菊の井@赤坂・分け徳山・陳

もうかな〜り前に行ったのですが、ここは赤坂にある「菊の井」です。

周囲はビル街の東京ど真ん中なんですが、エントランスから路地を入っていく辺りの雰囲気は京都っぽいですねー♪

外人さんもワクワクしちゃいそうなジャパンエキゾチック!




f0189142_19215317.jpg



















f0189142_19231490.jpg





















f0189142_19244055.jpg







カウンターの中にはちょっと数えてみたら、総勢6名程の若手板前スタッフ!
それに裏方やお運びのスタッフを入れたら、大層な数の人が働いてるようです。



















f0189142_1926813.jpgf0189142_19262030.jpg














菊の井のお印がガラスの杯にも刻まれていました。








f0189142_19285058.jpg





先に八寸が運ばれました。

手前から菜種辛し和えに鱈子落雁、鮟鱇肝に奈良漬けと辛子蓮根、唐墨の烏賊巻きにサーモン椿寿司。
どれも造り置きしてあるものですね。

美味しかったのは、柚子ご飯がはいったサーモン巻きのお寿司と、鮟鱇肝の奈良漬けでした◎




















f0189142_19342397.jpgf0189142_1935160.jpg















そうそう、この駒のような杯でまずは一献でした。
杯の内側には柚子の皮を付けてあったような・・・。
良い香り〜♪


右の竹筒状の酒器には「鄙顔」、新潟の大吟醸です♪









f0189142_19355559.jpg


猪口として運ばれたのは、汲み上げ湯葉に干しこのこと海鼠腸(このわた)ですって。
干しこのこは、なまこの卵巣を干して乾燥させたもの。
海鼠腸はナマコの腸の塩辛のことだそうです。
珍味を使ったお酒のあてのようなお料理でした。










f0189142_1938150.jpg


ここで松葉蟹のお披露目です♪

大っきいですね〜!























f0189142_1939694.jpg






向付は、河豚の薄造り、皮の湯引きを添えて。












f0189142_19403588.jpg





二種目として、富山の寒鰤に京都の辛味大根と土佐醤油。













ふとお玄関方向のざわめきに何かと振り向いてみたら、10数人の中国人ご一行様がお二階席へと上がってゆく所でした。
有名所を押さえた観光ツアーのようです。







f0189142_19414880.jpg






お、これも立派な聖護院かぶらのお披露目〜♪

冬の味覚のオンパレードです!













f0189142_19424742.jpg




そのかぶらを使って出されたのは、蕪蒸しで甘鯛、百合根、木耳、三つ葉、山葵、銀杏、生雲丹入りでした。






















f0189142_19442811.jpg





これは蟹さん用ですね。










f0189142_19483419.jpg








ピンクのタグが付いていて、兵庫県柴山港の栄正丸という船の名前が読めます。















f0189142_19511799.jpgf0189142_19515074.jpg






松葉蟹の焼物。










f0189142_13203390.jpgf0189142_13204819.jpg












お口直しに洋梨と山葵のソルベ。

右は、酢物で柚子釜盛り、中には牡蠣と雲子(真鱈の白子)と若布が入っています。













f0189142_13215675.jpg




甲羅酒もいただきました。










f0189142_13261226.jpg






強肴は、フカヒレの鍋で、胡麻豆腐や九条葱、スッポンまで入った滋味豊かなスープ。
身体が暖まります。














f0189142_1328556.jpgf0189142_13313374.jpg
















〆は、イクラご飯と、金時人参のすり流し揚げ栗麩入り留椀。

娘はイクラがダメなので、鯛雑炊に変えてもらいました。








f0189142_13331740.jpgf0189142_13334238.jpg













水物として、生姜飴アイスに焼林檎か、柚子ソルベと柿と紅茶ジュレのどちらか。








うーむ、京都の老舗の有名店ですからねー。。
行く前から期待が大き過ぎちゃったせいでしょうか・・・食事をした後の感想としては、正直なところちょっとがっかりでありました。

確かに食材はどれも高級なものを使っているんですが・・・。
上品なお味が私には今ひとつピンとこなかったせいかもしれませんね〜。(^^;)
これは旨い!っと、膝を打つようなといいますか、、流石だと大きく頷けるようなインパクトがありませんでした。。(残念)

お値段以上のもの、いやせめてお値段に見合ってるとさえも感じられず、スタッフのサービスも人数がある割にはきめ細やかさを欠いていたように思いました。
見習い修行のスタッフが多いんでしょうかね〜?
全国からいくらでも集まってきそうですもんねー。。

京都の本店の方は流石って感じなのでしょうかしらんね??








