デンマーク・スイスの旅-3

前回のお話、時間を少しだけ戻らせて・・・。

夕食を取ったレストランからホテルまでは、目の前の大通りを横切ってほんの数分の距離です。
路面が凍っていて滑りそうになるので、足元に注意しながらソロソロと歩いていたら、横断途中で信号が赤に変わってしまい、中央分離帯でしばらく次の青信号を待つことになりました。
そこでもう一度チボリ公園のイルミネーションを撮っておこうと思い、振り向いて何枚かの写真を撮り、通りを渡り終えた後でもご丁寧にまた撮影、それが前回の最後の写真2枚でした。

ホテルの部屋へ戻るとすぐに、レストランで受け取ったレシートをコートのポケットに突っ込んだままだったので、それをちゃんとお財布に入れておこうと思ってバッグを開けました。


えっ???

お、お財布が無い!!!


このバッグ、お財布しか入らないとっても小さなショルダーバッグなのです!
後はハンカチを一枚だけ入れてあって、それはちゃんと入ってます。
でもお財布だけ忽然と姿を消していました!
頭が真っ白です・・・なぜ?????
狐につままれたような・・・マジック??・・・まさか・・・うそでしょーーーー!!!

頭も気持ちも混乱したまま、とにかくすぐにレストランへ戻ってみるしかないと部屋を飛び出しました!
もしかして忘れたか落としたかして、届けられているんじゃないかって!
どう思い返してみてもレストランで失くしたはずがないのがわかりつつ・・・でももしかしたら・・・と、一縷の望みだけを抱いて走りました。


そして・・・結果は・・・やっぱりありませんでした!



そもそも今回の旅行では、写真を撮って歩き回るだろうからと、カメラやレンズを入れても大丈夫な比較的大きなバッグを持っていきました。
ただ、そのバッグでは、ホテルの朝食に行くような時には大きすぎるし不釣り合い。
なので、小さなバッグも用意しておいたのです。
20cm四方あるかないかぐらいの、留め口がチャックではなくてボタン一つで開け閉めする、チェーンの鎖のショルダーバッグです。

最初はホテルの中のレストランに行くつもりでしたから、その小さなバッグとカメラだけを肩にかけて部屋を出ました。
ところが生憎レストランはクローズで、外へと出かける羽目に。。
またバッグをかえるのも面倒で、そのままでいいやと思ったのです。

きっと大通りで写真を撮ってる間にスリにあったに違いありません!!
腰の後ろでバッグをブラブラ提げながら、写真に気を取られてる隙に。。

何か変だと感じなかったかって?
それがね〜、全然気付かなかったんですよ!
誰かがぶつかってきたわけでもなく、なんの違和感も感じなかったんです!
あは、、鈍いというか、、間抜けというか、、スリの腕がお見事というか。。(^^;)

きっとスリの方からみれば、まさに絶好の鴨が葱をしょって現れたみたいだったんでしょうね〜!
あ〜あ、初めてです、、こんな目にあったの。。
デンマークは治安が良いってガイドブックに書いてあって、すっかり油断してたんですねー。


愕然と意気消沈しながらもまた急いでホテルに戻り、今度はお財布に入れてあったクレジット会社へ直ちに連絡しなければいけません!
ところが電話してもずっと話し中で全然繋がらない!!
何度掛け直しても話し中!!
もう疲労と焦りと困惑と苛立ちとで・・・いっぱいいっぱいのブチキレ寸前!!(半泣)

冷静な主人がネットで別の緊急連絡先を探し出してくれたお陰で、ようやく電話が繋がったのは30分以上も過ぎた頃でした。。

カードが悪用された形跡が無いのが分かり、盗難紛失処理も速やかに終わって、主人には「まあ、そんな事もあるよ。怪我しなかっただけでも良かったから。」と慰められ、ようやくなんとか一息つく事ができたのでありました。


日本で両替して持ってきた10万円分のデンマーククローネは、コペンハーゲン空港からホテルまでのタクシー代約5000円分とレストランの食事代約5000円分の1万円を使っただけでさようなら・・・。(嗚呼)

ベッドに入ってもショックでなかなか寝付けず・・・もう成田にこのまま帰りたいと・・・テンションめっちゃ下がりながら、旅の初日のコペンハーゲンの夜は更けて行ったのでありました。。(シクシク)



f0189142_10241722.giff0189142_1024470.giff0189142_10243236.giff0189142_1032132.gif







