ベージュ アラン・デュカス 東京

銀座で「サガン」を観ました。
シルヴィ・テステューが本物そっくりだと前評判の高かった映画です。
私は、サガン本人の映像はちょっとしか見たことがありませんが、雰囲気から何からとてもよく似てると思いました。
髪に手をあてる仕草、少し猫背な歩き方、時に早口になるしゃべり方、好奇心に満ちてきらきらと輝く瞳、外見をそっくり真似ただけでなく、内気で気まぐれで淋しがりやで繊細なサガンの内面をも素晴らしく演じていました。

昔どこかで読んだサガンの話を一つ思い出します。
「お金持ちになって何が良かったですか?」と聞かれ、「雨の日、傘をさして長い行列のバス停に並ばなくてよくなったこと。」.....サガンらしいです。


映画の後、夕食は銀座シャネルビルの最上階にある「ベージュ アラン・デュカス 東京」で。
f0189142_11263257.jpg


f0189142_123829.jpg

店内が暗くて、写真の写りがイマイチでしたわん。(悲)

まずアミューズは、チーズのプチシュー、鱒のカナッペ、イベリコ豚。
漆の椀に入ってるのは、モリーユ茸のスープ、それと蟹のゼリー寄せ。

中段は、ホワイトアスパラガスにマルテーズソース(マルタ島風という意味だそうで、オレンジ風味のオランデーズソース)。
クルーゼのお鍋の中は卵のココット仕立て、カルボナーラ風。
このワインは、リストの中に珍しく日本のワインが数本あったので、色々ソムリエの方にお話を伺っていたら、なんと「お飲みになってみて下さいませ。」と、サービスで開けてくださいました!!(^^)v
思ってたより結構しっかりした山梨のワインでした。日本のワインもこれから楽しみになりそうです。

下段は、グリーンアスパラガスのローストでヴルーテソース(ベルベット風という意味で、お肉のブィヨンを使ってます)。
ハーブのカネロニ、アーティチョークと黒トリュフ。
ワインはコースと同じ位の値段のものをとお願いして、シャトーレオヴィルを選んでもらいました。


f0189142_12211093.jpg

上段は、真鯛と野菜のマリネと貝類。
黒毛和牛フィレのロースト。
ハーブのサラダにパルメザンチーズ。

中段は、平目、才巻海老のタルティネ。
仔牛すね肉のブランケット、春野菜のソテー。
チーズのセレクト。

最後のデザートは、カレ・シャネルというチョコレートのプラリネ。ヘーゼルナッツのアイス。
ここでも、ソーテルヌの甘いワインを添えて下さいました!(嬉)
結婚記念日のお祝いという事で予約を入れましたから、お店のサービスが良かったのはそのせいだったのでしょう。

ソムリエの佐々木さんという方がとても感じが良く、細やかな配慮に感心する事しきりでした。
お料理もとても美味しかったです。
服飾の世界と料理の世界のコラボは、雑誌でもいち早く取り上げられ、評判の高いお店でしたが、実際に訪れてみて、本当に雰囲気も料理もサービスもさすがだと思いました。


f0189142_12422298.jpg

食後のコーヒーは、屋上のテラスでどうぞと案内され、穏やかな夜風と銀座のイルミネーションに包まれ、幸せなディナーの余韻に浸らせていただきました。

お土産のマカロンも上品なお味でした♡

そうそう、シャネルといえばこの秋上映の「CoCo avant Chanel」今から楽しみですわ♪
[PR]
by jackie-style | 2009-07-03 15:31 | レストラン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jkocamelot.exblog.jp/tb/11443923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mint2 at 2009-07-08 17:41 x
ステキな記念日にうっとり~うっとり~うっとり~♪
うちじゃあ、絶対こんなことないので・・・がっかり~(><)
なんですが、jackie様ご夫妻のご相伴に預かった
気分で楽しませていただきました~。
憧れなんですよ@ベージュ東京のデュカスさん。

「カレ・シャネルというチョコレートのプラリネ」って
シャネルのカレ!!という優雅な世界ですかー?
(きゃーーー!!!)
アマンシリーズに引き続き、ヨーロッパのお話まで私には目の毒で
ごじゃいます~(泣)
Commented by jackie-style at 2009-07-08 18:27
☆mint様

コメント有り難うございます♪ 嬉しいわあ♡

いつもmint様のブログ拝見させていただいてるんですが、コメントしようかな〜〜と思ってる間に、次々とupなさってて、しかも内容が幅広く奥深くでらして、
ほんと感心しております。
そのパワーを分けていただきたい!!
キラキラ輝いて毎日生き生きと過ごしてらっしゃるんだろうな〜と感じます。

mint様、東京にお越しの際は是非このお店いらしてみて下さい。
私もお友達と今度はランチに行ってみようかと思ってるんです。
(カレというのは、たぶん仏語で四角という意味じゃないかしらん?
写真では分かりにくいですよね。)
いつも面白いmint様に座布団1枚で〜す。(^^)v

これからジムで踊ってきますので(夜の部活)、またゆっくりそちらにお邪魔させて下さいませね。
<< ヨーロッパ2008 ヨーロッパ2008 >>