こちらはデパートへ買い物ついでに寄った「分け徳山」で、気軽に入れるお店です♪








f0189142_13492233.jpgf0189142_13494612.jpg















UPしといて何なんですが、コンデジでパシャパシャ撮っただけで、内容をすっかり忘れちゃいましたー、ごめんなさい。(大汗)











f0189142_13483622.jpg






ここもまだ春先くらいだったかしら、牡蠣とフカヒレのお椀みたいですね!
































f0189142_13502532.jpg











f0189142_13524921.jpg











f0189142_13534776.jpg







これは有名ですもんね、鮑の磯焼♪











f0189142_13553426.jpgf0189142_13545189.jpg





・・・なんかの貝類。。













f0189142_1356345.jpg







鱈と白子の鍋ですかね。
















f0189142_13575215.jpgf0189142_13591568.jpgf0189142_142095.jpg

















寒鰤の炊き込みご飯♪

美味しかったですぅ◎
こうゆう手の込んだ炊き込みご飯って、家ではなかなか作れませんものねー。

食べきれない時はお持たせにして下さって、後で食べてもこれまた美味しいんですわー♪











f0189142_141884.jpg
















f0189142_141391.jpg







これは震災のすぐ後に行ったセルリアンホテル。

ロビーはたくさんの人で溢れていて、ちょっと以外でした・・・もっと閑散としているのかと思ってましたので。。









f0189142_14165251.jpg


















f0189142_14155748.jpg

























渋谷近辺に来ると立ち寄りたくなるお店の一つです♪










f0189142_14203677.jpg





























やっぱりコンデジで手軽に写しただけだったんですが、しっかりメニューを貰っておいたので何のお料理だったか説明できそうです。(ほっ)












f0189142_14233772.jpg



























チャイニーズオードブルの盛り合わせは、子持ち白魚とホタル烏賊の辛味合え、サワラのたたき、押し豆腐と桜えびとグリンピースでした。
押し豆腐が美味♪









f0189142_1424508.jpg








タラバ蟹の健康オイル炒め。
エリンギとブロッコリーも入ってました。












f0189142_142619.jpg






気仙沼産フカヒレの姿煮。
鴨肉も入った醤油煮込みです。


















f0189142_14275843.jpg









陳建一のとわざわざ銘打った、伊勢海老のチリソース。
白いものは銀絲捲きのパンで、お皿に残ったチリソースを絡めとって最後まで美味しくいただけますね♪













f0189142_14293519.jpg







魅惑の黒酢豚。
まわりに散りばめた野菜の彩りと黒い餡のかかった酢豚のコントラストが美しい一品です♪


















f0189142_14331623.jpg





こちらでいつも食べたくなるのがこの担々麺♪














f0189142_14344421.jpg







主人が選んだのは、やっぱりいつもの麻婆豆腐♪

このコースでは、他に海老レタスチャーハンや海の幸あんかけ焼きそば、伊達鶏入りあっさりスープそばの5種類から1つを選べます♪





















f0189142_143623100.jpg


















最後のデザートは、杏仁豆腐かマンゴープリン、アイギョクゼリーかタピオカ入りココナッツミルクの4種類から1つを選びます♪

主人は大好きな杏仁豆腐♪

私はタピオカのココナッツミルクでしょう♪


f0189142_143733.jpg
















今回も美味しくいただけて満足・・・ごちそうさまでした♪













食べ物の写真をつらつら整理してると、どうもお腹が空いてきて困っちゃいます。。
ノロノロブログなのでたくさんたまってしまってて・・・。

それにしても食べたもんって結構忘れるもんですねー★
よっぽど美味かったーって感動が無いと、いとも簡単に味はおろか、こんなの食べたっけ?ってなってました!(歳のせい?)

備忘録として残しておきたいのだけ、時系列順にパパパっとまとめて載せちゃいますので、しばらくご勘弁の程を。(^^;)
[PR]
by jackie-style | 2011-09-09 16:47 | レストラン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jkocamelot.exblog.jp/tb/16531426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lilac283 at 2011-09-11 17:48
うふふ、こちらにも足跡ペタペタ☆

相変わらず美味しそうなもの召し上がってますね~^^
ひゃ~ん、松葉蟹ー♪と思いきや・・・・

菊ノ井、残念な結果でしたが
場所柄、赤坂で蟹+河豚+フカヒレすっぽんと豪華な食材なので
お値段も相当しそうです(^^;
京都の本家は、手頃な値段のランチしか頂いたことないですが
夏障子や麻のお座布団など、京都らしい夏の設えに感動して帰った記憶しか
もはやありません(^^;
ほんと、食べたものの記憶って、結構忘れますね(笑)
(すでに早くもトリサラの食事の記憶がぁぁぁ~(汗))

しかしコンデジで撮っただけというわりには、いつも写真がとっても美味しそうですー♪
そのコツをぜひ伝授して頂きたいくらい、私の写真はダメダメでしたぁ(><)
どれもこれも美味しそうですが、辛い辛~いな麻婆豆腐が今日の気分かも♪(あは)
Commented by jackie-style at 2011-09-12 16:20
☆りらさーん、こちらにもコメント有り難うございます♡

わぁ、京都の本家いらっしゃったんですね!

・・・なるほど、今レポ読ませていただきました♪
うーん、やっぱりりらさんは文章がお上手だわー☆
細やかな観察と丁寧な表現で、いつもすらすらと読み込んでしまいますねー◎
旅も食も、読んでるうちに行ってみたくなりますもん♪
(あっ、菊の井はもういいですけど^^;)

写真といえば、最新UPのシャングリラの夕日!!
とっても美しいですねー♡
うっとり見とれましたよ〜♪
カレンダーにしたいくらいお上手に撮れてますって◎
<< ジョエルロブション・福臨門酒家 ドバイの旅-1 >>