寝るって大事ですね!
目覚めたらちゃんとお腹空いてました♪(苦笑)

朝方5時にはもう目が冴えちゃってたんですが(日本時間ではお昼の1時ですもんね!)、レストランが開くまでじっと待ってから、ロビーへと降りてみました。



前日はじっくり見る余裕が無かったけど、ロビーに置いてある椅子は有名なアレですよね!






f0189142_1993548.jpg





アルネ・ヤコブセンがこのホテルのためにデザインした「スワン・チェアー」♪





















f0189142_14294815.jpg









奥のカウンター前に並んでるのは、同じくヤコブセンデザインの赤い「セブン・チェアー」



























f0189142_19105393.jpg








そしてこれもヤコブセンがこのホテルのためにデザインした有名な「エッグ・チェアー」ざます!






















一階ロビー横にあるレストランに入ろうとしたら、ウェイターの女性が、私達の部屋の階のゲストは、前夜の「アルベルト・ケー」レストランで朝食ができますけど、こちらでもよろしいですか?と聞いてきました。
へー、エグゼクティブフロアだったっていうことかしらん、、、知らなかったわん。
そいじゃってことで、また展望レストランへ行ってみることにしました♪
食事の内容は変わらないそうですが・・・。
そこんとこちゃんとチェックする辺りが、おばさんだわ@私!(爆)













f0189142_19124868.jpgf0189142_1916266.jpg










f0189142_19164829.jpgf0189142_1917293.jpg












f0189142_19174496.jpgf0189142_1918011.jpg









































f0189142_19214791.jpgf0189142_1921574.jpg

























ちなみに、ゲストは一番乗りの私達だけでした!(^^;)

20階からの眺めは・・・外はまだ真っ暗・・・きょうも寒そうだわ〜。(ブルっ)





さて、朝食で腹ごしらえも済み、この日はお昼の飛行機で一路スイスへと向かいます。

デンマーククローネを一銭も持ってないので、持って来た日本円をホテルで両替しとこうかと思ったのですが、聞いてみると、デンマークはあらゆる所でカード支払いが可能で、空港までのタクシーも主人のカードでOKでした♪






f0189142_1874182.gif
f0189142_1882499.gif








早めにカストラップ国際空港に到着♪

この空港は、インテリアからアートまで見所満載って聞いてましたが、ホントだわ〜♪

免税店もた〜くさんあって、ちっとも退屈しませんでした♪





f0189142_13122537.jpg































f0189142_13134590.jpgf0189142_131541.jpg































美しいフォルムのカーゴ!

照明ブランド「レ・クリント」のポール・クリスチャンセンのデザインでした!
















f0189142_131636.jpg





































f0189142_13182452.jpg
































これも有名なナンナ・ディッツェルの「トリニダードチェア」♪










f0189142_13191279.jpg

































f0189142_13222749.jpgf0189142_13224259.jpg





















空港内のカジュアルなイタリアンのお店で昼食。
パスタがタリアテッレみたいで、平たい麺よりスパゲッティの方が好きなので、イマイチでした。









f0189142_16364065.gif







f0189142_13271959.jpg























エアはルフトハンザ。
往路はミュンヘン経由でした。
コペンハーゲンからミュンヘンまで1時間40分。
30分の短いトランジットで、ミュンヘンからバーゼルまでは所要時間1時間5分。
遅れもなく無事到着です♪












f0189142_13292182.jpgf0189142_13311774.jpg

























バーゼル空港は正式には、「ユーロエアポート」又は「バーゼル・ミュルーズ・フライブルグ空港」と呼ぶのだそうです。
バーゼル市から北西約3キロ、フランスはミュルーズにある空港で、フランス領内にもかかわらず、スイスの出入国手続きができてしまいます。
利用者の4割弱がスイス人とフランス人で、他はドイツ人が占めるそうです。

空港の建物も昔に比べて随分立派になってるわ〜!















