッジのまま、手ぶらで帰ることになってしまうのか.......

ホテルコンシェルジェスタッフの皆さんは、アメリカン航空とちゃんと連絡を取っているから、何も心配はいらないからホテルで待ってるといいよと言ってくれるのですが。。。

じっとホテルの部屋で待っているのも落ち着かないし、、、
さりとて悠長にロス観光に出かける気分にもなれず。。。

ということで、もう一度国際空港まで行ってみる事にしました!
タクシーで片道30分以上60US$はかかりましたが、とりあえず何か行動していないといたたまれなくて。。。

まず、最初にJALの国際線のカウンターに行ってみました。
というのも、こういったアクシデントに関して、英語も堪能では無い私たちが細かい質問をするのには、やっぱり日本人スタッフが一番だと思ったからです!
なので、翌日のフライトを予約してあるJALカウンターに行ってみました。
旅客サービスのマネジャーさんが対応して下さって、丁寧に答えて下さいました。

私が一番不安だったのは、マイアミ空港のPCトラブルがあったせいで、預け入れた荷物がマイアミの倉庫の何処かに置き忘れられたまま、ほっておかれちゃってるんじゃないかと!?
もしそんなだったら、もう一度マイアミに戻って自分で倉庫の中を探し回りたいぐらいの気持ちでしたから!(苦笑)

それは絶対に無いとのことでした!
というのは、ロストバゲッジのタグナンバーが全世界の空港の何処であっても検索できるようになっていて、必ず荷物は見つかるとのことでした!
とりあえずその点は、ホッと一安心!

そして、もし荷物が見つからないまま日本に戻った場合、成田でどのような手続きをすれば良いのかも教えてもらいました!

大分気分は落ち着き、歩いて10分程離れたアメリカン航空の到着ロビーへと向かいました。
バゲッジクレームカウンターの横にある、ターンテーブルの上に残されたままの荷物が集められている場所へとまっしぐらに行ってみました!
たくさんの荷物を端から順番に探していると、、、、
正に見覚えのあるラゲッジが2つ、並んで待ってるかのようにそこにあるではないですか!!

あ〜〜〜良かった〜〜〜♪
いつからここにいたの〜?と聞きたい気分です!!

あっ、でももう一つピンクのシュノーケリングバッグが見当たりません!
丁度カートで荷物を運んできたお兄さんに、もう一つピンクの荷物を知らないか?と訊いてみたら、分からないとの返事でした!
一番大事な主人と私の荷物が見つかったので、今度は気持ちに余裕も生まれ、もう一度隅々まで探してみる事にしました。
しばらくすると、カートのお兄さんが戻ってきて、「あったよ〜!」と荷台に私たちのピンクのシュノーケリングバッグを乗せて運んできてくれました♪

ということは、きっと私たちがロスの空港に探しに戻った少し前の、この日の朝のフライトで丁度荷物が到着したばかりだったということになります!
前日であれば、3個一緒に置いてあって同時に見つかる筈ですし、もっと遅くこの日の午後のフライトだったら、見つけられないまま、私たちはホテルにがっかりして戻るだけだったかもしれません。。

やっぱり空港に来てみて良かった!!

これで手ぶらで日本に帰ることもないし、まだ午前中だから、残りの時間で観光もできそうです♪

荷物引き取りの手続きをしに、バゲッジクレームカウンターの黒人のおばさんの所へ行くと、用紙をチェックして荷物をチラッと見てから、おもむろに顎でシャクっただけ!
ソーリーも何も無しで、荷物を持ってけとのことでした。。。


荷物をタクシーに乗せてホテルへと戻り、顛末をスタッフに話すと、皆さん良かった良かったと笑顔で一緒に喜んでくれました♪

キャンセルしたこの日のディナーのレストランも、すぐに再度予約を入れ直すことができました♪


*****






そんなこんなで、大分予定は狂っちゃいましたが、初めてのロサンジェルス観光、お決まりのコースを巡ってみましょう。。






f0189142_14292035.jpg







チャイニーズシアターですね。






f0189142_14315452.jpg














f0189142_14335586.jpg







今話題の
時の人。。





f0189142_14353388.jpg







アカデミー賞授賞式会場のドルビー・シアターも一応見ておかなくっちゃですね。。






f0189142_143726.jpg







ここにレッドカーペットが敷かれるんですかね。。






f0189142_14383625.jpg














f0189142_14392163.jpg














f0189142_14402128.jpg














f0189142_14412891.jpg














f0189142_14421981.jpg














f0189142_1443646.jpg







街も賑やかで華やかですが、集まる人々も負けてません。。






f0189142_14452930.jpg














f0189142_14474389.jpg














f0189142_1449350.jpg








ハリウッドスターの壁画。

この反対側に陣取って、犬連れのホームレスのカップルが物乞いをしていました。。
パリでも見かけるんだけど、、、
犬や猫のペットを出しにされると、、、見て見ぬ振りができなくなってしまいます。。。





