中国飯店・富麗華・福臨門

イギリスの旅の途中ですが、ちょっと一休み。

まとめて中国料理3店をご紹介します。

まずは六本木の老舗「中国飯店」から。







f0189142_9564334.jpg







f0189142_9575257.jpg


紹興酒と一緒に運ばれた前菜盛り合わせ。
レンコンの酢漬けや、湯葉包み、銀むつの唐揚げ、アワビの冷菜等。
素材も味付けもバラエティーに富んでいて、紹興酒も進みます。













f0189142_958418.jpg


車海老のガーリック蒸し。
初めっからうまっ♪








f0189142_9593718.jpg




濃厚ふかひれの煮込。
たっぷりふかひれが入っていてたまりませんね♪






f0189142_1003251.jpg



焼きたて北京ダック。
皮が程よくパリッとして、中の味噌の甘さも好みです♪







f0189142_1012557.jpg



アワビの炒めもの。
野菜の下にアワビの厚切りがどんと隠されていました。
野菜の炒め具合も味付けも絶妙!






f0189142_1042155.jpg




冬タケノコと豆苗の中国野菜炒め。
こりこりタケノコには甘味の味付けがしてあって、ぴりりと山椒がかかってます。







f0189142_1051928.jpg



これだけでも来た甲斐がある大好きな担々麺♪
辛さと胡麻風味のスープが麺に絡まって絶品の味!








f0189142_1091176.jpgf0189142_1092041.jpg



デザートは杏仁のぷるぷる。












f0189142_1010979.jpgf0189142_1010436.jpg













お土産にいただいたのは、中華饅頭3種です。
餡入りと挽肉入りとちっちゃいのは珍しいみじん切りの野菜炒め入り。
ど〜れも美味でございました♪
















*****





次は「中国飯店」の姉妹店「富麗華」です。

今回はお友達のお誕生日のお祝いでランチをいただきました。




f0189142_10145886.jpg




店内では胡弓の生演奏が奏でられ、高級感を醸し出しています。
お皿も綺麗ですね。
もうちょっとテーブル席がゆったり配置されていると良いのですが・・・。







f0189142_10181767.jpg




前菜はお上品に盛りつけられておりますね。これは一人分に分けて下さったところです。
チャーシューは柔らかく本場のお味で美味しかったです♪








f0189142_10191572.jpg




楽しみなのは小龍包!
中のスープがこれまたお上品な薄味だけど旨味がしっかりあって美味しいのです♪








f0189142_10195252.jpg





カワイイうさぎさんの方が海老でもう一つはニラの餃子だったかな。。








f0189142_10202870.jpg



桜のせジャガイモ風味のフカヒレスープ。
見た目はとっても綺麗。
ジャガイモとフカヒレって合うのかな〜?
本店のフカヒレスープの方が私は好き!







f0189142_1021853.jpg





北京ダックはこちらのお店も美味しゅうございました。
もっとたくさん食べれるといいのにね〜。。
ワンコソバみたいに次々と巻いて出してくれた本国北京ダックが恋しい気分!






f0189142_10214735.jpg




芝海老の辛味黒豆炒め。
これも一人分ですが、ちょっと少ない?








f0189142_10222247.jpg




インゲンだったかしら、ニンニクで炒めたもの。









f0189142_10225686.jpg



このチャーハンは美味しかったです♪
醤油漬け干し肉とほうれん草のチャーハン。
パラパラなお米に卵の風味もしっかり付いてます。








f0189142_10233296.jpg














お友達のためにお店がサービスして下さった、桃饅頭!
中国ではお誕生日に食べるものなんですってね。

実はこれを運んできたのは、男性スタッフ総勢6名程のコーラス隊!
お店中の人が振り返る中、ハッピバースデー♬と歌いながら静々と桃饅頭を掲げて行進してきます。
セッティングした私もここまでやってくれるとは知らなかったのでビックリでした!
ローソクの火を吹き消すと、満席の店内のお客様全員が拍手でお祝いして下さって、友人は椅子から立ち上がって挨拶してました。
ちょっと恥ずかしそうだったけど、嬉しいサプライズだったかな。。

中身は胡桃餡でとても美味しかったです♪





f0189142_10244487.jpg




締めはやっぱりぷるぷる杏仁でした♪









CPは本店の方が上ですが、「富麗華」は満足のいくスタッフサービスでした◎














*****






最後は丸ビルにある「福臨門」のランチです。





f0189142_10262751.jpgf0189142_10284933.jpg



真ん前の皇居を見下ろす眺めです。
















f0189142_10312676.jpgf0189142_10323563.jpg





見た目豪快な感じの前菜ですが、お味は繊細です。
お肉は皮付き豚バラ肉と牛のスネ肉の薫製。
豚バラ肉がさくさくっとしてて美味でした♪














f0189142_10333930.jpgf0189142_103476.jpg





フカヒレ入りスープ餃子。海老も入ってます。
向こうに見える赤い小皿のお酢をちょっと垂らしても、またさっぱりとした異なる味を楽しめて美味しかったです。
















f0189142_10345014.jpgf0189142_10351972.jpg




ここの北京ダックもまた美味しいんですわ〜♪
まずダックの皮自体にコクがあって口の中で余韻が残り、甜麺醤味噌もそれに合わせるかのように濃厚です。
う〜んどの店も甲乙つけ難い旨さですね◎

















f0189142_10361187.jpg





蟹玉子のせシュウマイ。

















f0189142_10385422.jpgf0189142_10394631.jpgf0189142_1040085.jpg















小龍包。
これも赤い生姜酢をかけてさっぱりといただきました♪














f0189142_10415450.jpg






点心4点の内の一皿。
骨付きバラ肉の黒豆味噌煮。
白いご飯が欲しくなります!