f0189142_13375676.jpg







ホテルの部屋から眺めたライン川とミットレレブリュッケ(中央橋)♪
トラムの音も懐かしいな〜♪





泊まったのは、「Grand Hotel Les Trois Rois」
3人の王様の人形がちゃんとエントランス正面の壁に飾ってあります♪
(音楽がかかってるのでご注意下さいませね)






f0189142_13412385.jpg
f0189142_1342640.jpg









部屋のドアを入ってすぐ右手にバスルーム。













f0189142_1342473.jpg
f0189142_13444893.jpg




















f0189142_134624100.jpg
f0189142_1347894.jpg















































入口ドア正面にリビングルームが見えます。




f0189142_13501366.jpg
f0189142_13514049.jpg



















f0189142_13524764.jpg
f0189142_13532057.jpg




























































寝室はリビングルームの左隣です。























































f0189142_13592091.jpgf0189142_13593687.jpg




























クローゼットもたっぷり収納できます♪

ミニ冷蔵庫の中身は全てコンプリメンタリー♪
リンツのチョコがスイスっぽい♪











クラシックな細部をも一度チェック♪






f0189142_1420056.jpg





















f0189142_14215899.jpg































f0189142_14223333.jpg








































f0189142_14233763.jpg






































f0189142_14251972.jpgf0189142_142673.jpg



























































f0189142_14353677.jpg
























デスクに飾ってある深紅の薔薇は、チェックインの時に
「ようこそおいで下さいました。お待ち申し上げておりました♪」
と私に手渡して下さったんですよ〜♡
心憎い演出でした◎









f0189142_14355419.jpg






































さて、それでは大晦日の夜のディナー、予約したあの店にそろそろ出かけるとしましょうか・・・♪





f0189142_16274979.jpg












部屋を出ると、吹き抜けのロビーから、賑やかなざわめきと音楽の調べが聴こえてきます・・・。
下を覗いて見ると、正装した紳士淑女が続々とホテルへと入って来るではありませんか!
なんと華やかな・・・まるで映画のワンシーンを見ているかのようでありました♡
[PR]
by jackie-style | 2011-02-07 07:47 | 海外 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://jkocamelot.exblog.jp/tb/15463922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mrs-hkg at 2011-02-08 09:35
もう冒頭から読んでいてドキドキの連続でした!!
残念でしたね、せっかく小さなバッグを持参したというのに。
それにしても!全然気付かないほどの腕とは凄いですねえ。
香港の街市やシンセンはスリが多いとよく聞きますが、
デンマークはそんな印象がないだけにビックリです。
パニックする中、電話が通じずイライラ焦る感じ分ります〜。
そんな中、沈着冷静で優しいご主人様、頼りになりますね♪
望遠レンズといい今回はちょっぴり出費が多かったようですが、
絶対にその分ハッピー&ラッキーが沢山やって来ますからね〜。
エアにホテルに花火にと色々と大当りですもんねー。
デンマークのチェア、座り心地は兎も角(笑)ステキ〜〜〜。
特にカート?カーゴにはやられました!!
どちらのホテルもステキですが、特に眺めが最高ですねー。
そのまま絵葉書用にプリントアウトして出したいくらい♪
望遠レンズ、大活躍だったみたいで良かったですねー。
我が家が数年前に買った望遠レンズ、、、ひたすら重く、
モル等では全く活躍せずで、最近は持参すらしてませぬ(涙)。
Commented by nazli at 2011-02-08 17:14
ジャクリーヌさん、こんにちは♪

あぁもう、本当に・・・。
ドキドキで拝読させていただきました。(大汗)
う~ん、なんともなんとも、な出来事でしたが、優しく頼もしいご主人さまに拍手!
ほんと、お怪我が無くなによりでした!
それにしても、まったく気が付かないなんて~。
凄腕のスリですね。(大汗)
Commented by nazli at 2011-02-08 17:19
途中で送信してしまいました。(誤字脱字がありましたらご容赦を・・・汗)

デンマーク、街中のデザインが「いちいち」お洒落ですよね~。
(ジツハ?)我が家も一昨年の夏に訪れたのですが、空港からしてお洒落でやられました。(笑)
そして、お約束通り?ロイヤルコペンハーゲンの本店、そしてアウトレットやファクトリーに足を運び・・・、
たっぷりお買い上げして帰りました。(爆)

ジャクリーヌさんも、あれこれお買いものされましたか?
スイス編etc、続きも楽しみに拝見させていただきます♪
Commented by ooawakui at 2011-02-08 20:59 x
トラブルは残念でした。
私も以前バルセロナで酔っ払ってホテルに帰ったらカードが行方不明で、焦って即無効化したことがあります。
電話手続きを終えてすぐに勘違いでポケットに入っていたのを発見しましたが、文字通り後の祭り。
予備のカードやトラベラーズチェック、秘密の現金などいつも準備しているので困る事はなかったのですが、勘違いと云うドジに相当ガックリ来ましたっけ。

