アンサナ・ヴィラヴァル・インオーシャンヴィラ その13

f0189142_1714717.jpg













今宵もいつもの「アズール」レストランでディナーです。
なんだかいまいち気が乗らなくなってきてるな〜。





f0189142_1721133.jpg
パンの上にはサーモンのカルパッチョ。
別にパンにのせる必要もないのでは。。。
パンもパサパサだ〜。
あ〜またオリーブオイルこってり使ってる〜!








f0189142_175765.jpg












スターターは、トマトのガスパッチョ。
蟹肉とキャビアがちょっぴり。

蟹肉はともかくとして、肝心のスープがこれといって美味しいわけでもなく。。



f0189142_1762639.jpg
トマトと茄子とズッキーニのバジル風サラダ。
オリーブオイルの味だけはハッキリわかりました。









f0189142_178283.jpg


マッシュルームのスープ。
も〜オリーブオイルをこんなに上からかけないで〜!!(悲鳴)



f0189142_1784699.jpg



さっぱりとお口直しにベリーの冷たいシャーベットが嬉しかったです♪





f0189142_179235.jpg



主人の選んだメインはビーフフィレ。


f0189142_17103237.jpg



私はパンプキンリゾットにグリルした海老。
だっからあ〜〜〜、こんなにオリーブオイルいれるなっちゅうのに〜〜〜!!(怒)
もうギトギトじゃん!(><)




f0189142_172885.jpg

コロナビールでグビッと一気に油を流しちゃいましょう♪












とここらで、隣のテーブルに座ったのが、
あのインド人カップル。

何やらウェイターを呼んでメニューを見ながら相談しています。
どうも料理を特別に作って欲しいと頼んでる様子。
ウェイターが一度厨房に戻ってシェフに聞いてからまた戻ってきて、OKだと答えてました。

一安心したのか、今度は私達の方を向いてにっこり笑いかけてきます。
それまでも島のあちらこちらやレストランで何度かおみかけしていましたので、自然にお話する雰囲気になっていました。

お二人はヒンズー教徒でらして、この日はたまたま月曜だったのですが、ヒンズー教では月曜にはお肉や魚を食べないんですって。
それで野菜だけのカレーを作って欲しいとリクエストしたのだそうです。

f0189142_17295290.jpg



これがその野菜のカレーです。
とってもフレンドリーなカップルで、私達にも是非食べてみてと勧めて下さるんですよ〜!
もうお腹一杯だったのですが、お断りするのも失礼かと思い、ちょっとだけおすそ分けに♪
そしたら、な、な〜んと美味しいじゃないですか〜〜〜!!!
ここまで、いやこの後も、このホテルで食べた料理の中で一番に美味しい料理でした◎
やればできるじゃん!

日本にもお仕事でいらした事があるそうで、日本やインドの話などをおしゃべりしながら最後には一緒に写真を撮ったりと、とても楽しいディナーになりました♪








f0189142_17305393.jpg




f0189142_17321968.jpg




デザートはチョコレートムースとホームメイドのアイスクリーム。








f0189142_1744526.jpg

















お部屋に戻ってみると、テーブルの上には毎回おんなじココナッツ入りのクッキー。
これが時にチョコレートクッキーになる程度で、ほとんど代わり映えなし。




f0189142_17361970.jpg




きゃ〜今日も良いお天気だ〜♪
プールに入りたいくらい朝から暑いでございます〜。



f0189142_173965.jpg






え〜とね、この日の予定はね、まずシュノーケリングして、それからあっちに見えてるあの島へ!
「Local Island Experience」を申しこんでますもんね〜、楽しみだ〜♪









f0189142_17413112.jpg




この屋上、ちっとも使ってないな〜。



f0189142_17421254.jpg












f0189142_17424259.jpg




他所を見渡しても、屋上には誰もいませ〜ん。




f0189142_17474452.jpg












f0189142_17505248.jpg

f0189142_1751218.jpg










前夜の食事で少々胃もたれ気味。
果物とデニッシュくらいで充分かも。







f0189142_17491622.jpg








ほとんど毎朝スイカジュースを飲んでました♪
これは美味しいです!
[PR]
by jackie-style | 2010-02-12 20:21 | 海外 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://jkocamelot.exblog.jp/tb/12840023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mrs-hkg at 2010-02-17 11:24
ここのシェフ、余程オリーブオイルがお気に入りなのか、
なんだか拘りてんこ盛りの様ですねー。
1、2品ならともかく、どの料理にもこれでもか!だと辛いかも。
もしやデザートまでオリーブオイルまみれだったら?
なーんてドキドキしながら読み進んだごくちまでし(笑)。
にしても、野菜カレーが一番だったとは、すごいオチですね(笑)。
インド人夫婦いい感じですねー。
我が家も旅先で、にっこり話し易い方達と出会うと嬉しくなって
ついつい色々とお話ししたり楽しんでしまう方です。

やっぱり屋上スペース、使わない人てんこ盛りなんですね。
ごくちまもHPで観た際に、ステキだけど日焼けしそうだし、
上手く説明出来ないのですが、妙な違和感を覚えたり??

アイランド・エクスペリエンス、楽しみ〜〜〜♪
Commented at 2010-02-17 11:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jackie-style at 2010-02-17 17:37
☆ごくちまさまん♡

画像見ただけで、オリーブオイルまみれなのがおわかりになりますでしょう〜!
3ヶ所あるレストランがどこもこんな調子だったんで、日本料理は無理でもせめてアジアンフードのさっぱりしたものが欲しくて困りました。
日本に戻って家庭料理を作って食べた時には、我ながらなんて美味しい料理なんだと感動覚えましたから〜!(爆)

インド人のご主人は、日本へは桜の季節にいらしたそうで、桜の美しさも素晴らしかったけれど、お花見の様子がとても印象に強かったそうです。
ござ敷いてお弁当食べてアルコール飲んで皆とても愉快そうだったと♪
私達が前日鮪を釣り上げた事や、それをお刺し身にして食べた話にはびっくりしておいででした。さすがに食べてみたかったとはおっしゃいませんでしたけどね。(笑)
一緒に食事をしたり、こんなたわいも無い会話でも、後々までこの旅の思い出として必ず甦ってくるものなんですよね〜◎

つづく↓
Commented by jackie-style at 2010-02-17 17:45
☆で、

屋上には東屋というか一応屋根が付いててその下にソファーがあるんですが、日差しが強い日中だと照り返しもあって、お昼寝するには眩し過ぎるみたい。
ライトアップされて少し夜風も吹いてるような時に、ルームサービスのディナーをここでいただいたら良かったかもしれませんね♪

ローカルアイランドでもたくさん写真撮ってしまいました〜(汗)
楽しみって言って下さると嬉しくなっちゃう!(*^^*)
Commented by jackie-style at 2010-02-17 17:57
☆鍵コメさま!!!

ですよね〜。(><)
ホテルでもらった「activities」のミスプリントそのままですた〜(××)
気付けよっ!ですよね。。(恥)
心優しいご指摘有り難うございまするぅ♡♡
<< お知らせ! 龍吟 >>