*****






この夜のディナーは、アメリカン&シーフード料理の「Providence」に♪

ちなみに、ランチで予約してキャンセルしたお店は「 Angelini Osteria」というイタリアンの店でした。

どちらもトリップアドバイザーでの順位が高いお店でした。。





f0189142_14505264.jpg














f0189142_16334560.jpg







アミューズは、「柚子のジュースとシーズニング入りのゼリー寄せ」
「大根にスカロップタルタルとご飯で鮨風」
「串に刺した烏賊の醤油焼き、ピリ辛のハム、ホワイト味噌ソースのアワビ」







f0189142_1634048.jpg






「味噌ベースの和牛巻き」
「メロンジュース」
「スモークサーモンとブリオッシュ」
「ココナッツパウダーや、マカデミアナッツ、奈良漬を乗せた刺身」
「ツナタルタルの紫蘇巻き」







f0189142_16502224.jpg






「雲丹のパンナコッタ、いくら、貝類、金箔乗せ」
「海老、きゅうり、ズッキーニ、インゲン、人参、トマトをリースリングのソースで」
「フォアグラをカネロニに包んで、トリュフスライス添え」
「海苔のブリオッシュなど」






f0189142_1726810.jpg





「和牛、スプリングオニオン、bone marrow」
「鯛、紫蘇、クランベリービーンズ、ほうれん草、コチジャンソース」
「デザート3種」





シェフはニュージャージー出身だそうです。
メニューからもわかるように、日本料理を探求しているそうです。。
食材は確かに日本のものなのですが、和食の概念とはまた違う料理になっていました。。
シェフ独自のアレンジを試みているようで、中にはこれはちょっと合わないだろうと思う料理も。。
繊細な仕上がりになっているお料理もちゃんとありましたが。。




もっと日数があったら、行きたかったお店は他にもありました。。
「Mr.Chow」のお店とか。。。
ティナ・ラッツが大好きだったので、その元ご主人だった方のお店にも行ってみたかった。。。

Santa Monicaの「Giorgio Baldi」はどんなイタリアンのお店かしら?
 
ベル・エアのMs.Emmaさんがお勧めだと教えてくれた、マリブのお店にも行ってみたかったなぁ。。。

次回は、ビバリーヒルズホテルに泊まって「Polo Lounge」も利用してみたい。。。

ロサンジェルスはとにかく広くって、まだまだ行けなかった場所がたくさんありますね〜。






*****




ホテルに戻ったら.......


(♪バックに曲が流れます)















夜はまだまだですが、私たちはお部屋に戻って・・・




f0189142_16112675.jpg






「Providence」からのお土産のケーキでもいただきましょう♪















終わりよければ全ては楽しかった。。。
夏の旅の思い出は尽きなくて.........






(♪バックミュージック入ります)












LAXは、カンタス航空のラウンジ利用でした。

そろそろまた旅に出たくてウズウズしています♪







*****













f0189142_1246398.jpg







「Hotel Bel Air」から最後にプレゼントをいただきました♪
ペアのマグカップ、ありがとうございました♪

いつか・・・
また帰りたいホテルが増えました♡
そして、
Ms.Dawnさん、Ms.Emmaさんにもまた会えますように♪









お終い。。。
[PR]
by jackie-style | 2016-06-14 16:36 | 海外 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jkocamelot.exblog.jp/tb/25331777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2016-06-18 10:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-06-18 10:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jackie-style at 2016-06-19 10:56
☆鍵コメさま〜♪



はい、今回はなんとかギリギリセーフで無事に日本に帰国できましたが、これからも何が起こるかわかりませんものね〜!?

不運にも次回があったら、今度はカウンターでごねてタクシー代くらいは取り戻したいものです!!

その前に語学力が心配ですが、気合でねっ!(笑)

頼りになる旦那さまが側にいらして羨ましいです◎



最愛のこどものことになったら、どんなことでもして守ってあげなきゃと思いますよね!

わかります!

特に鍵コメ様の場合、深い知識と経験と愛情からきていることはドクターにもすぐ伝わったでしょうから、ぐうの音も出なかったと思いますよ!

このことだけに関わらず、

色々なシチュエーションでのお話や知識を伺う度に、本当に頭の良い方でらっしゃるんだなぁと感服いたしております。


Commented by jackie-style at 2016-06-19 10:57
☆鍵コメさま♪



今回の旅行でダントツに美味しかったお店はやはりSFのお店でした♪

主人とまたあそこに行ってみたいね〜と話してるんですよ〜♪

もしゆっくりできるなら、ナパの「French Laundry」も一度は行ってみたいものです♪

我が家の旅行はいつも、ホテルと食がメインテーマ!(笑)

なので、今夏はいまから楽しみで楽しみでなりません♡



見た目綺麗でも味は微妙な店、ありがちですよね〜!

やっぱり信頼できる方の口コミが最強だと思います☆



NASAの観測では2016年は「史上最も暑い年」になるとか。。

あそこは凄く暑いかも?と言ったら、主人はずっと海に潜ってるから大丈夫ですって。。。(爆)

涼しくなるまでお家でマッタリもありかもしれないですね!
<< 味満ん&コンラッド風花 Paris >>