コペンハーゲンの空港はトランジットエリアが好いですね!
ステーキハウスやオイスターバーもあってなかなか魅力的。

Commented by paris.fleur at 2011-02-08 23:23
あぁぁぁ、ドキドキハラハラしながら読んでました。
「最終的には見つかったー」っていうのを期待しながら・・・。
気づかないスリ、かなりプロですね。
でもご主人の冷静さ、パリオも見習ってほしいです。
パリオだったらまずてんぱるでしょうね~~。
ガッカリしたかと思いますが、でも美味しい朝食も食べて
ステキな写真もたくさんとってスイスに無事発ててよかったですね。
デンマークもスイスも行ったことがないのでぜひ行ってみたいです。
スイス編、楽しみにしています。
Commented by jackie-style at 2011-02-09 16:41
☆ごくちまさま~♪

まったく油断しまくりのアフォですよね~!(爆爆)

主人は一緒にレストランまで走って戻ってくれたり、部屋に帰ってからも私が落ち着くようにコーヒーを淹れてくれたりと、フォローが心強かったです。(*^^*)
成田で、望遠レンズ入れ忘れて焦る主人に、
「そんなこともあるわよ・・・仕事で遅く帰ってからのパッキングだったんですものね・・・。」
な~んて、私ももっと優しい言葉を掛けとくべきでした・・・。(反省)

絶対にその分ハッピー&ラッキーが・・・>
そうなんです!
これでなんだか厄落としをしたみたいで、この後は旅もスムーズに楽しいことばかりで帰ってこれました~♪
ごくちま様の優しいお気持ちが伝わりましてよん♡

北欧のミッドセンチュリーの家具って、今でも古さを感じさせませんよね~◎
カート、流石デザインの国だと見惚れました☆

新しい望遠、喜んで使ってたんですが、重たいせいか手振れしちゃってて使えない写真多数だったんです。。(><)
Commented by jackie-style at 2011-02-09 16:43
☆nazliさま、な~んとデンマークにいらしてたんですね~!!

ブログで拝見しておきたかったな~。。
そしたら今回の旅行に凄く参考になってたこと間違い無しですもん!
nazliさまが選ばれたお買い物の品々も是非見てみたかったです♡
いつもセンスの良い、素敵な旅のお土産を見せて下さるのが楽しみなんです♪

私達は、短い滞在だったのと、季節があれでしたから(笑)、そんなにたくさんのお店を見て廻れませんでした。
本当は骨董通り(ラウンスボーゲーデ)まで足を延ばしてみたかったし、有名ブランド以外でも最新のデニッシュデザインのお店を覗いてみたかったし、夏ならフリーマーケットもチェックできたんですよね~!(残念)
アウトレットやファクトリーまで行かれたなんて、羨ましいです!

それでも、はい、お約束通り(笑)、ロイヤルコペンハーゲンとジョージ・ジャンセンはスルーできずに買ってまいりましたです♪
小物も欲しいものがすぐ目に入ってきて・・・滞在短くてお財布的には救われました!(汗)
Commented by jackie-style at 2011-02-09 16:50
☆ooawakuiさま♪

まあ、ooawakuiさまでもそんな事があったんですね!@@
でも勘違いで紛失じゃないんですもの、私とは違って問題ありませんわ~◎

今回は現金よりやっぱりトラベラーズチェックにしとくべきだったかなと・・・。
ま、それより、のほほんとしたお間抜けなところを猛省ですよね!
お財布には私の名刺まで入れてあって、どこのバカかすぐわかったかも・・・トホホ。

そうそう、オイスターバーやキャビアコーナーもありました♪
ツイてないついでに牡蠣にまであたったら立ち直れないだろうと思って、止めときましたが・・・次回があれば是非☆
Commented by jackie-style at 2011-02-09 16:51
☆paris.fleurさま、パリにお戻りですね~♪

まだ寒いですかー?
寒くっても、パリだったら今すぐでも行きたい私です♡

パリオさまのあの車のキー紛失事件には爆笑しましたー!
ご主人様のそんなところがとってもキュート☆
文章がこれまた面白くって大好きです♪

家の主人の冷静さは、私のドジ加減に経験積んでて慣れてるだけですの!(^^;)

デンマークもスイスもパリからなら数時間、季節を選んで是非いらしてみて下さいませ♪

花屋さんでのパパとツーショットの小パリオちゃん、また一段と大きくなっててびっくりしました☆
<< ブレイクタイム♪ デンマーク・スイスの旅-2 >>