f0189142_10423137.jpgf0189142_1043130.jpg





中華ちまき好きの私ですが、ここのちまきは美味しいです♪
具が黄身とハムだけでシンプルなのもいいですし、餅米にもしっかり味がしみ込んでいます。
















f0189142_1045346.jpg





海老と帆立だったかな、海鮮2種と葱生姜のXO醤炒め。















f0189142_10473888.jpg





本来は煮込みビーフンのメニューだったのですが、あまりビーフンが好きじゃないので、五目野菜麺に変えてもらいました。
届いたのは五目野菜というよりなぜか茸たっぷりの汁麺でしたが、茸も好きなので美味しかったですよ。












f0189142_10505563.jpgf0189142_105156.jpg





マンゴーとタピオカ入りのココナッツミルク、ナタデココとタピオカ入りのマンゴーミルクのデザート。









ナタデココで思い出すのは、昔日本でナタデココが大ブームになったことがありましたが、原産地フィリピンの貧しい村が、このブームに乗り遅れるなとばかり、大金をかけて設備投資をして大量生産を始めたそうです。
ところが、飽きっぽい日本人のこと、すぐにブームが去り、投資を回収する前に需要が無くなって莫大な負債に苦しむ事になったという話です。(××)
その後どうなったのか・・・ナタデココを食べる度にちょっと申し訳ないような気持ちが・・・。
[PR]
by jackie-style | 2010-05-25 13:27 | レストラン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jkocamelot.exblog.jp/tb/13801503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mrs-hkg at 2010-05-25 19:09
んまーっ、本場香港より美味しそうですわよっ、奥様っ。
美味しい中華が食べたくなった今夜です〜。
むふー。
日本の美味しい中華は小ぶりで上品な所が羨ましいです。
あ、但し、北京ダック以外ですが(笑)。
ごくちまも、わんこ北京ダックがいいでーす!
ふるふる系の杏仁豆腐、香港では殆ど見掛けないんですよー。
てっきり香港で産まれたと思っていたので、びっくり。

ナタデココ、笑っちゃダメですが、いかにもな日本のブームですよねー。
一昨年くらいにメキシコでも唐辛子で似た様なことが(汗)。
誰かブームがすぐ去る事を見越してのアドバイスしてあげて欲しいですよね。
Commented by paris.fleur at 2010-05-26 17:16
パリにはこんなステキな中華がないんですよね~。
飲茶もあんまりないし・・・。

やっぱりイギリスいいですね~。
街もきれいだし、私にはかなり新鮮!
あ~、やっぱり近いうち行きたいな~。
そしてステキなホテルに泊まりたい・・・。
Commented by jackie-style at 2010-05-26 18:59
☆ごくちまおくさま〜〜♪

いやいや香港の中華は世界最高峰をいってると思いますよ〜!
がちゃがちゃと鳴る食器の音に負けじとにぎやかに飛び交う中国語が、ぐあんぐあんと店の中にこだましてる猥雑でエネルギッシュな庶民の店。
きんきらで妖しげな金持ちの客が夜な夜な集う高級店のさらに店の奥の階段を降りると、地下には秘密のクラブがあって・・・清朝末期のデカタンスがまだ漂っていそうな。。。
そんな雰囲気の中で食べる中華料理がほんとは一番美味しいんじゃないかしらん♪(映画の見過ぎ?・・笑)

杏仁豆腐、香港に無いんですか〜!?
それは以外ですね〜、私もお里はそちらだとばかり思ってましたよん。

メキシコって、ハバネロの事かしら?
一時激辛ブームがあったけど、最近はとんと聞かないな〜。
パンナ・コッタってのもありましたっけ。。
Commented by jackie-style at 2010-05-26 19:36
☆paris.fleurさま、ようこそです。(^^)

パリの中華料理店で家がよく行くお店が一件あります♪
有名だからもうご存知かもしれませんが、「美麗華酒家」です。
ここの鴨ラーメン美味しいですよ〜。
お値段も安いし、いつ行っても人気で客がたくさん入ってます◎

毎日パリで暮らしてらして、べルギーもイギリスも思い立ったら列車ですぐなんて羨ましい限りです〜ホント!
私はparisさまのブログで余韻をいただけるから、たくさん旅行なさって下さいませね〜♪
あ〜ブルージュのムール貝もいっかい食べたい!!(あくまでも食い気優先ですみません^^;)
ゲントの夜景、夜の運河綺麗ですね〜♪(ため息)
<< イギリスの旅-5 イギリスの旅-4 >>