アンサナ・ヴィラヴァル・インオーシャンヴィラ その14

アンサナのヴィラからも見える近さで、モルジブの人達が普通に暮らしている小さな島があります。
この島の様子をガイドさん付きで案内してもらうツアーに参加しました。

f0189142_91330100.jpg




f0189142_18283794.jpg


モルジブの船はなんてカラフルなんでしょう!
日本の漁船とはまるで違いますね。
こっちの船の方が楽しそうだわ〜♪





今回は写真が多いので、さくさくっと写真で島の様子をご覧になって下さいませね。


f0189142_18302041.jpg












f0189142_1832458.jpg

f0189142_1833528.jpg





ほとんどが漁業で生計をたてているそうです。
f0189142_18341556.jpg







f0189142_18355684.jpg


私達だけ写真を撮りまくったりビデオを回したりで忙しく、ついつい皆に遅れてしまうものだから、ちっともガイドさんの説明が聞けなかったんですよね〜!(^^;)
なもので、皆に追いついては、「ここは何の建物だろうね〜?」なんて主人と話していたら、ひとりの女性が日本語で教えてくださいました。
日本人は私達だけだと思っていたのでびっくり!
彼女は中国人なんですが、長年日本で仕事をしていて東京に住んでるのだそうです。どうりで流暢な日本語でした。親切な方だったな〜♪
中国から来たお友達と一緒に明日はもう帰ると言ってました。




f0189142_183795.jpg


ひゃ〜目の覚めるような色使いですこと!@@















f0189142_18381338.jpg



f0189142_18411059.jpg






















f0189142_18433058.jpg






f0189142_18444269.jpg










これは男性専用のモスク。
女性用は別になっていて、こんなに立派じゃありませんでした。



f0189142_18451786.jpg

ここは病院だそうです。



f0189142_20223752.jpg



学校です。







f0189142_20245343.jpg



学校の中庭。
ひっそりとしてるのは、夏休み中だから。


f0189142_2026087.jpgf0189142_20265525.jpgf0189142_20275510.jpg















ビビッドな配色には驚きです!











f0189142_20315758.jpg











この日もドピーカンのお天気で、炎天下の下を歩き回って暑かったです〜(汗)















f0189142_20305668.jpg

救急車。
こんな小さい島に必要なんだろうか??
動けない患者さん用かしらんね?!
そういえば、島の中で自動車が走ってるの一台も見なかったな〜。



f0189142_20363815.jpg

これね〜ただのボロッちい倉庫だと思うでしょ〜!
実はですね、これはあの「スマトラ沖地震」で津波に襲われた残骸なんですって!!!
下の無くなってる部分の高さまで波が押寄せてさらっていっちゃったそう!(怖っ)



f0189142_20421570.jpg





f0189142_20431299.jpg





f0189142_20441388.jpgf0189142_2045281.jpgf0189142_20461157.jpg









f0189142_20545028.jpgf0189142_2055581.jpgf0189142_20551976.jpg
















あまりの暑さで喉が乾いて、お水を買うゲスト達。
ここは島一番の商店かも。
日用品から食料品までなんだってありそうな品揃え。
狭い店内にびっしりと陳列されております。

f0189142_20563512.jpg





f0189142_2057528.jpg




線が切れてる壊れたピンクの公衆電話。
しかも元々はオレンジ色だったっぽい、、。


f0189142_2059378.jpg




f0189142_20595677.jpg
このおじさんのお店はあまり流行ってなさそう。
ここでツナの缶詰を数個お土産に買ってみました。
日本に帰って食べてみたら、なかなか美味しかったですよ♪










f0189142_211493.jpg

洗濯物は数秒で即乾くでしょう!





f0189142_2115827.jpg



あまりの暑さと汗でぼんやりとしながら、白く眩しい砂の路地を曲がったら、ふいにどこからかマイケルジャクソンの「ビリージーン」の曲が流れてきました。
一瞬目の前の風景と彼の曲とがあまりにも結びつかなくて、、、その時の奇妙な感覚を今でもよく覚えています。

彼のニュースが世界中を駆け巡ったばかりの頃でした。。


f0189142_2144239.jpg





夕ご飯用にココナッツの実を削ってるんだそうです。




f0189142_8534178.jpg





f0189142_8552555.jpg
























島の中心の十字路の真中に立って四方を眺めてみたら、4本の道のその先にぜ〜んぶ海が見えてる!



f0189142_8585639.jpg




f0189142_905381.jpg






f0189142_93283.jpg



f0189142_9114420.jpg


少年達は船を漕ぎながらどんな夢を語り合っているんだろう。。


f0189142_9115956.jpg
[PR]
by jackie-style | 2010-02-20 00:08 | 海外 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jkocamelot.exblog.jp/tb/12897923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mrs-hkg at 2010-02-20 20:27
船だけじゃなく、マーレの街全体がとってもカラフルですねー。
いやあ、イメージしていた街と全然違っていて、びっくりです。
きっとジャッキーしゃんの構図が良さ&お天気の良さとで、
余計にくっきりシャープに美しく見えるんでしょうねー。
それにしても、津波後の倉庫、まるでアートですねえ。。。
どの写真もとってもステキですが、ごくちまのお気に入りは、
おばあちゃんが子供を抱っこしている写真と、
女性陣が井戸端会議中?の写真です〜。
全部観ていたら、ごくちまもツアーに参加した気分に♪
ありがとうございました〜。
Commented by jackie-style at 2010-02-21 14:36
☆ごくちまおくしゃま〜♡

写真を選びながら、ごくちまさまはどれが好きかな〜って思ってましたよん♪
きっと素直にこれが好きって言ってくださる気がして、ふふっ。。
ありがとで〜す!!

やっぱりおばあちゃんと孫の写真だった〜!
慈愛に満ちた感じがでてて、私も好きな一枚だから嬉しいです♪

島のお嬢さん達は集まって何をおしゃべりしてるんでしょうね〜?
言葉が通じるなら聞いてみたかったなぁ。。
ボーイフレンドがマーレに行って戻って来ないとか、雑誌で見たファッションの話とか、、、そんな類いのおしゃべりかな〜。(笑)
漆黒の瞳が美しい女の子達でした。

モルジブ以外に行ってみたい島が一つあります。
その島のホテルを検索してたら、島の住民の住まいや暮らしぶりが一緒に紹介されてて、とても興味を覚えました。
私はこういう日常の暮らしを見るのが好きなんですね〜。
路地裏好きなんです。(*^^*)
その島にもいつか行ってみたいけど、遠いんだな〜これが・・・。
<< エンパイア・ステイト・オブ・マインド お知らせ! >>